シャンハイ(上海)の治安、気候、物価や祝祭日など旅行情報

シャンハイ(上海)の治安、気候、旅行のベストシーズンや物価、旅行の予算、休日、祝日とお祭りの紹介

ロコになる
シャンハイ(上海)在住のロコ、aketchi-07さん
シャンハイ(上海)在住のロコ、domikoda4さん
シャンハイ(上海)在住のロコ、りんさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、humptydumpty さん
シャンハイ(上海)在住のロコ、おちさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、mue0324さん
シャンハイ(上海)在住のロコ、ヨネさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、sayoさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、kangbomさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、桃桃さん
シャンハイ(上海)在住のロコ、やすしさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、sugi0326さん
シャンハイ(上海)在住のロコ、DJ0501さん
シャンハイ(上海)在住のロコ、mazisukeさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、kana0119hayaさん
シャンハイ(上海)在住のロコ、晴天猫さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャンハイ(上海)の治安・安全対策ガイド〜危険な地区・エリア、スリなど事例と対策

普段生活で危険を感じることはそうありません。ただあまりに無防備な旅行者をたまに見かけます。長い財布を後ろポケットに挿して歩いていたり、開けっ放しのカバンの上に携帯を乗せていたり、日本では問題ないかもしれませんが、中国に限らず海を越えるとスリや置き引きが普通に獲物を狙っていますので、気をつけた方がいいです。 但し中国の旧正月(春節)前の1ヶ月はすり、置き引きには充分気をつけて下さい。 (上海在住の半分以上は地方から出て来られた方々で、彼らの帰る前に少し犯罪が増えます) スリや置き引きへの注意とは別に、上海では物乞いは職業であり、あの手この手のでっち上げで魔都に不慣れな人の善き心を悪用しますので、通りを歩いているとき、地下鉄に乗っている時、兎に角先方から話しかけてくる人は全て詐欺だと考えた方が無難です。 歩行者に話を聞いて欲しいと語りかけてきて悲惨な境遇を語る老夫婦は詐欺、無関係の幼子を借りてきて抱きかかえて地下鉄車内で物乞いする女性も詐欺、あたかも何かのボランティア団体の様に地下鉄車内でネット募金を呼びかけて回る若者も詐欺、親から預かった学費を紛失したので申し訳なくて帰宅できない為20元寄付して欲しいと書いた紙広げ土下座している高校生風女子も詐欺、道に倒れている老人を助けようとすると加害者にでっち上げられ酷い目にあった事例もあり、魔都は一筋縄では行きません。両足と片手が無く誰かに捨てられた様に道に倒れている物乞いさんも、時間になると迎えにくる世話役衆がいますので、感情に訴え利益を得るご職業の方々と割り切って考え、お金を上げるのではなく、お疲れ様ですと心の中で声かけてあげる程度が良いかと思います。ハンデキャップのある方々は戸籍地に戻ればその地の政府が生活を保障してくれるのですが、魔都上海での暮らしが気に入られている様です。上海市政府は、物乞いさんに寄付をするより役所に来るように話して欲しいと要望を出しております。戸籍地までの旅費を上海市政府は負担してくれるのですが、どなたも帰りたくないようで、そんな話になれば逃げてしまいます。 大病院では支払いの列に並ぶご老人に病院関係者だと騙り、大変でしょうから私が処理してきますと優しく語りかけて入院費などを持ち逃げする詐欺も横行しており、騙されたら負けの情け無用の世界である側面も忘れないで下さい。

普段生活で危険を感じることはそうありません。ただあまりに無防備な旅行者をたまに見かけます。長い財布を後ろポケットに挿して歩いていたり、開けっ放しのカバンの上に携帯を乗せていたり、日本では問題ないかもしれませんが、中国に限らず海を越えるとスリや置き引きが普通に獲物を狙っていますので、気をつけた方がいいです。
但し中国の旧正月(春節)前の1ヶ月はすり、置き引きには充分気をつけて下さい。
(上海在住の半分以上は地方から出て来られた方々で、彼らの帰る前に少し犯罪が増えます)

