シャンハイ(上海)在住日本人7人がおすすめのエリア・地区

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行った際に、どこに行こうか迷った事無いですか?

旅行ガイドブックや雑誌などで紹介されている定番のシャンハイ(上海)エリア/地区も良いですが、せっかくシャンハイ(上海)に行ったのであればシャンハイ(上海)ならではのエリア/地区に行きたいですよね。

その国や都市のおすすめエリア/地区に行きたければ、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、シャンハイ(上海)在住日本人が選ぶ!おすすめエリア/地区をご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

思南公館

思南公館 ★★★★★

若い方は新天地の方がいいのかもしれませんが、人が多すぎたり、商業主義過ぎたりしているきらいがあります。
大人の旅を考えている方には、こちらの方が落ち着いていてお薦めです。
看れるものと言えば、フランス租界時代の旧館なのですが、周りがコンクリートジャングルの上海の中では、100年前の世界を垣間見られる数少ない場所であるとは思います。

ワイルドな崇明島の生活市場

ワイルドな崇明島の生活市場 ★★★★★

長江河口に存在する沖縄本島(1,207 平方km)と以上の面積である巨大な中洲(1,225平方㎞)の崇明島は、自然保護に力を入れて来たため、上海都市部から農作物や水産物を崇明島の市場に求める上海人もいるほど。

真珠城

真珠城 ★★★★★

多くのショップが入り乱れた、お土産もの屋さん。主に外国人向け服飾、時計、カバン、スポーツ用品などを売ってます。外人はよくぼられていますので、価格交渉の見せ所。

浦東新区陸家嘴金融中心

浦東新区陸家嘴金融中心 ★★★★★

黄浦江の東側に90年代初頭から開発が始まったニューエリアです。
現在は高層ビルが立ち並び(テレビ塔も!)、現代の上海を代表する場所となっています。

フランス租界エリア(淮海西路/上海図書館エリア)

フランス租界エリア(淮海西路/上海図書館エリア) ★★★★★

フランス租界の名残が残るこのエリア。おしゃれなカフェや、オリジナルデザインの雑貨店が軒を連ねており、散歩、歩いているだけでもとても楽しめます。

上海市、蘇州市、陽澄湖

上海市、蘇州市、陽澄湖 ★★★★★

上海ディズニーランドは6がつ16日正式開園、新しいですから、お勧めです。

湖南路

湖南路 ★★★★

木漏日がとて気持ちがいい。自転車でゆっくりと風を切って走るのが贅沢に感じられます。また、周辺にはとてもおしゃれなカフェやレストランがあるのです。空気が悪いと言われているようですが、私は気になりません。

シャンハイ(上海)の在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のシャンハイ(上海)在住日本人のおすすめ

中国の各エリアのおすすめエリア・地区

ペキン(北京)シンセン(深圳)コウシュウ(広州)テンシン(天津)カイナントウ(海南島)ダイレン(大連)ソシュウ(蘇州)コウシュウ(杭州)ナンショウ(南昌)チンタオ(青島)ジュカイ(珠海)シンコウトウ(秦皇島)コンメイ(昆明)アモイ(廈門)チョウサ(長沙)トウカン(東莞)ヨウサク(陽朔)フクシュウ(福州)ジュウケイ(重慶)ブカン(武漢)ハルビン(哈爾浜)ジョウシュウ(常州)チョウシュン(長春)セイアン(西安)セイト(成都)シンヨウ(瀋陽)チュウザン(中山)コウモン(江門)レンウンコウ(連雲港)ケイシュウ(恵州)テイシュウ(鄭州)ナンキン(南京)ショウシュウ(漳州)ムシャク(無錫)ギウ(義烏)エンキツ(延吉)タイソウ(太倉)ウルムチ(烏魯木斉)リンフン(臨汾)エイコウ(営口)ゴウヒ(合肥)ナンネイ(南寧)キンカ(金華)サイナン(済南)ナンツウ(南通)タイアン(泰安)フォーシャン(仏山)ケイリン(桂林)