バンコクの治安、気候、物価や祝祭日など旅行情報

バンコクの治安、気候、旅行のベストシーズンや物価、旅行の予算、休日、祝日とお祭りの紹介

ロコになる
バンコク在住のロコ、manami73さん
バンコク在住のロコ、2525555puchioさん
バンコク在住のロコ、CoWiderさん
バンコク在住のロコ、テツさん
バンコク在住のロコ、Okiramさん
バンコク在住のロコ、lekhisashiさん
バンコク在住のロコ、Shuさん
バンコク在住のロコ、Miiさん
バンコク在住のロコ、ケースケさん
バンコク在住のロコ、kojitokojiさん
バンコク在住のロコ、やまさん
バンコク在住のロコ、こっぺぱんさん
バンコク在住のロコ、かおりんさん
バンコク在住のロコ、kinaomi104さん
バンコク在住のロコ、seyaseyaさん
バンコク在住のロコ、愛クマさん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バンコクの治安・安全対策ガイド〜危険な地区・エリア、スリなど事例と対策

 8月にバンコク中心街のエラワン廟で爆発テロが起き、多くの方が犠牲になりましたがタイ警察の執念の操作に寄って、実行犯が逮捕されました。既に実行犯は捕まらなかった者はトルコやインド、中国に逃走し、もはやテロの再発は無いとバンコク市民は考えております。 現在は事故現場であったエラワン廟にはいつものように大勢の参拝客が戻り、何名ものタイ国軍兵士が不審人物が居ないかと警備に立っています。 また駅、デパート、人が集まる場所には金属探知機が置かれ、入場の際はマスクやサングラスを取り鞄の中を見せてからと警備も徹底しております。 しかし、タイ経済自体は不景気ですので、繁華街や歓楽街に出かける際はスリや置き引き、宝石&賭博詐欺の勧誘にご注意下さい。 歩いているだけで命を奪われるような事は有りませんが、深夜に一人で道を歩く際は気を付けて下さい。 日本の治安と比較することは出来ません。夜間は出歩かない、ブランド品を必要以上に身につけないなど緊張感だけは常に持つことが身を守る手段です。 2016.10.13にラマ9国王逝去されてからは「1年間は喪に服すように」と政府からの規制がありますので、外出時は白か黒の喪にふさわしい服装で。イベントやパーティーも自粛するようにとなっています。 政府は国民に不安を与えないために、同日に、ワチラロンコン皇太子がラマ10新国王に即位されました。 これを機に不敬罪に対する取締りもいっそう厳しくなりました。 現政府は暫定政権以来アセアンのリーダーとしてのイメージアップを図るため、 ●道路脇の屋台の排除。(これを目的で遊びに来た旅行者には残念です) ●物乞いの保護と子供の物売り。 ●薬物の取締り強化。 ●賄賂の撲滅。(旅行者には関係ありません) ●タクシー、バス、オートバイタクシー、マイクロバス等公道の旅客事業従事者の整理と質の向上。(今までタクシー等に料金騙されても泣寝入りでしたが、警察も即座に対応してくれるようになりました) 他にまだありますが、政府は全犯罪の撲滅に取組んでいますので、バンコク内は軍や警察が巡回しており安全になりました。 また、タイで老後をゆっくり暮らしたいと思っているリタイヤの方には不安な新基準をタイ政府は考えています。(まだ閣議で決まったことではありません) それによると、 ●ビザは1年更新であったが5年~10年 ●預金残高が80万バーツから300万バーツに引き上げ、且つ、預金期間が3ヶ月から1年に延長 ●月額最低収入が6万5千バーツから10万バーツ以上であること ●健康証明書の提出から生命保険の加入義務 ●申請手数料1,900バーツから1万バーツ 同条件は ●50歳以上 ●入国管理所への90日レポート の予定だそうです。これでは年金だけのリタイアはタイでの永住ができなくなりそうです。この案件が議決しないことを願っています。