スリや置き引きへの注意とは別に、上海では物乞いは職業であり、あの手この手のでっち上げで魔都に不慣れな人の善き心を悪用しますので、通りを歩いているとき、地下鉄に乗っている時、兎に角先方から話しかけてくる人は全て詐欺だと考えた方が無難です。
歩行者に話を聞いて欲しいと語りかけてきて悲惨な境遇を語る老夫婦は詐欺、無関係の幼子を借りてきて抱きかかえて地下鉄車内で物乞いする女性も詐欺、あたかも何かのボランティア団体の様に地下鉄車内でネット募金を呼びかけて回る若者も詐欺、親から預かった学費を紛失したので申し訳なくて帰宅できない為20元寄付して欲しいと書いた紙広げ土下座している高校生風女子も詐欺、道に倒れている老人を助けようとすると加害者にでっち上げられ酷い目にあった事例もあり、魔都は一筋縄では行きません。両足と片手が無く誰かに捨てられた様に道に倒れている物乞いさんも、時間になると迎えにくる世話役衆がいますので、感情に訴え利益を得るご職業の方々と割り切って考え、お金を上げるのではなく、お疲れ様ですと心の中で声かけてあげる程度が良いかと思います。ハンデキャップのある方々は戸籍地に戻ればその地の政府が生活を保障してくれるのですが、魔都上海での暮らしが気に入られている様です。上海市政府は、物乞いさんに寄付をするより役所に来るように話して欲しいと要望を出しております。戸籍地までの旅費を上海市政府は負担してくれるのですが、どなたも帰りたくないようで、そんな話になれば逃げてしまいます。
大病院では支払いの列に並ぶご老人に病院関係者だと騙り、大変でしょうから私が処理してきますと優しく語りかけて入院費などを持ち逃げする詐欺も横行しており、騙されたら負けの情け無用の世界である側面も忘れないで下さい。

シャンハイ(上海)の天気、気候、季節と旅行に最適な服装のガイド

緯度的には九州と同じくらいに位置しますが、夏は東京より蒸し暑く、冬は東京より体感温度が低いと思って下さい。これは大陸という地理的な影響が大きいのだと思いますが、シベリアから直接吹いて来る風は、強く冷たいです。温度的にはたまに水たまりが氷結する程度、雪がちらつくことは年に1、2度ありますが、積もったのはここ十数年で1回か2回くらいしかなかったように記憶してますが、とにかく一旦北風が吹いたら寒く感じますので、寒さ対策は充分にして来て下さい。 2017年現在の夏の気候は、湿度は50%程度ですが40度になる日が何度もあり、中国で一番熱かった都市が上海であった日もありました。 緯度からは想像できない不思議な酷暑の街です。

緯度的には九州と同じくらいに位置しますが、夏は東京より蒸し暑く、冬は東京より体感温度が低いと思って下さい。これは大陸という地理的な影響が大きいのだと思いますが、シベリアから直接吹いて来る風は、強く冷たいです。温度的にはたまに水たまりが氷結する程度、雪がちらつくことは年に1、2度ありますが、積もったのはここ十数年で1回か2回くらいしかなかったように記憶してますが、とにかく一旦北風が吹いたら寒く感じますので、寒さ対策は充分にして来て下さい。

2017年現在の夏の気候は、湿度は50%程度ですが40度になる日が何度もあり、中国で一番熱かった都市が上海であった日もありました。
緯度からは想像できない不思議な酷暑の街です。

シャンハイ(上海)の旅のベストシーズン

気候がいいのは春か秋。さらに上海蟹も食べたいということなら10月〜12月です(但し11月下旬以降になると、大陸の北から冷たい風が吹いてくることが多くなりますので、急激に温度が下がって来ます)。日本との最大の違いは公共の場所の温度だと思います。上海は公共の場所の温度が日本ほど高くありません。ですから、11月下旬から3月末までの間に来られる際は日本の東北地方に行く格好も準備して下さい)。夏は非常に蒸し暑いので全くお薦め致しません。 上海蟹は11月下旬に吹く北風で気温が下がり始める事を感じると産卵の為に卵巣精巣を急速に発達させます。その頃から産卵してしまう迄が上海蟹を食べるベストシーズンです。北風が吹く前から蟹は出回っていますが、どこで育てかわからない蟹だと考えた方が良いでしょう。上海蟹の味は湖の水質で決まります。陽澄湖で育った蟹が最も高級とされるのは、その為です。(もっとも水質は毎年変化しますので、ベストシーズンになると上海人達はその年の蟹のできを、試した人から情報を得て楽しみ方を考えます。)

気候がいいのは春か秋。さらに上海蟹も食べたいということなら10月〜12月です(但し11月下旬以降になると、大陸の北から冷たい風が吹いてくることが多くなりますので、急激に温度が下がって来ます)。日本との最大の違いは公共の場所の温度だと思います。上海は公共の場所の温度が日本ほど高くありません。ですから、11月下旬から3月末までの間に来られる際は日本の東北地方に行く格好も準備して下さい)。夏は非常に蒸し暑いので全くお薦め致しません。

