バンコク在住日本人おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

バンコク在住日本人おすすめお土産

ガパオの素

ガパオの素 ★★★★★
★★★★★ガパオの素

お好きなお肉を炒めて、このペーストを加えるだけで本格的なガパオができちゃいます♪
お値段もTHB20-弱なのでお求めやすく、レトルトのガパオと違いお肉が入っていない分を軽く嵩も低くなるから、大量購入できます。
おすすめの食べ方は、普通にガパオを作るのはもちろんオススメですが、チャーハンのソースとしてご飯を炒め最後にこのペーストを絡めると案外美味しい食べ物になります♪
もちろんProducts of Thailand承認マークつきのタイで製です。
いろんなメーカーから出ており、Bic CやTesco等のローカルマーケットはもちろん、MaxValue等の日系マーケットでも購入可能。

ナラヤ

ナラヤ ★★★★★
★★★★★ナラヤ

可愛い雑貨の宝庫・タイ。その中でも、もっとも有名でもっとも人気があり、もっとも買いやすいと評判なのが、リボンをあしらったデザインでお馴染みのナラヤ(NaRaYa)です。
コットンやサテンを使ったオリジナルのポーチやバッグを製造販売しているナラヤは、日本人はもちろん、タイを訪れる世界中の観光客に大人気。タイに来て、ここで買い物をしない女性はいない、と言われるほど、いつもたくさんの女性客でにぎわっています。ヴァシリオ、ワサナ・ラトゥーラット夫妻が1989年に立ち上げたナラヤは、もはや世界的なブランドといってもいいでしょう。

リステリン トータルケア No.6

リステリン トータルケア No.6 ★★★★★
★★★★★リステリン トータルケア No.6

リステリンは世界中で売っている有名な商品ですが、タイのリステリンは少しだけ効果が違うと言われています。
その中でもリステリンno.6トータルケア(LISTERINE no.6 TOTAL CARE)は、世界最強のリステリンと呼ばれる紫色のリステリンになります。日本では売っていません。
歯科医いわく「日本の歯科医でも結構これは知られているけれど、これを使うと本当に虫歯になりにくくなるので患者には教えないし、おそらく色々な圧力をかけて日本には入れないと思うよ。」 との事です。これが日本に入ってくると、日本の歯科医はかなり潰れてしまうからだそうです。

ナラヤ

ナラヤ ★★★★★
★★★★★ナラヤ

かわいいデザインのバッグや小物が驚くほど安い価格で日本人以外にも人気のお土産になっています。バンコクにはドンムアンの2店舗を含め8店舗があり、チェンマイ、パタヤ、ホアヒン、プーケットにも出展、ナラヤのおみやげ物をもらった方が気に入ってタイに来て今度その人がお土産にするほどです。

サイアムパラゴン店、リバーシティ店(Charoen Krung 30 Sri Phaya Pier,Yotha Rd.)、ドンムアン空港国際線ターミナル店、ドンムアン空港 国内線ターミナル店、セントラル・グランド・ラマ9店、エメラルド寺院前店、東急・MBK店、パラダイスパーク

クワイチャップ・ウボン(クワイチャップ・ユワン)

クワイチャップ・ウボン(クワイチャップ・ユワン) ★★★★★
★★★★★クワイチャップ・ウボン(クワイチャップ・ユワン)

ウボンラーチャターニー(ウボン)の秀逸B級グルメ。ベトナム移民の多いウボンならではの、米麺でできたコクのあるうどんですね。写真は豚骨スープ。豚骨以外にも鶏がらスープもあり、チープながらも贅沢な朝食です。夜が明けるころから市場なんかで湯気が立っているところを見つけたらそこはクワイチャップの店。このクワイチャップとタイ式コーヒーで一日の活力が養えます。ベトナム移民の多い東北タイのほかの街でもクワイチャップを見かけますが、店の数では断然ウボンでしょう。競争が激しい分、洗練された味の店が多いですね。

バンコク在住日本人おすすめスイーツ・お菓子

エラワンティールーム

エラワンティールーム ★★★★★
★★★★★エラワンティールーム

色々なタイスィーツを試してみたい時は、タイスィーツのアフタヌーンティーで楽しんでみたらどうでしょう?

エラワンティールーム(グランドハイアット)は地元の人にも現地駐在の日本人にも大人気です。BTS Chitlomにも近くてスカイウォークで直結していて行きやすいですが、2時半以降混んでいて入れない事もあります。
事前に予約するのがベスト!
http://bangkok.grand.hyatt.com/en/hotel/activities/hotel-activities/afternoon-tea-at-erawan-tea-room.htmlのページから予約できますよ!
入れなかったらそのままセントラルエンバシーに行って地下のEathaiで食べてみたいタイスイーツを選んでお召し上がりください。

タプティンクロップ

タプティンクロップ ★★★★★
★★★★★タプティンクロップ

タイにはココナッツミルクを使ったデザートがたくさんありますが、その中でも私の一押しのタプティンクロップ。タプティンとはザクロという意味でザクロの実をイメージしているゼラチンのプルプル食感の実とオリジナルの調合のココナッツミルクが絶妙です。ゼラチンの中にはクワイの実が入っていて、コリっとした食感がマッチして美味しいのです。有名なチャトゥチャックにある店なので行った時にはぜひともお試しを!