 8月にバンコク中心街のエラワン廟で爆発テロが起き、多くの方が犠牲になりましたがタイ警察の執念の操作に寄って、実行犯が逮捕されました。既に実行犯は捕まらなかった者はトルコやインド、中国に逃走し、もはやテロの再発は無いとバンコク市民は考えております。
現在は事故現場であったエラワン廟にはいつものように大勢の参拝客が戻り、何名ものタイ国軍兵士が不審人物が居ないかと警備に立っています。
また駅、デパート、人が集まる場所には金属探知機が置かれ、入場の際はマスクやサングラスを取り鞄の中を見せてからと警備も徹底しております。

しかし、タイ経済自体は不景気ですので、繁華街や歓楽街に出かける際はスリや置き引き、宝石&賭博詐欺の勧誘にご注意下さい。
歩いているだけで命を奪われるような事は有りませんが、深夜に一人で道を歩く際は気を付けて下さい。
日本の治安と比較することは出来ません。夜間は出歩かない、ブランド品を必要以上に身につけないなど緊張感だけは常に持つことが身を守る手段です。

2016.10.13にラマ9国王逝去されてからは「1年間は喪に服すように」と政府からの規制がありますので、外出時は白か黒の喪にふさわしい服装で。イベントやパーティーも自粛するようにとなっています。
政府は国民に不安を与えないために、同日に、ワチラロンコン皇太子がラマ10新国王に即位されました。
これを機に不敬罪に対する取締りもいっそう厳しくなりました。

現政府は暫定政権以来アセアンのリーダーとしてのイメージアップを図るため、
●道路脇の屋台の排除。(これを目的で遊びに来た旅行者には残念です)
●物乞いの保護と子供の物売り。
●薬物の取締り強化。
●賄賂の撲滅。(旅行者には関係ありません)
●タクシー、バス、オートバイタクシー、マイクロバス等公道の旅客事業従事者の整理と質の向上。(今までタクシー等に料金騙されても泣寝入りでしたが、警察も即座に対応してくれるようになりました)

他にまだありますが、政府は全犯罪の撲滅に取組んでいますので、バンコク内は軍や警察が巡回しており安全になりました。

また、タイで老後をゆっくり暮らしたいと思っているリタイヤの方には不安な新基準をタイ政府は考えています。(まだ閣議で決まったことではありません)
それによると、
●ビザは1年更新であったが5年~10年
●預金残高が80万バーツから300万バーツに引き上げ、且つ、預金期間が3ヶ月から1年に延長
●月額最低収入が6万5千バーツから10万バーツ以上であること
●健康証明書の提出から生命保険の加入義務
●申請手数料1,900バーツから1万バーツ
同条件は
●50歳以上
●入国管理所への90日レポート
の予定だそうです。これでは年金だけのリタイアはタイでの永住ができなくなりそうです。この案件が議決しないことを願っています。

バンコクの天気、気候、季節と旅行に最適な服装のガイド

現在4月で暑季となり毎日35度を越えます。夜間も27度位ですから十分な体力を持ってお越しください。水分補給はこまめに。 10月下旬までは雨期です。 そしてこの時期の雨は結構しつこく、「晴れのち曇り時々雨」よりも「雨のち曇り、時々晴れ。所によっては雷雨」です。折り畳み傘を持ってくる事をお勧めします。 でも余り日焼けを気にせずによいのは女性にとっては有り難いです。 また蚊に刺されやすい人、雨期は蚊が多いですから現地に付いたら現地の強力な虫除けで蚊よけ対策を。 タイも冬季に入りました。 気温は25度から30度前後で過ごしやすくなりました。しかし、デパートや施設内、地下鉄やBTSのエアコンがガチ冷えになって寒いですので、薄手のカーディガンなど有った方が良いでしょう。