上海蟹は11月下旬に吹く北風で気温が下がり始める事を感じると産卵の為に卵巣精巣を急速に発達させます。その頃から産卵してしまう迄が上海蟹を食べるベストシーズンです。北風が吹く前から蟹は出回っていますが、どこで育てかわからない蟹だと考えた方が良いでしょう。上海蟹の味は湖の水質で決まります。陽澄湖で育った蟹が最も高級とされるのは、その為です。(もっとも水質は毎年変化しますので、ベストシーズンになると上海人達はその年の蟹のできを、試した人から情報を得て楽しみ方を考えます。)

シャンハイ(上海)の物価、値段比較、外食費

十数年前に来たばかりの頃はずいぶん安く感じましたが、今となっては逆に日本に帰ると物価が安く感じてしまうようになりました。ただ、交通機関はまだ割安感あり、割と気軽にタクシーを利用します。 外食費は観光地価格と一般庶民価格に大きく分かれます。 観光地に近い市の中心部はやはり500~700元/人くらいは覚悟された方がいいと思います。一般庶民が入るような店であれば、50~70元/人くらいで食べられます。 値段の高い安いと味が比例するわけではありませんので、そのバランスを追求するのが魔都の魅力でもあります。 概ね日本人を含め外国人は割高な上海生活を過ごされていると思います。外地から上海に来て職を得た若者達は一流大学及び留学経験があっても過当競争のため月給が6000元程度となるケースがザラです。それでも部屋を借り生活をしていますし無学で個人商店の下働きしかできない人なら3000元だったりします。 魔都上海は、貧民向けの世界(店)もあり超富裕層向けの世界もある、どんな層も吸収してしまう多重な階層構造です。 日本の大学生でも旅好き冒険好きな人には、ユースホステルの相部屋(数十元)で各国の宿泊客と交流しながら、1食20元以下で食べれる美味しいけど汚い店で食事をする猛者もおります。

十数年前に来たばかりの頃はずいぶん安く感じましたが、今となっては逆に日本に帰ると物価が安く感じてしまうようになりました。ただ、交通機関はまだ割安感あり、割と気軽にタクシーを利用します。

外食費は観光地価格と一般庶民価格に大きく分かれます。
観光地に近い市の中心部はやはり500~700元/人くらいは覚悟された方がいいと思います。一般庶民が入るような店であれば、50~70元/人くらいで食べられます。

値段の高い安いと味が比例するわけではありませんので、そのバランスを追求するのが魔都の魅力でもあります。
概ね日本人を含め外国人は割高な上海生活を過ごされていると思います。外地から上海に来て職を得た若者達は一流大学及び留学経験があっても過当競争のため月給が6000元程度となるケースがザラです。それでも部屋を借り生活をしていますし無学で個人商店の下働きしかできない人なら3000元だったりします。
魔都上海は、貧民向けの世界(店)もあり超富裕層向けの世界もある、どんな層も吸収してしまう多重な階層構造です。
日本の大学生でも旅好き冒険好きな人には、ユースホステルの相部屋(数十元)で各国の宿泊客と交流しながら、1食20元以下で食べれる美味しいけど汚い店で食事をする猛者もおります。

シャンハイ(上海)の旅の予算 - 宿泊費、移動費と食費や観光地の入場料

一概には言えないのですが、朝食は大抵のホテルは料金込みになっているはずです。 昼食はあまり無理をせず、ショーロンポー等の料理でまかなって頂きせいぜい40~50元/人。 夕食は夜景を見ながら少し贅沢に500~700元/人。移動は出来るだけ地下鉄を使って頂ければ20元/日も掛かりません。 何故タクシーをあまりお薦めしないかというと、言葉が通じないと分かると、ワザと遠回りをされたり、渋滞を避けなかったり等あまり気分が良くない行為に出くわすことが多いです。とは言ってもタクシー代も初乗りが14-16元ですから、せいぜいぼられても50元くらいでしょうか? 朝晩の市内の渋滞は相当に激しいので、あまりタクシーでの移動を考えない方が気持ちの良い旅を過ごせるとは思います。

一概には言えないのですが、朝食は大抵のホテルは料金込みになっているはずです。
昼食はあまり無理をせず、ショーロンポー等の料理でまかなって頂きせいぜい40~50元/人。
夕食は夜景を見ながら少し贅沢に500~700元/人。移動は出来るだけ地下鉄を使って頂ければ20元/日も掛かりません。
何故タクシーをあまりお薦めしないかというと、言葉が通じないと分かると、ワザと遠回りをされたり、渋滞を避けなかったり等あまり気分が良くない行為に出くわすことが多いです。とは言ってもタクシー代も初乗りが14-16元ですから、せいぜいぼられても50元くらいでしょうか?
朝晩の市内の渋滞は相当に激しいので、あまりタクシーでの移動を考えない方が気持ちの良い旅を過ごせるとは思います。

