バンコク在住日本人がおすすめするバンコクの病院・医療機関情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

日本語が通じる病院

バンコクには日本語の通じる病院が多数あり、日本人専用クリニックをもっている病院や、日本語で24時間対応可能なコールセンター相談を受け付けている病院もあります。また、日本人専門メディカルサービスもあります。

バンコク病院(BANGKOK HOSPITAL)

タイ最大の病院グループ。日本人専門のクリニックがあり、日本の医学部や歯学部を卒業した医師が日本語で対応してくれるほか、通訳者が24時間常駐しているため日本語対応のコールセンターも24時間相談が可能。

プララーム9病院 (PRARAM 9 HOSPITAL) 

診療時間は24時間365日、日本語通訳が常勤し、日本語対応可能な医師も勤務しています。肝臓移植の技術が進んでいることから海外から治療目的で訪れる人もいる病院。

バムルンラード・インターナショナル(Bumrungrad International Hospital) 

東南アジア最大級の私立病院。日本人専用窓口があり、平日は日本人マネージャーが常駐している。日本人をサポートする出産パッケージがや出産前勉強会、健康診断に対応している。

サミティヴェート病院スクムビット(Samitivej Sukhumvit)

日本人エリアの中心にある病院。日本人相談窓口が設置され、日本語通訳により診察などの通訳が可能。また、日本語を話す医師も在籍しており日本語で診察を受けることも可能。小児科や産婦人科なども対応。

バンコクナーシングホーム病院(Bangkok Nursing Home Hospital)

日本人が多く働くエリアにあるホテルのような病院。診療時間は24時間、日本人通訳は8:00〜18:00常勤し対応している。

ウェーッターニー病院(Vejthani Hospital) 

バンコク郊外にあり、サービスアパートメントがある病院。タイ人日本語通訳が常勤し対応してくれる。日本人による通訳は電話で可能。

ピヤヴェート病院(Piyavate Hospital) 

日本人専用クリニックをもち、日本人の医療コンサルタントが診察や医療相談を行っている。心理カウンセラーによるカウンセリングを受けることも可能。

その他の病院

シカリンホスピタル(Sikarin Hospital)

営業時間は24時間365日、日本の医療機関と提携していることから、日本的な治療を受けることができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

バンコクの病院・医療機関に関連する情報

バンコクの生活情報