フランス在住日本人80人がおすすめのグルメ・食事スポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行った際、現地のグルメを味わうことは楽しみのひとつですよね。

旅行ガイドブックや雑誌などに載っている定番のフランスグルメスポットも良いですが、せっかくフランスに行ったのであればフランスならではのグルメスポットに行きたいですよね。

その国や都市のおすすめグルメスポットやレストランを探すなら、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、フランス在住日本人が選ぶ!おすすめグルメスポットをご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

バー、ラ ヴ (景色) 是非パリのパノラミックな景色を

バー、ラ ヴ (景色) 是非パリのパノラミックな景色を ★★★★★

個人的にパリの景色を一望するには、ホテル(Hyatt Regency)の34階に位置するバーがオススメです。
こちらからは、凱旋門、エッフェルタワー、ラデファンスなどが一望できます。ただし、モンマルトルのサクレクール寺院は見えないです。

ハッピーアワー(夕方5時から7時)には、夏時間だと少々日差しが強いですが、お子様とも寛げる大きめの席もありますし、夕暮れ以降はカップルと過ごすロマンチックな場所です。
モンパルナスタワーも眺めが良いですが、こちらのBARのほうが静かに落ち着いて過ごせる雰囲気となっています。

こちらでは、豊富なメニューが揃っていて、特にカクテルがオススメです。美味しい
お摘みも揃えてあります。ハッピーアワーだと、一杯の値段で2杯飲めるようになっています。
BARのメニューはこちら http://www.parisetoile.regency.hyatt.com/content/dam/PropertyWebsites/regency/parhr/Documents/All/PARHR-BAR-LA-VUE.pdf

BARへは、ホテルの幾つかのエレベーターのみが直通です、全てではないので、エレベーターに乗る際には看板にご注意を。

7月14日の革命記念日の夜には、エッフェル塔付近で花火が放たれます。エッフェル塔からだとライブが楽しめたり花火を近くでみれるのですが、大変混雑します。帰りも人混みから抜け出せずにとても大変です。こちらのBARからだとそんなトラブルもなく、花火を楽しむことができます。

ちなみにこちらのホテルに滞在もオススメです。
きちんとした4つ星で、(パリ市内で2番目くらいに大きいホテルです)ホテル内にもレストランや、ショッピングセンターが隣接していて、スーパーも入っていますし、サロン ドゥ テ アンジェリーナも入っています。(もちろんお持ち帰りもオーケー)シャンゼリゼまでも直ぐですし、治安や立地がとても良いです。ルイヴィトン財団のあるJardin d'acclimatationにも直ぐです。またJardin d'acclimatationには、ちょっとした動物を見れて子供用の遊び場があるのでお子様連れでも楽しめます。そのほかにも、Parc Bagatelleは、5月から6月にかけて、バラやアヤメを中心に楽しめる公園にもバスで乗り継ぐことなしに行くことができます。1番線がホテルのすぐ下なので本当に便利です。お子様連れの方にはオススメはできませんが、その他の方は、RER C番線でオルセー美術館や、エッフェル塔にもまっすぐ行くことができます。

山茶花

山茶花 ★★★★★

パリ16区の閑静な住宅街にあるsalon de thé/restaurantです。和風と洋のコラボレーションをコンセプトにした贅沢な和洋テイストが味わえます。
お店の雰囲気は優しく和やかで、アットホームです。パリではなかなか味わえない本格抹茶(cérémonie de thé)や、抹茶グラッセ(冷/暖)、抹茶ソーダ、抹茶フラペチーノ、などの他にもフランスでは定番のパン・オ・ショコラ(クロワッサン生地の中にチョコレートが詰められている)の中に抹茶を練り込んだpain au chocolat thé vertもあります。パフェは紫芋と抹茶の2種類が楽しめます。その中から、さらに白玉、ヤシの形パイ、カステラの3種類を選べて、優しく懐かしい味わいです。Mochi-ronという山茶花独自のマカロンの中にはお餅が入っており、新触感で本当におすすめです。
黒胡麻、きな粉、紫芋など女性に人気のある食材を使っているので、素材そのものの甘みをそのまま楽しめる事ができる点が良いですね。お料理の方は豆乳抹茶そば、たらこ、梅、とろろ茶そばなどパリでは珍しい茶そばが楽しめる他、たらこ、サーモンクリーム、カツカレーオムライスなどご家族でも楽しめるメニューもあります。夜のディナーメニューも豊富で、抹茶塩の豆腐、鴨のサラダ、抹茶味噌の茄子田楽、梅干しとチーズのシュー皮オーブン焼きなど、贅沢な和風テイストが心行くまで堪能できます。デザートには小豆クリームを使ったいちごタルト、高知県産のゆずを使ったゆずタルト、ゆずゼリーなどもおすすめです。
閑静な住宅街にある隠れ家的喫茶店で、知る人ぞ知る、地元フランス人に愛されているsalon de théです。