シャングリラのアフタヌーンティー

シャングリラのアフタヌーンティー ★★★★★
★★★★★シャングリラのアフタヌーンティー

バンコクには日本でも有名なホテルはたくさんあります。
どこにしようかなー、選べないと悩んでいる方はとにかくここ。
毎回、少しずつ内容が変わります。
かわいらしい鳥かごのなかに、ディテールにこだわったスイーツたちがたーくさん。
写真で二人分です、同じものは二つありません。
どれにしようか迷います、見てもどんな味だろーっと想像が膨らむアフタヌーンティーの場所です。
味も間違いなしです。

カノムクロック

カノムクロック ★★★★★
★★★★★カノムクロック

味はタイのお菓子にしては珍しくほんのりと甘く、甘党じゃなくても美味しくいただけます。また外側のカリッとした生地と、中のトロリとしたココナッツミルクの食感が素晴らしく、人気があるのも頷けます。ココナッツミルクを使ったデザートです。 価格も比較的安く、おいしいですよ。
見た目、たこ焼きに似ていますが、系統が違います。
あくまでも、お菓子(デザート)です。

ドリアンチップス

ドリアンチップス ★★★★★
★★★★★ドリアンチップス

「フルーツの王様ドリアン」とはいうものの、その余りにも強いニオイのために食わず嫌いになっている人も多いはず。
しかし、タイで売られているドリアンチップスは、ドリアン嫌いな人でも一度食べると病みつきになるほど、とっても香ばしくておいしいんです。
そんな「目からウロコ」のドリアンチップス、タイに行ったらぜひご賞味ください。

バンコク在住日本人おすすめショッピング・買物スポット

アジアティーク ザ リバーフロント

アジアティーク ザ リバーフロント ★★★★★
★★★★★アジアティーク ザ リバーフロント

19世紀後半、シャム王国(タイ王国の旧名称)はデンマークとの友好条約締結後、ここアジアティークは、当時のハンス・ニール・アンデンセンを社長とするイースト・アジアティーク社がチーク材を海外に送り出すための最初の船着き場となった場所です。またそれは友好条約後、シャム王国が独立国家としての貿易の始まりでもありました。
アジアティークは、このような歴史的背景を尊重し、イースト・アジアティーク社の建物を修復・復元し、当時の栄華を蘇らせることを目的とするASIATIQUE THE REVEFRONT計画のもとに開発されました。
その広さは東京ドーム約2.5個分の広さで4つの地区に分かれ、広大な敷地内には、総数約1,500もの店舗とレストラン約40店舗があります。

サムローン市場

サムローン市場 ★★★★★
★★★★★サムローン市場

BTSが開通するまでに非常にアクセスが悪かったのだが、とにかく物価の安さが売りで他の地区からわざわざタイ人が買いに来るほど有名な場所です。
食品、衣料、靴、時計、アクセサリー、化粧品など何でもありそうな巨大ローカル市場と商店街。見たこともない野菜や果物、お惣菜やお菓子が並んでカラフルです。お土産に干し海老、干し椎茸、海苔、きくらげ、にんにく、羅漢果、ステビアなどの乾物はいかがですか。フライドガーリックやフライドオニオン、炒り米パウダーやピーナツパウダーなどタイ料理にかかせない素材も揃うので、お料理好きな方、主婦の方にピッタリのお買い物スポットです。

MBK(マーブンクローンセンター)

MBK(マーブンクローンセンター) ★★★★★
★★★★★MBK(マーブンクローンセンター)

7階まであるビルの中には雑貨や服の露天から東急百貨店、アウトレットショップ、4階にはフロアいっぱいにスマホや携帯のショップやアクセサリーの店がひしめいています。

スターバックスなどのカフェもありフードコートやレストラン街があるので買い物には最高です。チャトチャクは屋外なので暑くて倒れそうになります。またナイトマーケットもそうですが、雨が降るとお手上げ、それに土日しかやっていないところが多いのが難点です。その点MBKは建物の中にあり中は広大、バンコクで手に入るものは大抵見つけられます。価格も本当に安い。

サムローン市場

サムローン市場 ★★★★★
★★★★★サムローン市場

食品、衣料、靴、時計、アクセサリー、化粧品など何でもありそうな巨大ローカル市場と商店街。見たこともない野菜や果物、お惣菜やお菓子が並んでカラフルです。お土産に干し海老、干し椎茸、海苔、きくらげ、にんにく、羅漢果、ステビアなどの乾物はいかがですか。フライドガーリックやフライドオニオン、炒り米パウダーやピーナツパウダーなどタイ料理にかかせない素材も揃うので、お料理好きな方、主婦の方にピッタリのお買い物スポットです。近くに冷房の効いたショッピングセンターがあるのでトイレ休憩も安心。

アウトレットモール、ワニ革製品、ローカルマーケット,

アウトレットモール、ワニ革製品、ローカルマーケット, ★★★★★
★★★★★アウトレットモール、ワニ革製品、ローカルマーケット,

旅行ガイドに乗っているマーケットなどは、どこのマーケットに行っても同じ物を違うことになる事があります。
マーケットでの買い物の疲れるポイントが、値段交渉です。お客様のバジェットに合わせた場所を提供いたします。
ブランド物であればアウトレットモールがお勧めです。正規品と偽物の差がわからない方には、アウトレットがお勧めです。
ワニ製品は、安いので直接オーダーメイドか革工場で買うのがベストです。私は、最安値で購入する事ができます。

バンコク在住日本人おすすめグルメ・食事スポット

手軽な現地の味がいろいろ!セブンイレブン♪

手軽な現地の味がいろいろ!セブンイレブン♪ ★★★★★
★★★★★手軽な現地の味がいろいろ!セブンイレブン♪

もう時間がない、疲れてホテルで休みたい。そんなときも、近くのコンビニに寄れば、最後の最後まで、ホテルの部屋でも、南国気分が楽しめますよ。
ビールもいいけど例えばジュース。日本ではあまり売られていないフルーツジュースはいかがでしょうか。写真左はビタミンCの宝庫パッションフルーツのジュース。右は最近話題のミラクルフルーツ「ガックフルーツ」のジュース。グアバやイチゴ、ゴジベリーなども日本ではあまり飲む機会がないですよね。いろいろ試してみてください。(200ML入りで13~20バーツです)
ついでにアンパンの具もいろいろあります。ココナツ粒粒いりタロイモパン、パンダンの葉の香りがタイっぽい黄緑色のクリームパンなど(7~12バーツ)。袋に空気がパンパンに入っているのでカバンに入れておいても潰れません♪ 空港の待ち時間に小腹が空いたらパクパクパク。最後の最後までタイの味を満喫してください^^。

グッド ビュー

グッド ビュー  ★★★★★
★★★★★グッド ビュー

チャオプラヤ川のほとりのタイ料理の店『GOOD VIEW』
BTSのサパーンタクシン駅で降り、そこからタクシーに乗って南西にチャオプラヤ川までまっすぐに伸びるチャルンクルン通りの先、タノントック通り[Thanon Tok RD]を、突き当たりまで行った川沿いにあります。
敷地の前に看板が出ているので、それを辿って中へ入り、広々とした駐車場を通り抜けて右手に進んで下さい。ちなみに「タノントック」とはタイ語で、「道が落ちる」という意味。先がない、河へと続く道であることがよく表れているネーミングです
チャオプヤラ川を望むテラス席がずらり。川の眺めはどの席からも良く見えますが、特に眺めの良い席はすぐに埋まってしまうので、どうしてもという場合には予約するのがベターです。広い厨房も清潔感漂うOPENな造りになっていてGOOD。
同じタイ料理を食べるのなら、少し足を延ばして、みませんか?