シャンハイ(上海)の国内・国際電話のかけ方 / 公衆・携帯電話・スマホ

日本の携帯電話・スマホがそのまま使えるので、この手の情報を求めている方はいないと思い、無料wifiの状況をお伝えします。 街中の公共的無料wifiは中国の携帯番号を持っていないと使えないものが増え、旅行者には不便になった感がありますが、ほとんどの飲食店に無料wifiがあり、パスワードの入力が必要な場合で中国語が話せなくても、スマホの画面を見せれば店員が入力してくれますから、物怖じしなければ困る事はないと思います。 ただし、ホテル外では(ホテルによってはホテル内でも)TwitterやFacebook等VPNを利用しないとアクセスできないものが多くありますので、中国外のVPN業者の1週間お試しコースなどを申し込まれてご旅行されれば、タイムリーな情報発信ができ快適かと思います。

日本の携帯電話・スマホがそのまま使えるので、この手の情報を求めている方はいないと思い、無料wifiの状況をお伝えします。 街中の公共的無料wifiは中国の携帯番号を持っていないと使えないものが増え、旅行者には不便になった感がありますが、ほとんどの飲食店に無料wifiがあり、パスワードの入力が必要な場合で中国語が話せなくても、スマホの画面を見せれば店員が入力してくれますから、物怖じしなければ困る事はないと思います。

ただし、ホテル外では(ホテルによってはホテル内でも)TwitterやFacebook等VPNを利用しないとアクセスできないものが多くありますので、中国外のVPN業者の1週間お試しコースなどを申し込まれてご旅行されれば、タイムリーな情報発信ができ快適かと思います。

シャンハイ(上海)の日本や近隣都市からのアクセス

上海は最早日本の羽田や成田の比ではない世界最大規模の国際空港なので、この問題に関しては今まで誰も回答していなかったのだと思います。まして今はLCCという交通手段が各国発達していますので、日々行き来出来る地域が増えています。 正直申し上げてLCCまで含めると上海から行けないアジアの地域はないのではないかと思う次第です。 まずは、日本と上海の直行便を持っている空港は以下の通りです。 成田、羽田、関西空港、中部空港、福岡、広島、新潟、仙台、岡山、長崎、鹿児島、那覇、札幌、松山、富山、小松、静岡、茨城、高松、佐賀。 日本だけで20か所です。海外の航空会社も挙げたらきりががないので、国名だけ記載させて頂きます。 アメリカ(当然アメリカの全航空会社が乗り入れてます)、韓国、カナダ、フランス、インド、香港、アモイ、スイス、イギリス、アラブ首長国連邦、インドネシア、オランダ、ドイツ、マレーシア、フィリピン、オーストラリア、カタール、シンガポール、タイ、トルコ、ニュージーランド、ロシア。 その他中国の航空会社が北朝鮮、モンゴル、ネパール、アフガニスタン・・・・・と飛んでいますので、どこにでも飛んで行けます。日本との差を感じて頂けましたか? 例として、中国初の民間LCCの春秋航空の路線図のURLを添付します。 http://jp.ch.com/booking-guide-route-map

上海は最早日本の羽田や成田の比ではない世界最大規模の国際空港なので、この問題に関しては今まで誰も回答していなかったのだと思います。まして今はLCCという交通手段が各国発達していますので、日々行き来出来る地域が増えています。 正直申し上げてLCCまで含めると上海から行けないアジアの地域はないのではないかと思う次第です。

まずは、日本と上海の直行便を持っている空港は以下の通りです。 成田、羽田、関西空港、中部空港、福岡、広島、新潟、仙台、岡山、長崎、鹿児島、那覇、札幌、松山、富山、小松、静岡、茨城、高松、佐賀。 日本だけで20か所です。海外の航空会社も挙げたらきりががないので、国名だけ記載させて頂きます。

アメリカ(当然アメリカの全航空会社が乗り入れてます)、韓国、カナダ、フランス、インド、香港、アモイ、スイス、イギリス、アラブ首長国連邦、インドネシア、オランダ、ドイツ、マレーシア、フィリピン、オーストラリア、カタール、シンガポール、タイ、トルコ、ニュージーランド、ロシア。 その他中国の航空会社が北朝鮮、モンゴル、ネパール、アフガニスタン・・・・・と飛んでいますので、どこにでも飛んで行けます。日本との差を感じて頂けましたか?