現在4月で暑季となり毎日35度を越えます。夜間も27度位ですから十分な体力を持ってお越しください。水分補給はこまめに。

10月下旬までは雨期です。
そしてこの時期の雨は結構しつこく、「晴れのち曇り時々雨」よりも「雨のち曇り、時々晴れ。所によっては雷雨」です。折り畳み傘を持ってくる事をお勧めします。
でも余り日焼けを気にせずによいのは女性にとっては有り難いです。
また蚊に刺されやすい人、雨期は蚊が多いですから現地に付いたら現地の強力な虫除けで蚊よけ対策を。

タイも冬季に入りました。
気温は25度から30度前後で過ごしやすくなりました。しかし、デパートや施設内、地下鉄やBTSのエアコンがガチ冷えになって寒いですので、薄手のカーディガンなど有った方が良いでしょう。

バンコクの旅のベストシーズン

バンコクのベストシーズンは大雑把に言うと11月~4月まで、中でも気候が一番良いのは12月の半ばあたりです。気温が最低16℃くらいまで下がることが多く、気持ちよく過ごすことができます。 4月は雨が比較的少なくソンクラーンがあり多くの観光客が集まりますが、暑季と言われるこの時期は気温が大変高くなります。暑さ対策は十分にした方が良いでしょう。

バンコクのベストシーズンは大雑把に言うと11月~4月まで、中でも気候が一番良いのは12月の半ばあたりです。気温が最低16℃くらいまで下がることが多く、気持ちよく過ごすことができます。

4月は雨が比較的少なくソンクラーンがあり多くの観光客が集まりますが、暑季と言われるこの時期は気温が大変高くなります。暑さ対策は十分にした方が良いでしょう。

バンコクの物価、値段比較、外食費

 18年住んでいる私にとっては、あーあー=3とため息をつく事が良く有ります。  円安のせいも有るので、日本食レストランのラーメンが1杯300バーツ超えの1000円以上で 日本より高く感じる物も有ります。  私の大好きな米麺の魚のつみれ入は50バーツ前後です。  タクシーの初乗りは35バーツです。 現在は日本食ブームも淘汰されつつあり、ずいぶんとお手軽に日本食も食べられます。お寿司以外は日本で食べるより安いと思います。ラーメンも180B 540円位でもあります。吉野家も大戸屋も日本より少々お安いと思います。

 18年住んでいる私にとっては、あーあー=3とため息をつく事が良く有ります。
 円安のせいも有るので、日本食レストランのラーメンが1杯300バーツ超えの1000円以上で
日本より高く感じる物も有ります。

 私の大好きな米麺の魚のつみれ入は50バーツ前後です。

 タクシーの初乗りは35バーツです。

現在は日本食ブームも淘汰されつつあり、ずいぶんとお手軽に日本食も食べられます。お寿司以外は日本で食べるより安いと思います。ラーメンも180B 540円位でもあります。吉野家も大戸屋も日本より少々お安いと思います。

バンコクの旅の予算 - 宿泊費、移動費と食費や観光地の入場料

 3万円で1ヶ月遊んで暮らせる、と言う時代は終わりました。  今ではタイ語ペラペラでタイの事情を知り、酒タバコやらず、飲みに出歩かない私で1ヶ月の生活費が7万円です。  タイ料理が口に合わない人は日本食か西洋系か、中華料理かでしょう。 食費だけで3000円/食X回数X日数を目安にどうぞ。  タイ料理行ける人は1食300円から500円X回数X日数を目安にお小遣いを決めて下さい。 1日3000円の食費なんてかかります?高級なお店ですか?朝なら吉野家やマックでも150bまで 昼はラーメン、そばても200B。夜はとんかつでも300B 日本食ばかりでも2000円以内で済みます。途中にタイ飯や屋台を入れれば1500円もあれば大丈夫。私はタイ飯が好きですから屋台で三食たべれば40B✖️3食=120B 360円で済みますよ。みなさんは常に最新情報を 信頼できる所から入れてくださいね。

 3万円で1ヶ月遊んで暮らせる、と言う時代は終わりました。
 今ではタイ語ペラペラでタイの事情を知り、酒タバコやらず、飲みに出歩かない私で1ヶ月の生活費が7万円です。