ガガン

ガガン ★★★★★
★★★★★ガガン

ランスアン通りの静かで控えめな脇道にたたずむ1軒家レストランは、コロニアル調のシックなインテリアが居心地のよさを演出しています。

オーナーシェフはインド人で「世界一予約が取れないレストラン」と呼ばれたスペインのエル・ブジで修行をしたため、ガガンの料理にはその影響がかなり強く表れています。料理はThe Gaggan Experienceというコースのみとなっており、今までの概念を覆すような創作インド料理をお楽しみいただけます。

インド料理ならではの多彩なスパイス使いに、伝説のレストランから学んだ独創的な調理テクニックが融合し、世界に評価されるインドフュージョンが生み出されました。

マ メゾン

マ メゾン ★★★★★
★★★★★マ メゾン

タイの富豪ナイラート氏の奥様の秘蔵のレシピを再現された料理。おしゃれな空間でこだわりのタイ料理が食べれます。しかもお値段もリーズナブル。あまり誰にも教えたくない私の好きな店の一つです。何を頼んでも美味しいです。
BTSチットロム駅又はプルンチット駅からも歩いてこれる場所、近くにセントラルチッドロムやエンバシーなどのデパートもあるのでショッピン後に利用出来るのも便利かと。
ナイラートホテル敷地内にあるナイラートさんの秘蔵のコレクションを展示している美術館も素晴らしいものばかりです。(こちらは有料でお高いですが)

ナ アルーン

ナ アルーン ★★★★★
★★★★★ナ アルーン

タイ料理ベジタリアンとシーフードレストランでは一番のおすすめ。
タイの古民家を改装しTrip Advisorのホテル部門では何年も連続でベストホテルに選ばれ、
西洋人から大人気のホテルです。

雰囲気が良くどこかのリゾート地に来たような気持ちになります。
このバンコクにこんな素敵なレストランがあったなんて、と初めて来た時はびっくり。
本当は私の隠れ家的レストランなので皆様に教えたくないのだけれど、教えてしまいました。
是非スクンビットのソイ1にあるホテルAriyasomvilla のNa Aroonレストランに行ってみてください。

バンコク在住日本人おすすめ料理・食べ物

ラープ・ムー・トゥーッ

ラープ・ムー・トゥーッ ★★★★★
★★★★★ラープ・ムー・トゥーッ

タイの東北料理でラープ・ムーというメニューがあります。豚の挽肉をハーブ・唐辛子・ナンプラー(調味料)・ライム・煎り米粉で和えたサラダです。今ではバンコクの惣菜屋やレストランでも定番料理であり、日本人でも好きな人は少なくありません。それに比べてまだ一般的ではありませんし、メニューにないことも多いですが、そのラープ・ムーを団子のように丸めて油で揚げた「ラープ・ムー・トゥーッ」はおススメです。ピリッとした辛みとそのサクサク感がたまりません。ビールのおつまみにピッタリ! ついつい飲みすぎてしまうのが難ですが、一食の価値ありです。

100マハセット

100マハセット ★★★★★
★★★★★100マハセット

東北地方イーサンの料理がベースですが、どれも素材、調理法にこだわり抜いた逸品です。特に私は下味をつけた豚肉をグリルしたGrilled Pork Intestineが美味しかったです。
普段はレストランにはあまりないようなイーサン地元料理を丁寧に作っている感じで、
一つ一つの味が際立っています。たかがカオニァオもオーガニック米を使っているのでふっくらもちもち食感で甘みがあり後を引く美味しさです。
夜は混みあいますので、予約がオススメです。

ヤム・トゥア・プー(四角豆のサラダ)

ヤム・トゥア・プー(四角豆のサラダ) ★★★★★
★★★★★ヤム・トゥア・プー(四角豆のサラダ)

沖縄野菜四角豆を使ったタイ風サラダです。甘じょっぱいソースとフライドオニオン、ゆで卵のコラボがたまらない。注文するときは「マイペッ」(辛くなく)または「ペッノーイ」(辛さ控えめ)と言ったほうがよさそうです。※オススメ献立は、「四角豆のサラダ + トムヤムクンまたはトムカーガイ + トートマンプラーまたはコームーヤーン + 白いご飯」。お店によって味付けや盛り付け方が色々なのでお気に入りのお店を探してみてくださいね♪

チュアンピサマイ カフェ

チュアンピサマイ カフェ ★★★★★
★★★★★チュアンピサマイ カフェ

お友達の新規店のカフェです。

チャットチャクマーケットにアクセサリー雑貨、
2015年、こじはるがピサマイの水着がお気に入りになったのをきっかけに大ヒットしたお花の水着、
ウェディング用アクセサリー、ウェディングドレス などなど、デザイナーの姉妹が展開しています。

水着は日本人が検品後の商品をお勧めします。
⇒ http://www.buyma.com/r/_CHUAN-PISAMAI-%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%A4/-F1/cocolon/

レバ刺し

レバ刺し ★★★★★
★★★★★レバ刺し

日本では食べられなくなったレバ刺しがなんとタイのバンコクで食べれます♪
コレを聞いて、え?お腹壊しそう…
とか思いますよね!
自分の周りでココでお腹壊した人は1人もいません♪
日本で勉強したタイ人の方がマスターでやってるんですが、新鮮なものが無いと出してくれません!!