例として、中国初の民間LCCの春秋航空の路線図のURLを添付します。 http://jp.ch.com/booking-guide-route-map

シャンハイ(上海)のトランジットの方法

上海の国際空港では、トランジットする航空券を提示すれば一時入国することを公式に認める様になりました。 つまり、待ち時間が長ければ一時入国してお金を落として行って下さいとのことなので、持て余すような長い待ち時間 の場合は、サクッと上海を見て食べてから目的地へ移動できるので、時間を有効活用できます。

上海の国際空港では、トランジットする航空券を提示すれば一時入国することを公式に認める様になりました。

つまり、待ち時間が長ければ一時入国してお金を落として行って下さいとのことなので、持て余すような長い待ち時間
の場合は、サクッと上海を見て食べてから目的地へ移動できるので、時間を有効活用できます。

シャンハイ(上海)の祝祭日、休日など年間予定のカレンダー

【2019年中華人民共和国休日】 以下は19年に政府が発表したカレンダーとなっております。 元旦;1月1日 あまり大きな影響はないです。 12月30~1月1日までが休みで、1月2日から出勤します。 春節(旧正月);2月4日~2月14日  2月5日が元日となり、4日は大晦日なので予約の年越しディナーのみとなる店が多いです。新年は場所によっては営業しておりますが、旧正月を含めて2週間程度は開いていない店も多く、市場などは空いていません。 清明節;4月5日~4月7日 お墓参りの時期。この時期はお墓に行くために、高速道路が大渋滞になることが多いのでご注意下さい。 労働節;5月1日~5月4日 何処も込み合いますが、旅行等に全く影響ありません。 端午節;6月7日~6月9日 旅行等に全く影響ありません。 中秋節;9月13日~9月15日 旅行に全く影響ありませんが、家族団欒を一家で楽しむ日なので前後は高速鉄道等が込み合います。 国慶節;10月1日~10月7日 旅行等に大きな影響はありませんが、長い連休と高速道路が無料になるので高速は渋滞します。上海に遊びに来る地方の人も多いので、ホテル代が値上がりして、バンド(外灘)なども相当に混雑します。

【2019年中華人民共和国休日】
以下は19年に政府が発表したカレンダーとなっております。

元旦;1月1日
あまり大きな影響はないです。
12月30~1月1日までが休みで、1月2日から出勤します。

春節(旧正月);2月4日~2月14日 
2月5日が元日となり、4日は大晦日なので予約の年越しディナーのみとなる店が多いです。新年は場所によっては営業しておりますが、旧正月を含めて2週間程度は開いていない店も多く、市場などは空いていません。

清明節;4月5日~4月7日
お墓参りの時期。この時期はお墓に行くために、高速道路が大渋滞になることが多いのでご注意下さい。

労働節;5月1日~5月4日
何処も込み合いますが、旅行等に全く影響ありません。

端午節;6月7日~6月9日
旅行等に全く影響ありません。

中秋節;9月13日~9月15日
旅行に全く影響ありませんが、家族団欒を一家で楽しむ日なので前後は高速鉄道等が込み合います。

国慶節;10月1日~10月7日
旅行等に大きな影響はありませんが、長い連休と高速道路が無料になるので高速は渋滞します。上海に遊びに来る地方の人も多いので、ホテル代が値上がりして、バンド(外灘)なども相当に混雑します。

シャンハイ(上海)のお祭りやイベント、行事の予定

上海市では春節も初伍も花火爆竹が禁止となり、室内でも会話できないほどの爆発音の嵐で発狂したかのような異常に高揚した漢族独特のフェスティバルを体験することができなく成りました。 どでかい音を出していたのは、上海人にとっては神様に自分の存在に気が付いてもらい幸運を分け与えてもらう為で、北京人から金にしか興味がないと悪口を言われる上海では、財神(関羽のことです)がやってくる初伍は、春節と同じような大音響合戦でした。 それ以外には日本人がお祭りと感じる様なものはないと思われます。 元宵節や中秋節は家族団欒が基本ですし、端午節も呉の国だった為か楚の屈原を惜しむドラゴンボートレースに熱が入るようなこともなく、小豆餡の甘い粽に更に砂糖を多量にかけて食べたりしてすごします。

上海市では春節も初伍も花火爆竹が禁止となり、室内でも会話できないほどの爆発音の嵐で発狂したかのような異常に高揚した漢族独特のフェスティバルを体験することができなく成りました。

どでかい音を出していたのは、上海人にとっては神様に自分の存在に気が付いてもらい幸運を分け与えてもらう為で、北京人から金にしか興味がないと悪口を言われる上海では、財神(関羽のことです)がやってくる初伍は、春節と同じような大音響合戦でした。

それ以外には日本人がお祭りと感じる様なものはないと思われます。
元宵節や中秋節は家族団欒が基本ですし、端午節も呉の国だった為か楚の屈原を惜しむドラゴンボートレースに熱が入るようなこともなく、小豆餡の甘い粽に更に砂糖を多量にかけて食べたりしてすごします。

上海のバス乗り方ガイド〜路線図、料金、おすすめの観光ルート

【2019年最新情報】旅行中に地下鉄やタクシーは気軽に利用できても、バスの利用は難しいと思うことはありませんか?上海の市内はバスを乗りこなせると旅行中の移動が便利になります。 今回は、バスを乗るときに欠かせない路線図や、バスの種類と運賃、具体的な乗り方をご紹介します。 出典 : Instagram 中国・上海のバス事情 上海にはさまざまな系統の路線バスが運行されていますが、上海で使え...