 タイ料理が口に合わない人は日本食か西洋系か、中華料理かでしょう。
食費だけで3000円/食X回数X日数を目安にどうぞ。

 タイ料理行ける人は1食300円から500円X回数X日数を目安にお小遣いを決めて下さい。

1日3000円の食費なんてかかります?高級なお店ですか?朝なら吉野家やマックでも150bまで 昼はラーメン、そばても200B。夜はとんかつでも300B
日本食ばかりでも2000円以内で済みます。途中にタイ飯や屋台を入れれば1500円もあれば大丈夫。私はタイ飯が好きですから屋台で三食たべれば40B✖️3食=120B 360円で済みますよ。みなさんは常に最新情報を
信頼できる所から入れてくださいね。

バンコクの国内・国際電話のかけ方 / 公衆・携帯電話・スマホ

バンコクを始めタイ全土への国際電話の掛け方は、全て一律です。 タイの場合は、電話番号が日本より一桁少ないですね。 1.電話番号の前に 66 をつける 2.電話番号の一番最初の 0 を抜いて入力 3コール音を待っていたら、電話がかかります。 例えば、電話番号が012 345 6789の場合、 66 12 345 6789でかかります。 バンコクでは要所要所に公衆電話があります。 ただ、使えないことがほとんどですので、期待をされない方が良いでしょう。 SIMフリーの携帯電話を持っていれば、空港やコンビニに旅行者向けのSIMカードを買うことができます。 休いものだと、一日150円からあります。 1週間程度の期間であれば、1,000円程度で購入できます。 SIMカードの種類としては、 1.電話機能のあるもの 2.SNSやYoutubeは無料で使用できるもの 3.データ通信だけのもの など、様々あるので、見比べながら決めると良いと思います。 空港であれ、コンビニであり、 登録の仕方などは、コンビニ店員の人にお任せをすれば、何とかしてくれることが多いです。

バンコクを始めタイ全土への国際電話の掛け方は、全て一律です。
タイの場合は、電話番号が日本より一桁少ないですね。
1.電話番号の前に 66 をつける
2.電話番号の一番最初の 0 を抜いて入力
3コール音を待っていたら、電話がかかります。

例えば、電話番号が012 345 6789の場合、
66 12 345 6789でかかります。

バンコクでは要所要所に公衆電話があります。
ただ、使えないことがほとんどですので、期待をされない方が良いでしょう。
SIMフリーの携帯電話を持っていれば、空港やコンビニに旅行者向けのSIMカードを買うことができます。
休いものだと、一日150円からあります。
1週間程度の期間であれば、1,000円程度で購入できます。

SIMカードの種類としては、
1.電話機能のあるもの
2.SNSやYoutubeは無料で使用できるもの
3.データ通信だけのもの
など、様々あるので、見比べながら決めると良いと思います。

空港であれ、コンビニであり、
登録の仕方などは、コンビニ店員の人にお任せをすれば、何とかしてくれることが多いです。

バンコクの日本や近隣都市からのアクセス

タイへはLCCならドンムアン空港へのエアアジアが就航本数が一番多く価格も安い。またスクート航空がこれに続き、価格はエアアジアより若干安めです。問題は到着時に中国からの観光客が多く、入国審査はごった返しており時間も掛かる。市内へのアクセスは渋滞が酷いのは周知の事実であり、課題は多い。 今後BTSの伸延が待たれるところです。    スワンナブーム空港へは日本の各都市からタイ航空、全日空、日本航空が就航しており、それに続いて人気がシンガポール航空、経由便ではキャセイパシフィック、ベトナム航空、フィリピンエア、大韓航空などがあります。LCCではピーチが乗り入れているが価格は安いものの那覇経由というのがちょっと悩むところです。