なので、安心して食べられます♪

他にもマグロの様な生肉やエビ刺しもあってどれも美味しいです(≧∀≦)

バンコク在住日本人おすすめ観光スポット

ノーンヤープローン温泉

ノーンヤープローン温泉 ★★★★★
★★★★★ノーンヤープローン温泉

海外に長くいると、どうしても懐かしくなるものがいくつかありますよね。。。自分の場合は、少ないほうだとは思うんですが、日本のバラエティあふれる鮮魚!そして、温泉!です。

日本にいたころは通算で200箇所くらい、日本全国の温泉に入った覚えがありますがどうしても忘れられません。一時帰国の際は必ず温泉に入りに行きます。

さて、タイにも探せばあるじゃないですか。なんと130箇所近く存在しているようです。
タイの温泉といえば北部のエリアが有名ですが、バンコクからも日帰りでいけるところがあるんです!

それがこのノーンヤープローン温泉。ペチャブリ県のゲーングラジャーン国立公園に入る手前にあります。この辺の地形は火山質ではないので、タイ北部のような高温、硫黄臭がして猛烈に吹き上がる間欠泉のような見た目にも肌触りにもインパクトがあるわけではないのですが、
アル単系の天然温泉につかることができます。

露天風呂では服を来て入浴するのがタイでの作法ですが、ここは個室風呂がありますので、時間も人目も気にせず思う存分湯浴みを楽しめます。

他にも、木立の中を散歩気分で歩いていくと源泉湧出地点が足湯になっていたり、簡単な売店も出ています。最近ではオートバイのツーリングやツアーバスも見かけるようになって現地の人々の間でも知名度が高くなってきているようです。

アジアティーク

アジアティーク ★★★★★
★★★★★アジアティーク

アジアティークではちょっと素敵な小物からタイのお土産まで何でも揃います。
またエンターテイメントも充実。
お子様連れなら観覧車、ゴーカートで遊んだり。
マッサージ店に足の角質をとってくれるドクターフィッシュ(魚が足の古い角質を食べてくれます)に行ってみたり。
タイらしいオカマショー、ムエタイショーなどもあります。オカマショーも子連れででも大丈夫です。

レストランも充実。名店のBaan Khanitaをはじめ、和食、洋食なんでもあります。
バンコクは年中暑いですので日中観光することが多いと思います。
夕暮れ時に少し涼しくなってからアジアティークで買い物したり美味しいものを食べたりオカマショーを見たり、充実した一日を締めくくるのにはおすすめの観光スポットです。

タイランド乗馬・外乗ツアー(フアヒン・チャアムビーチ・チェンマイなど)

タイランド乗馬・外乗ツアー(フアヒン・チャアムビーチ・チェンマイなど) ★★★★★
★★★★★タイランド乗馬・外乗ツアー(フアヒン・チャアムビーチ・チェンマイなど)

南国タイランドは日本からも近く、多くの観光客で年中賑わっています。
タイは観光・グルメ・ショッピングだけではありません。特に馬が好き、乗ってみたいという方には、リゾートビーチでの海岸乗馬や、ココナッツ林やパイナップル畑の中を馬で駆ける外乗も密かに人気が出てきています。タイで馬に乗りたいけど言葉が分からず不安を感じている方、やってみたいけど怖いかなという方には、タイ在住26年、乗馬歴20年の私がご一緒しますのでご安心ください。ホテル・送迎・食事・乗馬ツアー手配のお手伝いをさせていただきます。もちろん、乗馬の後のショッピングや観光も併せてお楽しみください。

ワット パクナム

ワット パクナム ★★★★★
★★★★★ワット パクナム

バンコク内の観光地にはほとんどいってもう行くところがない方、もしまだここにいっていないのであれば、行って見てください。
日本語のパンフレットありますよ、無料で館内に入れます。(1-5階まで)
観光客はほとんどいないので、静かでゆったりと過ごせます、ローカルです。
日本で初めてできたタイのお寺(姉妹寺;分院)が千葉県の成田市にあります。
日本に繋がりのあるお寺でもあるのです。
装飾、・最上階にある5階の天井がタイで一番きれいだと感じます。
異次元に来たかのようです、有名どころを見に行ってしまった方、ゆっくりと「ワットパクナム」はいかかでしょうか。

イオンラウンジ

イオンラウンジ ★★★★★
★★★★★イオンラウンジ

THの現地法人が発行しているクレジットカード会員向けのラウンジですが、日本発行イオンのゴールドカードをお持ちなら無料で利用可能です。
コーヒー、紅茶、緑茶、お水、ミロ、お菓子が無料提供されてます。
もちろん、無料Wi-Fi完備。
お願いすれば、ネット情報等のプリントアウト可能。
Central worldのラウンジに限りますが、日本の新聞(読売国際版)、日本語のBKKのガイドブックもあります。また、DACOとWISEの最新版も完備されているので情報収集にお買い物の疲れを癒やしにカフェ代わりに立ち寄るのがオススメです。

バンコク在住日本人おすすめ1日観光モデルコース&プラン

中年の、中年による、中年の為の1日バンコク&その周辺観光

中年の、中年による、中年の為の1日バンコク&その周辺観光 ★★★★★
★★★★★中年の、中年による、中年の為の1日バンコク&その周辺観光

【午前】
05:30~06:00:空港お迎え 
ワゴン車で空港最寄りのゴルフ場へ送迎。
朝イチのスタートで清々しい朝の空気の中で雄大にゴルフをお楽しみ下さい。
キャディーさんも日本と違って18ホール回っても2千円しません(でもあとでチップは500B=1500円程度)はあげて下さい。
======ゴルフしない方は======
ささっとバンコク市内のホテルへご送迎!
運がよければそのままお部屋に上がれます(なぜなら私が交渉するから!)。
混んでて駄目な時はホテルにトランクを預かって貰います。プールやフィットネスの有る規模のホテルの場合は
着替えさせて貰って(場合に寄ってはシャワー貸してくれる所も有ります)から、荷物を預かって貰い
チェックインの手続きだけ済ませて、観光にGo!