上海のコンセント事情はどうなってる?(形状・電圧・電源)

【2019年最新情報】中国・上海のコンセント形状・電圧事情や、変圧器の選び方、上海市内の電源事情を徹底解説! 上海のコンセントに日本の電化製品のプラグをそのまま差し込むと、火事や感電を起こす危険性もありますので、旅行前に必ずご確認下さい。 上海の電源プラグは2又・3又が主流 上海のコンセント・電源プラグは上の写真のように2又(2つ穴)のタイプと3又(3つ穴)のタイプが一般的です。...

中国・上海のインターネット利用ガイド〜VPN付レンタルWIFIや街中の無料WIFI

【中国・上海(シャンハイ)在住者執筆】海外旅行中、スマホのネット接続は必須ですよね。「レンタルWIFIは必要?」「街中に無料のWIFIスポットはあるの?」「VPNって?」と気になる方も多いはず。 今回は、中国・上海を旅行中におすすめのWIFI接続方法について徹底解説!インターネット規制がある中国で、快適にSNSを利用するポイントもご紹介します。 上海のWIFI・インターネット事情 上...

中国・上海の国内・国際電話のかけ方ガイド〜公衆・携帯電話・ホテルなど

【2019年最新情報】メールやSNSが主流になったとは言え、緊急時や確実に連絡をとりたいときには電話は欠かせませんよね。 中国の旅行前、旅行中などに予約や確認を取りたい場合や、緊急の場合に電話を使いたいときの、電話のかけ方や料金など詳しく解説します。 国際電話はもちろん、国内電話、その他お得情報やアプリも紹介しているので、ぜひ旅行前に確認して、安心して旅行へ出かけましょう。 中国・上海...

上海でのお得な両替!「円→人民元」おすすめの替え方を現地在住者が紹介します

【2019年最新情報】上海で両替をする方法としては、日本国内・中国国内の空港・市内・ATMなどさまざまな種類があります。 今回は、現地在住者が一番レートよく両替ができて、お得に旅行を楽しめる両替方法や情報を解説します。 クレジットカード事情、よくあるQ&Aも案内していますので、是非最後までご覧ください。 中国・上海の通貨の種類と為替レート 上海で使用できる通貨は中国人民元(人...

上海浦東国際空港からの市内への移動アクセス方法・手段ガイド

【上海在住者執筆】近年ディズニーランドがオープンしてから益々人気を集める上海旅行。 今回はそんな上海の玄関口である「浦東国際空港」について空港の両替事情から、市内へのアクセス方法まで解説しました!上海旅行前にチェック必須です。(2019年最新情報) 中国の上海浦東国際空港(Shanghai Pudong International Airport)は、中国の中でも3大空港に数えられる空...

中国・出入国カードの記入例、出入国審査の手続きとイミグレーション

【2019年最新情報!上海在住者執筆】写真付きなので簡単!中国へ旅行にいく際に必要な出入国の流れから、中国の入国、出国の際に必要な出入国カードの記入の方法、免税範囲など解説していきます。 中国へ旅行に行く前にチェックして、安心して旅行へ行きましょう。 海外旅行に行く際に、荷造りや両替、パスポートの準備が万全だという方も、意外に調べ忘れがちなのが出入国の方法です。 同行者やガイドにすべて...

2019最新版!上海ディズニーランドのチケット購入ガイド~料金や事前の購入方法

【中国・上海(シャンハイ)在住者執筆】上海ディズニーランドのチケットをお得に購入するならこの方法! チケットの種類、料金、公式サイトでの購入方法、KKDAYなど旅行サイトのお得なチケット情報、当日の手続きなど、上海ディズニーランドのチケット購入に関するお役立ち情報をまとめました。 当日券が売り切れてしまうことも多いので、チケットは事前購入がおすすめです! 上海ディズニーランドのチケット...

最新版!上海ディズニーランドへの行き方ガイド〜空港・市内からのおすすめアクセス方法

【中国・上海(シャンハイ)在住者執筆】上海ディズニーランドへの行き方を「上海市内」「浦東国際空港」からそれぞれ解説! 中国の観光名所としても人気の上海ディズニーランド(迪士尼)は、空港からのアクセスも便利で、海外からの旅行者にも訪れやすいリゾートです。 タクシーや地下鉄など、ご自身にあった移動方法を選んで、スムーズにアクセスしちゃいましょう。 上海ディズニーランドの場所とアクセス方法 ...