タイへはLCCならドンムアン空港へのエアアジアが就航本数が一番多く価格も安い。またスクート航空がこれに続き、価格はエアアジアより若干安めです。問題は到着時に中国からの観光客が多く、入国審査はごった返しており時間も掛かる。市内へのアクセスは渋滞が酷いのは周知の事実であり、課題は多い。
今後BTSの伸延が待たれるところです。
  
スワンナブーム空港へは日本の各都市からタイ航空、全日空、日本航空が就航しており、それに続いて人気がシンガポール航空、経由便ではキャセイパシフィック、ベトナム航空、フィリピンエア、大韓航空などがあります。LCCではピーチが乗り入れているが価格は安いものの那覇経由というのがちょっと悩むところです。

バンコクのトランジットの方法

此処では、トランジットの時間をお得に過ごす方法をご紹介します❣️ スワンナプーム国際空港 国際線ターミナルでは、ダイナースクラブカード、プライオリティカードが有ると、無料でMiracle ラウンジをトランジットでも利用出来ます。ダイナースクラブカードだと、ファーストクラブラウンジにも無料で入れます。 タイ料理、洋食、サラダ、フルーツ、サンドイッチと共に、ビール、カクテルなどのお酒類、アイスクリームも有り、トランジットの時間があっと言う間に過ぎます。 Wifiも空港の無料wifiと独立して使えるので、便利です。

此処では、トランジットの時間をお得に過ごす方法をご紹介します❣️

スワンナプーム国際空港 国際線ターミナルでは、ダイナースクラブカード、プライオリティカードが有ると、無料でMiracle ラウンジをトランジットでも利用出来ます。ダイナースクラブカードだと、ファーストクラブラウンジにも無料で入れます。
タイ料理、洋食、サラダ、フルーツ、サンドイッチと共に、ビール、カクテルなどのお酒類、アイスクリームも有り、トランジットの時間があっと言う間に過ぎます。
Wifiも空港の無料wifiと独立して使えるので、便利です。

バンコクの祝祭日、休日など年間予定のカレンダー

10月23日:チュラロンコン大王記念日(お酒飲むの禁止:歓楽街が強制休業します) 11月24日:ロイカトーン(祝日にはなりませんが、タイ人に取っては1年の禊をする大切な日なので、夕方以降は 川沿いや水辺へ向かう人で渋滞が発生します。夜中まで解消されませんから、この日空港へ行く方は注意して下さい) 12月5日;ラマ9世の王様誕生日(夕方6時にタイ国民はロウソクを片手に国王の長寿を祈ります。この日はお酒禁止、歓楽街は強制休業となります) 12月5−7日:タイは連休になるので、地方のリゾート地などがタイ人客で混み合います。 3連休にてオフィス街は閑散とします。銀行など閉まっている所が多くなるので、両替はそれまでに済ませておきましょう。 12月10日:憲法記念日(祝日:お酒は飲んでも良い) 12月31日:大晦日なので企業も政府機関も休み。日本より2時間遅れて年が明ける。年越しとともにバンコクの至る所で花火が打上る。

10月23日:チュラロンコン大王記念日(お酒飲むの禁止:歓楽街が強制休業します)

11月24日:ロイカトーン(祝日にはなりませんが、タイ人に取っては1年の禊をする大切な日なので、夕方以降は
川沿いや水辺へ向かう人で渋滞が発生します。夜中まで解消されませんから、この日空港へ行く方は注意して下さい)

12月5日;ラマ9世の王様誕生日(夕方6時にタイ国民はロウソクを片手に国王の長寿を祈ります。この日はお酒禁止、歓楽街は強制休業となります)

12月5−7日:タイは連休になるので、地方のリゾート地などがタイ人客で混み合います。
3連休にてオフィス街は閑散とします。銀行など閉まっている所が多くなるので、両替はそれまでに済ませておきましょう。

12月10日:憲法記念日(祝日:お酒は飲んでも良い)

