ジャカルタ在住日本人が旅の案内ガイドや通訳、予約代行します

現地在住日本人による案内サポート、日本語通訳ガイド、レストラン予約代行、アテンドはもちろん、各種観光手配、留学・ビジネスの相談など、ジャカルタであなたの「したい」がかないます。

ロコになる
ジャカルタ在住のロコ、Rinainjakartaさん
ジャカルタ在住のロコ、HIROさん
ジャカルタ在住のロコ、Sakiさん
ジャカルタ在住のロコ、kiyo-sanさん
ジャカルタ在住のロコ、ニシサンさん
ジャカルタ在住のロコ、ぐりさん
ジャカルタ在住のロコ、上から目線さん
ジャカルタ在住のロコ、Gentaさん
ジャカルタ在住のロコ、イルファさん
ジャカルタ在住のロコ、takaさん
ジャカルタ在住のロコ、mr_tadayoshisatoさん
ジャカルタ在住のロコ、Kochanさん
ジャカルタ在住のロコ、Harukaさん
ジャカルタ在住のロコ、しゅうさん
ジャカルタ在住のロコ、ハルキさん
ジャカルタ在住のロコ、dimasdwさん

ジャカルタのロコ一覧

合計: 131人 (1 - 20人目を表示)

ジャカルタの旅行情報

治安、犯罪

インターネットで「ジャカルタ 治安」などのキーワードで検索すると、「本当に危険」「酷く危ない」といった意見から「身の危険を感じたことはない」「東京と変わらなく安全」といった意見まで、さまざまな情報が溢れています。

それでは、実際のところはどうなのでしょうか。

結論としては、「普通に生活していて身の危険を感じることは少ないですが、最低限の注意は必要」といったところでしょうか。

夜間、一人で歩いているからといって、すぐに犯罪に巻き込まれるということはありません。また、以前は強盗タクシーも多かったようですが、今はそのようなことはなく、ほとんど全てのタクシーでメーターを使った明瞭会計を行ってくれます。また、銃社会でもないので、日常的に命の危険を感じるは少ないでしょう。

とはいっても、そこは外国です。言葉も価値観も違うため、日本と全く同じように生活できるわけではありません。繁華街など、比治安の悪い地域があることも確かです。命の危険にさらされることは少ないですが、スリや置き引きは頻発しています。また、バイク・車の多さや交通マナーの悪さから、交通事故もよく起こります。

「自分の身は自分で守る」という最低限の注意を行い、事件・事故のリスクを減らすことが大切と言えます。

気候

ジャカルタはケッペンの気候区分では熱帯モンスーン気候 (Am) に属し、高温多湿である。気温は一年中ほとんど変わらないが、赤道に比較的近いにもかかわらず明確な雨季と乾季がある。7月から10月にかけての4ヶ月は乾季であり、11月から6月までの8ヶ月は雨季にあたる。ジャカルタで最も降雨が多いのは1月で、389.7mmの降雨がある。逆に最も降雨が少ないのは9月で、月平均降水量は30.0mmである。

旅のベストシーズン

乾季ど真ん中の7~8月がベストシーズン。天気は良いが日中の気温もさほど上がらず、カラッとしていて気持ちがいい。夜は肌寒いほどなので、薄手の上着を持って行くなど、服装には気をつけたい。雨季は11~3月。

物価、値段比較、外食費

ジャカルタの物価は上昇中で現実日本とそれほど変わりません。特に食材や輸入品は高く中でもお酒、日本の酒、焼酎などは日本の低下の3~5割高です。タクシーなど公共の乗り物は安く初乗り75円~。ガソリンも89円~です。田舎のほうが物価は安い傾向にあります。

ジャカルタのしぼり込みキーワード

ジャカルタ観光グルメ通訳JKT48観光ガイドレストランショッピング食べ歩き観光案内旅行ガイドカフェインドネシア語送迎サービスインドネシアでの個人又は企業様におけるビジネス目的でのよろず相談を承ります。インドネシアインドネシア料理ショッピングモール水泳