08:30 托鉢するお坊さんの様子を見学したり、OL市場食堂でタイ人会社員の皆さんとタイ料理の朝食。
   
09:00以降:6時間半のフライトお疲れだったかと思います。先ずはタイマッサージでキッチリ疲れを揉み解してもらいましょう。

11:00以降:ちょっと充電出来た所で地下鉄で素早くお寺へお参り。恋愛運でも金運でもお望みのパワースポットにご案内。

【昼】
12:00と言うかざっくりお客様がおなかすいた、と言えば昼食です。
食べたいものを教えて下さい。
ピンクカオマンガイなど人気の場所は12時から13時半までの時間帯を避けた方が無難です。

【午後】
勿論、行きたい所へご案内しますが、初日から暑い中、食べ慣れないもの食べて歩き回ると体調崩しやすいので
最寄りのエアコン効いた所へご案内(大概はショッピングモールや地元のスーパーでお勧めのお土産レクチャー)

======ここでゴルフ組は18ホール終了して、ゴルフ場からホテルへ戻ります=======
【午後】ホテルにてチェックインのお手続き。
 シャワー浴びたり、お着替えしたりした後、最寄りの清潔で健全なタイマッサージにご案内。
この間にタイ料理はやっぱり駄目だとか、もう腰がイタイだとか、〇〇だけは嫁はんに買えって頼まれてるんや!とか色々と雑談しながら本音を聞き出しておき、マッサージ後のご案内に備えます。

++マッサージ中++ 「3万円両替しといて」とか「嫁はんにジムトンプソンの新作のポーチ買って来てくれって頼まれたんや」とか「なんかお腹が心配なので、一応現地の薬買って来て」などなどの買い出しをしておきます。
=========以下はゴルフ組、ゴルフしなかった組とも同じ=========
夕方になって来て,お腹がすいたら食べたいもの、「なんでメシ中にタバコあかんのや!」と言うヘビースモーカーさんの為の気が利いたレストランへご案内。

【夜】

 はい、ここまで来たら雑談の中で本音を知らせて頂いてますから、お望みの所へご案内します。
 

<プランを楽しむコツと事前準備>
*チップは荷物を持ってもらう、タクシーを呼んでもらうなど一瞬で出来るサービスには20B(緑色の札)を、
マッサージなど付きっきりで施術してもらった場合は時給100B(赤いお札)をあげて下さい。
ゴルフのキャディーさんのチップは500B(紫のお札)は少なくともあげて下さい。最近は韓国人や
中国人のお客さんが増え、彼らは惜しげも無く500Bや1000B(茶色と灰色mixなお札)を渡しているので
ここでチップをケチると以後の日本人のお客さんのサービスにも影響しますので、よろしくお願いします。
 タイ人はチップを喜びます。あげなくても良い、とガイドブックに載っている場合も有りますが
たとえ小額でも渡す事で自分に対して保険をかける事と同じ行為です。忘れ物をした時など、走って追いかけて来て
届けてくれる事など有ります。
 もちろん、私も貰ってしまうと、大喜びで張り切ります(私の場合はあげなくても良いです)。 

*タイの蚊にはタイの虫除けが一番です。でも、すーっとする虫さされの薬がイマイチ無いので、ムヒやキンカンを
日本から持って来ると良いです。(特にO型さんは蚊に刺されやすいですね)

船で観光スポット定番〜王宮、ワット・ポー、ワット・アルン(暁の寺)、アジアティークナイトマッケート

船で観光スポット定番〜王宮、ワット・ポー、ワット・アルン(暁の寺)、アジアティークナイトマッケート ★★★★★
★★★★★船で観光スポット定番〜王宮、ワット・ポー、ワット・アルン(暁の寺)、アジアティークナイトマッケート

【午前】
09:00 電車BTSに乗ってチャオプラヤー川を目指します!
BTS Silom 線の Saphan Taksin 駅で降ります。
よく駅内に「チャオプラヤツーリストボート」の船チケットの販売ブースが設置してあります。
09:30 チャオプラヤツーリストボート 出発〜
09:49 王宮に一番近い The Maharaj 船場に到着。そこから徒步10分。
10:00 王宮を見学。全部の施設を回るとおよそ2時間かかります。

【昼】
12:08/12:38 チャオプラヤツーリストボートでワット・アルンへ出発
船場にモールがありまして、そこでお昼ごはんや軽食ができます。

【午後】
12:12/12:42 N8 Wat Arun 船場に到着。そこから徒步2分でワット・アルンへ
14:00 川の向こう側にあるワットポーへ。Wat Arun 船場からローカル船(別料金、3バーツでしたが、値上がり可能性があります)で Tha Tien 船場まで。そこから徒步2分でワット・ポーへ。
見学終わったら、もう一回ローカル船でWat Arun 船場に戻ります。
15:00 時間が余ってあれば、船場 N5 Rachawongse から近いのチャイナタウンもオススメです。
また、Saphan からペニンシュラの無料送迎フェリーに乗り換えて、おしゃれなアフタヌーンティーでも。
16:00 アジアティークナイトマッケートで掘り出し物探し(毎日16:00からオーペン)

【夜】
19:00 アジアティークの中に飲食店も20軒ぐらいあります。その中、「Happy Fish」という海鮮レストランがオススメです。
20:00 アジアティークからチャオプラヤツーリストボートや無料送迎フェリーで BTS Saphan Taksin に戻ります。
20:30 BTSで Saphan Taksin からホテルに戻ります。

<プランを楽しむコツと事前準備>
・王宮、お寺に見学には、厳しい服装をチェックされます。暑いですが、タンクトップ、短パンはNGで、肩と膝が隠れている服装が無難です。
・泥棒に遭わないように、カバンや貴重品など気をつけてください。