上海の地下鉄ガイド〜路線図、料金、交通カードや乗り換えアプリ

【中国・上海(シャンハイ)在住者執筆】渋滞の心配がなく料金も安い地下鉄は、上海旅行に欠かせない交通手段。中国語が話せなくても乗りやすいので、観光地への移動にもおすすめです! 今回は、上海市内の地下鉄について、乗り方・路線図・ルート検索アプリ・交通カードの買い方をまとめました。より自由な上海旅行を楽しむための参考にしてください。 上海地下鉄の基本情報(路線図・料金・時刻表) 上海地下鉄...

中国・上海(シャンハイ)の天気と旅行中におすすめの服装

【中国・上海(シャンハイ)在住者執筆】旅行準備をするときに気になるのが、現地の天気や服装ですよね。 日本からの旅行先としても人気の「中国・上海」は、東京の気候と似ていますが、実際の体感温度は少し異なるのが特徴です。 今回は、上海の天気・気温・降水量と、おすすめの服装を季節ごとに紹介します。季節にあった準備を整えて、旅行を満喫しましょう! 上海(シャンハイ)の年間の気温や降水量 上海は...

上海旅行の持ち物チェックリスト! 必需品から携帯NGなものを解説

【上海在住者執筆】上海旅行の持ち物チェックに! 旅行に必要な持ち物リストをまとめました。基本の持ち物に加え、季節ごとにあると便利なもの、必要ないものをご紹介します。旅行前の準備や出発前の最終チェックにご活用ください。 絶対に必要な物リスト 重要度:★★★★★ まずは誰もが持っていくべき必需品からご紹介します。出発前にパスポートの期限やビザに関すること(15日以内の滞在であれば不要)も...

上海・浦東国際空港での乗り継ぎ方法、待ち時間の過ごし方

上海の玄関口「浦東国際空港」は、東南アジア行き、ヨーロッパ行きの便も多い大型空港です。乗り継ぎで利用するという方も多いのではないでしょうか。今回は、6〜10時間の乗り継ぎ滞在時間で上海を楽しむ方法をご紹介したいと思います。 空港を出よう 乗り継ぎ便のボーディングパス(搭乗券/日本で出発時に発券されます)を持ってまずは空港を出ましょう。出たらまずは、乗り継ぎ便のチェックインカウンターの...

上海の物価事情〜値段比較、外食費も調査しました

上海は、日本人にとって物価の高い都市です。「中国=安い」という過去のイメージで上海に来ると衝撃を受けることに! メニューや商品の値段も変わりやすいので、常に最新の物価をチェックして旅の予算を考えましょう。 ※以下、2016年5月初旬現在のレート(1元≒16.5元)で計算しています。レートは非常に変わりやすいため、目安として考えて下さい。各商品の値段も2016年5月現在のものです。 食事...

中国語で挨拶♪〜カタカナで覚える基本フレーズ・単語

一見漢字なので覚えやすそうな中国語。でも、発音の難しさやアルファベットから成る「拼音」を前に、挫折する人も多いようです。ということで、今回は簡単に使える基本ワードを中心にまとめました。カタカナ読みが通じない中国語ですが、そのなかから通じそうな言葉をチョイス。早口にすると意外に四声(一音ごとの抑揚)が正しくなくても通じたりします。 以下、上海で日常的によく使われる言葉をまとめました。テキ...

上海の治安・安全対策ガイド〜お茶詐欺、ぼったくり、スリなど事例と対策

海外の都市のなかでも比較的安全な街だと言える上海。でも、どこの街にも犯罪者はいます。特に上海は、日本人が気を緩めているときの被害が多い街。誰もが警戒する夜の一人歩き、怪しげなバーの客引きなどではなく、にぎやかな昼間の観光地で被害に遭う日本人が多いのです。典型的なトラブルをまとめてみました。 「シャッター押して」がきっかけになる中国茶詐欺 さまざまな旅行サイトが長年警鐘を鳴らしているに...

上海のタクシーの乗り方ガイド〜初乗り料金やカード払い、便利なアプリなど

上海の魅力の一つといえば、なんと言ってもタクシー代の安さ。定期的な値上がりはあるものの、それでも東京などに比べるとかなり安い価格設定になっています。でも、初めての上海となると安全面や言葉の不安から敬遠する人も多いかもしれません。今回はそんな旅行者の皆さん向けに、上海のタクシー事情をまとめてみました。 ※上海市街地のタクシー事情をご紹介しています。上海市内の郊外(松江区、嘉定区など)や中国...