12月31日:大晦日なので企業も政府機関も休み。日本より2時間遅れて年が明ける。年越しとともにバンコクの至る所で花火が打上る。

バンコクのお祭りやイベント、行事の予定

10月末:バンコクはハロウィーンは日本の渋谷並に盛り上がります。 11月24日:ロイカトーン(恋人同士で花の灯籠を流し、見えなくなるまで沈まず流れて行くと、恋人達は 永遠に結ばれる、と言うジンクスの為、クリスマスよりも真剣な恋のイベントとされています。 12月入るとクリスマスツリー、市内が煌びやかにライトアップされます。クリスマスツリーは1月末頃まで飾られている所が多いです。 4月はタイの最大のお祭りソンクラーンです。

10月末:バンコクはハロウィーンは日本の渋谷並に盛り上がります。

11月24日:ロイカトーン(恋人同士で花の灯籠を流し、見えなくなるまで沈まず流れて行くと、恋人達は
永遠に結ばれる、と言うジンクスの為、クリスマスよりも真剣な恋のイベントとされています。

12月入るとクリスマスツリー、市内が煌びやかにライトアップされます。クリスマスツリーは1月末頃まで飾られている所が多いです。

4月はタイの最大のお祭りソンクラーンです。

タイ・バンコクの国内・国際電話のかけ方ガイド〜公衆・携帯電話・スマホ利用

【タイ・バンコク在住者執筆】日本からタイ、タイ国内、タイから日本への国際電話のかけ方を解説します。国番号などの具体的なかけ方と気になる料金の目安、お得に国際電話をかける方法もご紹介します。旅行前に日本から現地のホテル等に電話をしたいときや、現地から日本へ電話をかけたいときにご活用ください。 日本からタイへ タイの携帯電話・一般電話にかける場合 タイの国番号は66です。番号の最初の0...

バンコク旅行で役立つタイ語の挨拶・会話フレーズ集、翻訳アプリ

【タイ・バンコク在住者執筆】タイ語が話せなくても大丈夫! 旅行中に役立つ挨拶や会話のフレーズ集を読み方つきでわかりやすくまとめました。また、現地で使える便利な翻訳アプリもご紹介します。旅行中に現地の言葉を使ってみると、現地の方との会話も一段と弾みますよ。ぜひ旅行前、旅行中にチェックしてみてくださいね。 旅先で役立つ挨拶・会話フレーズ集 タイ語(ภาษาไทย:パーサータイ)は、日本語...

バンコク旅行の持ち物チェックリスト!必需品から持込NGなものを解説

【タイ・バンコク在住者執筆】バンコク旅行の持ち物チェックに! 旅行に必要な持ち物リストをまとめました。基本の持ち物に加え、季節ごとにあると便利なもの、女子旅で必要なもの、持っていく必要のないもの、飛行機での荷物の注意点をご紹介します。旅行前の準備や出発前の最終チェックにご活用ください。 基本の持ち物チェックリスト 海外旅行の必需品から旅行に持っていくと便利なものまで重要度別にご紹介し...

【2019年】バンコクの両替所レートランキング・予算別おすすめの両替所

【タイ・バンコク在住者執筆】バンコクへ旅行に行く際に気になるのが両替事情ですよね。両替の方法も日本国内・空港・市内・ATMなど様々な種類があります。今回はバンコクの一番レートが良く、お得に旅行が楽しめる両替方法を解説します。よくあるQ&Aも案内していますので、最後までご覧ください。 タイ・バンコクの通貨 通貨:タイバーツ(THB) タイ・チェンマイの通貨はタイバーツ(Bah...

【2019年最新情報】タイ・バンコクの物価事情〜値段比較、外食費も調査しました

【バンコク在住者執筆】旅行先の気になることの一つが物価はですよね。日本と比べて物価が安いイメージのあるバンコクですが、安いというだけではイメージがつきませんよね。物価が分からないとマーケットでのショッピングでお店の人に対して疑心暗鬼になってしまうことも。今回は旅行で役立つバンコクの物価情報をご説明していきます。 バンコクの現在の物価は? タイのバンコクといえば、ASEAN経済の中心地...