<交通費>
(仮にサイアムの周辺のホテルに泊まる)
BTS Siam から Saphan Taksin まで往復 37バーツ x 2
Saphan Taksin から チャオプラヤツーリストボートの1日乗り放題券 180バーツ
船場 Wat Arun から 船場 Tha Tien までローカル船往復 3バーツ x 2

<入場費・拝観料>
王宮 500バーツ
ワット・アルン 50バーツ
ワット・ポー 200バーツ
チャイナタウン 無料
アジアティーク 無料

タクシーで安価な 高速使いすいすい名所,グルメとスパを。

タクシーで安価な 高速使いすいすい名所,グルメとスパを。 ★★★★★
★★★★★タクシーで安価な 高速使いすいすい名所,グルメとスパを。

【午前】
10:00 ホテルを出発
電車と安価なタクシーに乗って王宮,エメラルド寺院を観光

【昼】
13:00 世界で最高と何度かランクインした
マンダリン.オリエンタルホテルで 伝統タイ料理ビュッフェ 。或いは,ローカルなショウロンポウ屋,中華,鴨の汁無しそば,焼き豚ご飯,フカヒレスープ,シャコの麺,一軒屋フレンチで。

【午後】
14:00ー14:30 レストランを出発
暑いので,町中アウトレットへ 軽く散策, 或いは,巨大なデパート,サイアムパラゴン。
その後は,清潔なスパで, 足裏,全身のマッサージで旅の疲れを取ります。
18:00ホテル帰着。

【夜】
19:30 安くうまい中華系シーフードで夕食
21:00 ニューヨークエンパイヤステートたわータワーの 夜景が, 霞んで思える,地上210mのバーで 一杯,屋外,無風のバンコク夜景。
或いは川沿いの ソファーバーで優雅に。
アジア一の 米国人ジャズピアニスト,数多くのグラミー賞プレーヤーと共演した,素晴らしいジャズナイトを。

<プランを楽しむコツと事前準備>
・例)当日はタクシーを使うので20バーツ札を多目に
・例)暑いので,小タオル,帽子,サングラス。王宮は袖ありの シャツで。短パンサンダル不可。
タバコを吸う方は, 携帯灰皿。(捨てると 罰金)
蚊避けスプレー持参。タクシー,デパート, レストランは寒いので, 寒がりの方は薄いカーディガン持参

1日観光案内

1日観光案内 ★★★★★
★★★★★1日観光案内

9時ホテルにお迎え。タクシーか、バスで移動。
10時(例3大寺院)観光ワットプラケオ。トウクトウクに乗りワットアルンに行く。
11時船に乗り、ワットアルンにつき、見学
12時リバーサイトレストランにて、ワットアルンを眺めながら昼食。
13時ワットポー観光
14時バスか、タクシーでナショナルスタジアムまで移動
1、買い物がしたい人はマーブンクロンというショッピングセンターで買い物
2、さらに、観光がしたい場合は、天井画がきれいなお寺ワットパクナムをご案内。
2、の場合、バスで、onnutまで行き、タクシーに乗り換えます。
17時、1の方、マーブンクロンのMKすきという有名なタイの鍋料理を堪能します。味はたれを自分の好みで調整でき、皆、喜びます。
18時、2、の方、タイ料理のおいしいと有名なお店で食事。または、お客様の好みによっては、
屋台村にご案内。おいしい屋台料理をご案内。
その後、BTSという電車に乗りホテルまで送ります。
皆さん、いろんな乗り物に乗れたと、喜ばれます。大満足の旅行です。
8時間10,000円で、その後、夕食で、時間オーバーした場合、1時間につき、1000円です。一人から、7名様まで依頼受けます。料金同じです。

 
  
 
 

王道のバンコク1日観光、3大寺院と巨大ショッピングセンターでの買い物

王道のバンコク1日観光、3大寺院と巨大ショッピングセンターでの買い物 ★★★★★
★★★★★王道のバンコク1日観光、3大寺院と巨大ショッピングセンターでの買い物

9時ホテルにお迎え。タクシーか、バスで移動。
10時(例3大寺院)観光ワットプラケオ。トウクトウクに乗りワットアルンに行く。
11時船に乗り、ワットアルンにつき、見学
12時リバーサイトレストランにて、ワットアルンを眺めながら昼食。
13時ワットポー観光
14時バスか、タクシーでナショナルスタジアムまで移動
1、買い物がしたい人はマーブンクロンというショッピングセンターで買い物
2、さらに、観光がしたい場合は、天井画がきれいなお寺ワットパクナムをご案内。
2、の場合、バスで、onnutまで行き、タクシーに乗り換えます。
17時、1の方、マーブンクロンのMKすきという有名なタイの鍋料理を堪能します。味はたれを自分の好みで調整でき、皆、喜びます。
18時、2、の方、タイ料理のおいしいと有名なお店で食事。または、お客様の好みによっては、
屋台村にご案内。おいしい屋台料理をご案内。
その後、BTSという電車に乗りホテルまで送ります。

公共交通機関は疲れるから大変という方には別料金でお車も用意できます。

バンコク在住日本人おすすめエリア・地区

ザ・モール バンカピ

ザ・モール バンカピ ★★★★★
★★★★★ザ・モール バンカピ

都心部から40分程、離れたエリアですが、
まだバンコクにデパートが数少ない時代から、
地元の人達から
古く長く愛され続けているデパートがザ・モール バンカピです。
最近では、4階のゲーム&映画館コーナーに
大きな室内遊具場が完成しました。
大きな滑り台や体験コーナーがあり、公園で遊ぶ機会の少ない子供達も思いっきり遊ぶことができます☆
ザ・モールの向かい側には、
タイでも有名なスーパーであるTescoや、
昔からあるローカルデパート、小さなマーケットなどもあり、都心部のように危ない雰囲気も無く、昼夜問わずカップルや家族で気軽に楽しめるスポットだと思います。
又、このエリアには都心部のように
日系の居酒屋やダンスクラブなどは無く日本人も、ほぼいません。地元の家族連れのタイ人やカップルや学生が多いです。