上海虹橋国際空港からの市内移動アクセス方法・手段ガイド

関東地方から上海へ渡航するなら、羽田—虹橋便が近くて便利ですよね。虹橋国際空港は市中心地にも近く、日系企業や日本人が多く住む住宅地「虹橋・古北エリア」にも隣接しているため、出張者の利用も多い空港です。市内へのアクセスも簡単なんですよ。 2016年5月現在、羽田便が発着する「虹橋国際空港第一ターミナル」は一部で工事が行なわれています。タクシー乗り場、駐車場などが仮設になっていますのでご注...

行ってきました!上海ディズニーランド体験記〜混雑状況とおすすめアトラクションをご紹介♪

オープン直後からオリジナリティ、豪華さ、世界初の多さが世界中のディズニーファンの間で話題になっている上海ディズニーランド。日本ではもっぱらゲストのマナーが話題になっていますが、実際に現地に行くとアトラクションやパレードの感動のほうが大きく、報道されているようなマナー違反も特に見られず、素晴らしいパークだと思いました。 園内の様子&混雑状況 今回訪れたのは、オープン翌週の火曜日...

上海ディズニーランドで見つけた限定グッズ&お勧め土産

上海ディズニーランドにも、上海限定ディズニーグッズや定番の缶入りお菓子がたくさん売られています。中国らしさ満点のものはもちろん、スターウォーズとディズニーのコラボ商品なども注目の的。早速見ていきましょう。 ※2016年6月現在の商品と値段です。 上海ディズニーランドのお勧めショップ 定番商品が集まっているのは、TDLの「ワールドバザール」に相当するエリア「ミッキーアベニュー」の「アベ...

上海ディズニーランドのお勧めレストラン&グルメ情報〜食事のメニュー、営業時間など

ディズニーランドといえば、アトラクションやパレードと同じくらい気になるのがランチやおやつ、夕食時のレストランや食事です。ということで今回は、上海ディズニーランドのお勧めレストランとワゴン系フード(食事&おやつ)をご紹介。値段、システム、味はもちろん、上海ならではの事情も大公開したいと思います! 種類、メニューと予算、営業時間と予約法 <種類> TDLと同じで、主にカウンターで料理を注...

絵になる風景がいっぱい!上海ディズニーランドのお勧め撮影スポット&場所

世界一の規模を誇るお城、世界唯一のテーマエリアなど、撮りたくなってしまう風景が目白押しの上海ディズニーランド。定番スポットからキャラクターに会える場所、探せば見つかる場所まで、お勧めスポットをピックアップしてみました。 撮影スタッフに撮ってもらおう パーク内の主要スポットには、一眼レフカメラを持った専門の撮影スタッフがいます。ベージュのベストに青いズボンで、カメラを持っている人を探し...

このページの情報はシャンハイ(上海)の在住の日本人によって作成、編集されています。
情報の正確性などはご自身でご確認したほうが良い場合もありますので、ご了承ください。

シャンハイ(上海)のロコ

シャンハイ(上海)在住のロコ、daidaiさんシャンハイ(上海)在住のロコ、kanekenさんシャンハイ(上海)在住のロコ、みかさんシャンハイ(上海)在住のロコ、ヒロさんシャンハイ(上海)在住のロコ、あおきさんシャンハイ(上海)在住のロコ、chirokumaさんシャンハイ(上海)在住のロコ、ぴむさんシャンハイ(上海)在住のロコ、じゅんじさんシャンハイ(上海)在住のロコ、あんずいさんシャンハイ(上海)在住のロコ、lavenderさんシャンハイ(上海)在住のロコ、mazisukeさんシャンハイ(上海)在住のロコ、アキトシさんシャンハイ(上海)在住のロコ、ヒデフミさんシャンハイ(上海)在住のロコ、アッキーさんシャンハイ(上海)在住のロコ、老師さんシャンハイ(上海)在住のロコ、ヒデさんシャンハイ(上海)在住のロコ、晴天猫さんシャンハイ(上海)在住のロコ、ステイシーさんシャンハイ(上海)在住のロコ、クロスBDさんシャンハイ(上海)在住のロコ、たこやき33さんシャンハイ(上海)在住のロコ、じゅんさんシャンハイ(上海)在住のロコ、おからさんシャンハイ(上海)在住のロコ、マルさんシャンハイ(上海)在住のロコ、やすさんシャンハイ(上海)在住のロコ、ナットウさんシャンハイ(上海)在住のロコ、lanpiさんシャンハイ(上海)在住のロコ、hiroさんシャンハイ(上海)在住のロコ、アジア開発機構さんシャンハイ(上海)在住のロコ、ヒロさん

更に詳しい情報を知りたい場合シャンハイ(上海)の在住の日本人に直接質問してみてください。

シャンハイ(上海)在住日本人に質問する