バンコクの治安〜危険なエリア、トラブルと対策【2019年最新情報】

【タイ・バンコク在住者執筆】日本から近く気軽に行ける旅行先として人気のタイ・バンコク。微笑みの国・タイと呼ばれてますが、実際の治安はどうなのか気になりますよね。 今回は、治安の悪いエリアやトラブルの対処法をまとめました。特に女性が気をつけたいトラブルもご紹介します。 タイ・バンコクと聞いて、治安の良いイメージを持つ人は少ないのではないでしょうか。 日本人にとって、東南アジアの治安のイメ...

タイ・スワンナプーム空港での乗り継ぎ方法、待ち時間の過ごし方

【バンコク在住者執筆】スワナプーム国際空港での乗り継ぎ(トランジット)で迷わないために! 詳しい乗り継ぎ方法を写真つきでご紹介します。また、出発前の待ち時間に体験できるサービスや施設をまとめました。ぜひ出発前にチェックして充実した待ち時間をお過ごしください。 バンコクの玄関スワンナプーム国際空港 バンコクの玄関といえば、「スワンナプーム国際空港」です。このスワンナプームとは、サンスク...

タイ・ドンムアン国際空港での乗り継ぎ方法、待ち時間の過ごし方

【バンコク在住者執筆】ドンムアン国際空港での乗り継ぎ(トランジット)で迷わないために! 詳しい乗り継ぎ方法を写真つきでご紹介します。また、出発前の待ち時間に体験できるサービスや施設をまとめました。ぜひ出発前にチェックして充実した待ち時間をお過ごしください。 かつてのバンコクの玄関ドンムアン国際空港 バンコクのかつて玄関といえば、「ドンムアン国際空港」です。2006年にスワンナプーム国...

【2019年版】タイ・バンコクの入国審査マニュアル

【バンコク在住者執筆】2018年から入国カードがリニューアルされました。渡航前にチェックしておけば安心!タイの入国審査の手続きを解説します。入国の流れや所要時間、入国カード・税関申告書の具体的な書き方をまとめました。 飛行機が着陸した後、空港を出るまでには意外と時間がかかります。特に、入国審査は入国カードの書き方が合っているのか不安になってしまうことはありませんか?今回は、スムーズに入国を済...

タイ・バンコクのコンセントは3種類!変換プラグは百均での購入がおすすめ

【バンコク在住者執筆】タイ・バンコク旅行中にiPhoneの充電や、ヘアアイロンの電源に必要なコンセントのタイプや、日本との電圧の違いについて徹底解説! iPhoneなどのスマートフォンの充電をしたいときや日本で使っているヘアアイロンを使用したいときなど、そのままコンセントにプラグを差し込むと、火事や感電を起こす危険性もありますので、 正しい方法で日本から持ってきた電化製品をタイ・バンコクで使...

タイ・バンコクの天気は?年間の気候と旅行中におすすめの服装

肌寒いことや、夜間冷えることもあるバンコク。時期に合った服装、念のために持って行った方が良いものを確認して、旅先でも快適に過ごしてくださいね。 タイ・バンコクの年間の気候 タイは四季ではなく三季、暑季(猛暑の季節)・雨季(雨が多い季節)・乾季(雨が降らない季節)です。暑くて歩くことができないほどの暑い時期もあれば、ブーツが欲しくなるほど冷えることもあります。また、大雨が続く時期には道...

タイ・バンコク、スワナプーム空港とドンムアン空港どちらが便利?空港から市内へのアクセス方法

【タイ・バンコク在住者執筆】タイ・バンコクにはバンコクスワナプーム空港とドンムアン空港の2つがあります。スワナプーム空港の方が新しく、レガシーキャリアが主です。古くからあるドンムアン空港は今はLCC空港として使用されています。今回は、各空港について、空港から市内までのアクセス方法(鉄道・バス・タクシー)をまとめました。ホテルまでのアクセス方法を事前にチェックしておきましょう。 タイの主...