アソーク

アソーク ★★★★★
★★★★★アソーク

ショッピングセンター「ターミナル21」やロビンソンデパート、スクンビット通りをナナ駅方面に歩くと多くのロビンソンデパート、TOPSスーパーマーケット、通り沿いには数多くの露天があるのでりショッピングを十分に楽しむことが出来る。

またホテルも多くあり周辺にはレストランやマッサージ店も多数出店しているため食事などにも困らない。

[注意点]
BTSや地下鉄の駅があるため大変便利ではあるがラッシュアワーは人であふれ電車に乗るのも困難になる。特に地下鉄は乗車券(コイン)を買う人の行列が出来て乗車までの時間が掛かるのことが多い。バンコクの主要幹線道路が交差しているため交通量が多く、車を中心に移動さる場合は大変不便な場所にある。

BTSナショナルスタジアム駅

BTSナショナルスタジアム駅 ★★★★★
★★★★★BTSナショナルスタジアム駅

とにかく何でもある場所、

ホテルは立地のいいパトゥムワンプリンセス、安宿街として有名なソイ・カセムサンもある。ショッピングにはMBKマーブンクローンセンターがあり、
観光地としてジム・トンプソンの家には日本人観光客も数多く見られ本場のタイシルクを購入できる。(日本語ボランティアのガイドあり)
BTSに沿って西に行けばスパチャラサイ国立競技場があり、その隣にもバレーやフットサルの国際大会で使われるニミプット室内競技場にテパサデーン球戯場の周りでは夕方になるとミニサッカーやセパタクローなどを観ることも可能です。

サイアムスクエア(バンコクの原宿)

サイアムスクエア(バンコクの原宿) ★★★★★
★★★★★サイアムスクエア(バンコクの原宿)

バンコクを代表する有名ファッション街
(通称バンコクの原宿)

タイの若者の流行の最先端に触れることができ
アパレルショップだけではなく、お菓子やスイーツなどの店も並んでいて、デートや食べ歩きも楽しめるのがポイント。

BTSサイアム周辺には、サイアムスクエア以外にも

サイアムパラゴン(Siam Paragon)
サイアムセンター(Siam Center)
サイアムディスカバリー(Siam Discovery)
MBK(マーブンクロンセンター)
など、

有名なショッピングモールが多数あります。

チャオプラヤ川周辺エリア(リバーサイド)

チャオプラヤ川周辺エリア(リバーサイド) ★★★★★
★★★★★チャオプラヤ川周辺エリア(リバーサイド)

リバーサイドエリアではワットプラケオやワットポーといった王宮エリアまでチャオプラヤー川の水上ボートで行くことができます。また、夜はチャオプラヤークルージングを楽しむこともできます。「高島屋タイランド」がテナントで入る「ICON SIAM」(アイコンサイアム)、アジアンティーク、倉庫街を改装した「JAM Factory」、ホテル「The SIAM」など一日回っても全ての魅力を味わい、感じる事は出来ないくらいにお勧めエリアです。

バンコク在住日本人おすすめ夜景スポット

シロッコ

シロッコ ★★★★★
★★★★★シロッコ

映画『ハングオーバー2の撮影地になり映画世界的に有名で、観光名所にもなっているバンコクのルーフトップバー。
バンコクにはルーフトップバーが数多くありますが、そのバンコクのルーフトップバーの中でも、最も有名で、代表格と言えるのが『Sirocco・Sky Bar(シロッコ・スカイバー)』です。
この『Sirocco・Sky Bar(シロッコ・スカイバー)』の最大の売りは、高層タワー“The Dome at State Tower”の63階にある、世界で最も空に近いオープンエア・レストランという所、バンコク市街とチャオプラヤ川を一望できる夜景と一流シェフがつくるこだわり料理でのおもてなしです。レストランの先端には、まるで宙に張り出したようなスリリングなバーカウンターがあり、記念撮影を楽しむ人も多くいます。また52階にある、中華などアジア料理レストラン&バーBREEZEもおすすめ。

レッド・スカイ

レッド・スカイ ★★★★★
★★★★★レッド・スカイ

高層ビルのオープンエアーから観るバンコクの夜はまさに絶景と言えます。
絶景を見ながらお酒が飲みたい方、ドラマティックなディナーを楽しみたい方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。

夕暮れ時のバンコクの空を楽しめるルーフトップバーです。店内はカジュアルな雰囲気で、上質なビストロ料理とお酒を飲みながら絶景を楽しむことができます。室内と屋外の席があり、そのときの気分によって席を選べます。屋外スペースには小型のエレベーターが設置され、そこからこのホテル最上階のルーフトップバーであるクリュ・シャンパン・バーに行くことができます。

シエロ スカイバー&レストラン

シエロ スカイバー&レストラン ★★★★★
★★★★★シエロ スカイバー&レストラン

以前であればシロッコ・スカイバーをオススメしていましたが最近行ったこのシエロには驚かされました!プラカノンといえばローカル色の残る土地ですが、ひとたび46階のルーフトップバーに上がれば赤を基調とした豪華な装飾にキラキラした夜景。
また、ロマンチックな雰囲気とは裏腹にここはドリンクが手頃なのです!他のルーフトップバーでは一杯700バーツ(約2100円)以上することもありますがここは300バーツ代でおしゃれなカクテルが楽しめます。中心地から少し離れていることもあり人が少ないのもポイント高いです。

ワットアルン

ワットアルン ★★★★★
★★★★★ワットアルン

タイ旅行ならではの観光地として人気があるのがバンコクで数多くある「寺院」巡りです。特に人気があり観光名所はエメラルド寺院として有名な「ワットプラケオ」、巨大な寝釈迦仏で有名な「ワット・ポー」、そして朝から夜まで美しさと壮大さで人気のある「ワット・アルン」です。「ワット・アルン」は昼間にみせる姿も素晴らしいのですが、夜にライトアップされた姿も最高です。夜のワット・アルンはチャオプラヤー川をいくディナークルーズや近くのレストランから望むことができます。