タイ・バンコクの市内バスの乗り方ガイド(アプリ・料金・乗り方)

【タイ・バンコク在住者執筆】バンコクでよくみかける路線バス。バンコクで暮らす人たちの生活になくてはならないものです。しかし、旅行者にとって現地のバスに乗るのは抵抗がありますよね。利用する人はほとんどいないのではないでしょうか。今回はそんな未知の乗り物路線バスの事情、乗り方、便利なアプリをご紹介します。 バスの路線と時刻表を確認できるサイトとアプリ 複雑なバンコクの路線。バスの乗り方は...

バンコクの高架鉄道BTS・地下鉄MRT・空港線ARLの乗り方ガイド

【タイ・バンコク在住者執筆】バンコク旅行へ行く前に知っておきたい、BTS・MRT・ARL完全マスターガイドです。料金体系、交通カード、実際の乗り方をまとめました。 バンコク旅行へ旅立つ前に、空港からホテルまでの路線や乗り換え方法など、地下鉄の情報はしっかり調べておきたいですよね。料金体系、交通カード、実際の乗り方まで、知っておけば安心の地下鉄情報をご紹介します。終わりにはよくあるQ&...

タイ・バンコクのインターネット&WiFi利用方法ガイド〜無料Wi-Fiスポット紹介

旅行中にインターネットが使えると、とても便利です 旅行先で気になるのが通信事情です。特にスマートフォンを持ち歩く方にとっては、インターネット環境が整っていれば安心できますよね。行きたいレストランを調べたり、スパの予約もインターネットがあればスイスイできて大助かりです。バンコクのインターネット&Wi-Fi事情をシチュエーションごとにまとめてみました。 タイ・バンコクのネット事情 バンコ...

バンコクのタクシーの乗り方ガイド(種類・料金・トラブル情報)

【タイ・バンコク在住者執筆】タクシー料金が安いことで知られているバンコク。旅行中の移動にタクシーを検討している方や、早朝や深夜にタクシー移動を考えている方は必読です!タクシーの色、種類、乗り方、料金、支払い方法、配車アプリ、トラブルなど、乗る前に知っておきたいことをまとめました。 ツアーを予約したら、到着時間が深夜だった、ホテルの立地が悪かった、なんてことはありませんか?そんな時はタクシー...

このページの情報はバンコクの在住の日本人によって作成、編集されています。
情報の正確性などはご自身でご確認したほうが良い場合もありますので、ご了承ください。

バンコクのロコ

バンコク在住のロコ、バンコク太郎さんバンコク在住のロコ、hubさんバンコク在住のロコ、アカクマさんバンコク在住のロコ、mahasamutさんバンコク在住のロコ、サンタさんバンコク在住のロコ、Takechan7さんバンコク在住のロコ、soraさんバンコク在住のロコ、TTさんバンコク在住のロコ、シンさんバンコク在住のロコ、Tetsuyaさんバンコク在住のロコ、ハナさんバンコク在住のロコ、トシさんバンコク在住のロコ、t_yanさんバンコク在住のロコ、くまさんさんバンコク在住のロコ、マッチャンさんバンコク在住のロコ、けっけさんバンコク在住のロコ、ケイさんバンコク在住のロコ、トトさんバンコク在住のロコ、リサさんバンコク在住のロコ、わびさびさんバンコク在住のロコ、BKKさんバンコク在住のロコ、サチさんバンコク在住のロコ、ミンミンさんバンコク在住のロコ、fuwakoさんバンコク在住のロコ、のこさんバンコク在住のロコ、リッキーさんバンコク在住のロコ、サーモンさんバンコク在住のロコ、toshilot6さんバンコク在住のロコ、ラオス猫さんバンコク在住のロコ、クリームママさん

更に詳しい情報を知りたい場合バンコクの在住の日本人に直接質問してみてください。

バンコク在住日本人に質問する