アジアティーク・ザ・リバーフロント

アジアティーク・ザ・リバーフロント ★★★★★
★★★★★アジアティーク・ザ・リバーフロント

チャオプラヤー川沿いに面したこのエリアは、ワインバーや高級レストランが連なるエリア。お食事の後は川沿いの300mを超える遊歩道でのんびりと散策しながら、水の都の雰囲気をお楽しみいただけます。川面をうっすらと赤く染めるサンセットの時間帯(17:00~18:30頃)の散策が、特にお薦めです。

衣類やシルク、インテリア雑貨からおみやげまで、タイやアジアの製品が欲しければ、ぜひアジアティークへ。 素敵なレストラン、人形劇の劇場、バンコク最大の観覧車もあります。

バンコク在住日本人おすすめ夜遊びスポット

ラチャダー鉄道市場(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー)

ラチャダー鉄道市場(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー) ★★★★★
★★★★★ラチャダー鉄道市場(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー)

ラチャダー鉄道市場と呼ばれるこちらのナイトマーケットは地下鉄MRTタイ・カルチャーセンター駅から徒歩3分の場所にあります。とても移動に便利な立地で、2015年にオープンし、毎日午後5時頃から深夜0時頃まで開催しています♡

鉄道市場という名前の由来は、過去にこちらの場所はタイの国鉄の用地となっていて、衣料品や飲食店、骨董品、中古品などが集まった夜の市場であったことから鉄道市場という名前となっているそうです^ ^

私が皆さまにオススメしたいのは、ナイトマーケットを上から眺めた時の景色です。地下鉄の出口を出てすぐの所に位置するエスプラナードというデパートの駐車場から見渡すことができ、今では日本人観光客に人気のスポットとなっています^^色とりどりのテントがインスタ映えに欠かせません。

夜景をご覧いただいた後は、ぜひ屋台でお買い物を楽しんでください!私もこちらのナイトマーケットで家族や友人用のお土産を購入していました♡ ネイルサロンやヘアサロンもございますので、お時間のある方は是非チャレンジしてみてくださいね♫

飲食店も多く展開されており、特に週末は現地の方々や外国人観光客で賑わっています。テラスで夕食・お酒を嗜むのはいかがでしょうか?? 音楽を聴きながら外の空気を感じることで、開放的な気分になりますし、食事もお酒も進みますよ♫

夜遊び三大エリア

夜遊び三大エリア ★★★★★
★★★★★夜遊び三大エリア

バンコクと言えば夜遊びのメッカ。
マッサージパーラ、カラオケ、ゴーゴーバーなど数々ありますが、私がお勧めしたのはゴーゴーバーです。
なぜなら、安く済ませようと思えば、自分のドリンク代だけで済ませることができますし、お金をかけようと思えば、かけただけのサービスが受けられるからです。
私が数々経験してきた中で、ゴーゴーバーが最高のエンターテイメントだと思っています。
さらに素晴らしいのは、ゴーゴーバーは男性だけでなく、女性グループやカップルでも行けるということです。ショーを楽しむこともできます。高級ホテルでやっているようなショーが、ドリンク代だけで楽しめるなんて、ゴーゴーバーだけだと思いますよ。

ラチャダーピセークロード

ラチャダーピセークロード ★★★★★
★★★★★ラチャダーピセークロード

タイでは大変有名なバンコクの主要道路の一つであり、デパートや地下鉄の駅などが多く点在する「ラチャダーピセーク通り」のことです。MRT(地下鉄)が開通されてからは交通の便が良くなり、多くの利用者が訪れるようになったといいます。通り沿いには現在も次々とコンドミニアムの建設が進み、今後も賑やかなエリアとなること間違いなしです。ショッピングはエスプラネードショッピングセンターとその裏にはタラートロットファイナイトマーケットがあります。
程よくローカル色が残るも、お育ちが良さそうな会社員のタイ人が多く集まるエリアでホテルも高級なところがあります。

タニヤ

タニヤ ★★★★★
★★★★★タニヤ

バンコク最大のビジネス街シーロム通りにある日本人街。昼間は会社員やOLであふれ、夜はホステスや飲みに行く日本人が集まるエリアです。日本料理レストラン、日本人クラブ、カラオケスナック、バーが林立しており、看板は日本語だらけ。ここに来れば、タイ語は必要なく、日本語だけで用が足せます。店が集中しているので、ハシゴして遊ぶのにも便利。すぐ近くには、ゴーゴーバーで有名なパッポン、マッサージパーラー、女性が楽しめるゴーゴーボーイの店もあり、このエリアに来れば、タイのナイトライフが一気に楽しめます。

ラッキー スナックバー&カラオケ

ラッキー スナックバー&カラオケ ★★★★★
★★★★★ラッキー スナックバー&カラオケ

100種類以上のタイ製缶詰取り揃え。加熱。盛り付けします。ご飯お茶づけあります。日本米です。カラオケもあり。ウィスキー、ワイン、COCKTAIL、焼酎、日本酒、テキーラ、ウィスキーとワインはショットでも飲めます。1階ショットバー友達と歓談。タイ人スタッフと日本語、英語、タイ語で。2階はVIP室12名様ごゆっくりどうぞ。一日観光案内の後で、夜9時までの同行で、1時間1000円でいいです。ごちそうしてください。お酒は飲めません。カラオケ一緒に歌いましょう。知り合いなので、ここだけ、ご案内します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のバンコク在住日本人のおすすめ

タイの各エリアのおすすめ

サムイ島プーケットパタヤチェンマイスコータイパンガン島チェンラーイチョンブリサコンナコーンスラタニラヨーンコンケンノンタブリーチャーン島パトゥムターニーアユタヤサトゥックプッタモントンパヤオウドーンターニーナコーンラーチャシーマーナコーンパノムノーンカーイタークサムットソンクラームナコーンパトムペッチャブーンプラーチーンブリーサムットプラーカーンムクダハンナコーンサワンラムプーンウボンラーチャターニーウタラディットラノーンメーホンソーンロッブリーナコーンシータンマラートカーンチャナブリースリンクラビーソンクラーチャチューンサオサケーオサトゥーンプラチュワップキーリーカンハートヤイチャンタブリーピッサヌロークウタイターニー