ラ・キャラヴァン パス(キャラバンが通るという意味。コンセプトストア兼隠れ家レストラン)

ラ・キャラヴァン パス(キャラバンが通るという意味。コンセプトストア兼隠れ家レストラン) ★★★★★

アンチーブ住民でさえ知らない人が多い、穴場カフェレストラン。入り口は世界各国を旅したオーナー、アンヌマーリーのセンスの光るこだわりの雑貨が並んでいる。どの雑貨も、素敵で、ボヘミアン/旅好きの世界観が感じられる。
お店の奥はアットホームな中庭カフェになっていて、朝ごはんからランチ/ティータイムまでノンストップ営業。
夏の間は木金に限り夜も10:00まで営業。
このお店のcaruzoという赤ワイン(グラス6€)とロゼは絶品です。
船長や船シェフ、船系のお仕事をしているお客様や南仏気質のお客様が多く、ハイセンスDIY溢れる、とても雰囲気&居心地の良いお店です。スタッフも気さく。
フェルナンレジェ美術館のお庭にあるフードトラックを一人で切り盛りしていたミミさんがお料理を担当しています。グルテンフリーガトーショコラは絶品で人気です。手作りアイスクリームや各国のお茶の種類も豊富に揃えています。
夜のチーズプレート15€も、何種類ものとびきり美味しいフランスチーズが盛り合わせになっていて、3人で分けっこしている女性客やそれだけをワインのつまみに食べに来るアフターワーク男性客もいる。
ベジタリアンプレート、シャルキュトリプレート、フロマージュプレート、ミックスプレート、から選べます。
ランチは野菜たっぷりの肩肘張らないメニュー、セビッチェという鯛の刺身マリネ、サラダなど。
アンチーブ旧市街に行く際は足を運んでみる価値有りのお店です!
隣には北欧カフェ、本格イタリアン、イングリッシュパブやイギリススーパーがあります。

ブオーノ サーノ べッロ

ブオーノ サーノ べッロ ★★★★★

パリでアルデンテの美味しいパスタを手軽な値段で食べたいとなったら,ちょっとここしか考えられません(ああ、アルデンテすら知らないパリのイタリアンレストランのなんと多いこと!!)。
手打ちのパスタとデザートで10ユーロ前後なんていうお得なイタリアンランチは、パリでもここぐらいじゃないでしょうか。 席に座ると早速パスタそのものの見本(ペンネとかオレッキエッテなど数種類の見本)を持ってきてくれます。そうやって、トマトソースにならこのパスタ、pesto ならこれかな....という風に組み合わせを自分で選びます(わからなければイタリア人の店員さんが親切に教えてくれます)。
私はイタリアに住んでいたのでイタリアンにはこだわりがありますが、この店のパスタはハッキリ言ってイタリアより(!)おいしいです。それもそのはず、品数は少なくても、ソースからパスタに至るまで全て手作りです。私のおすすめは、この店のランチメニューの定番であるペスト(ジェノベーゼとほぼ同じ味のバジルを使ったソース)にフジッリ(fusilli)の組み合わせです。メトロpyrenees の辺りは最近バス通りにも、とびきり美味しいイタリアンがオープンしました。こちらは焼きたてナポリ風ピッツアが売りです( 店名: IL POSTO / 住所: 356 Rue pyrenees)。どちらもお試しを!

ル プログレ

ル プログレ ★★★★★

こちらはモンマルトルにある、地元パリジャンにも人気のカジュアルなカフェ・ブラッスリーです。
料理はシンプルながらもちょっとした工夫があり、どれを選んでも
あまりハズレがなく美味しいです。量も日本人女性にちょうどよい感じのサイズ。
観光客向けのレストランの多いサクレクール周辺では希少なブラッスリーです。

先日訪れた際におもわずニッコリしてしまったのが、
エスプレッソとデザートがセットになっているカフェ グルモン(Café gourmand)(約9ユーロ)です。
セットのデザートが、クレーム ブリュレ、ガトー ショコラ、タルトタタン(りんごのタルト)と、
パリジャンの大好きな3大デザートを少しずつ味わえてうれしい気分になりました♪ 

こちらの他にもパリの様々な地区で、地元パリジャンに人気のオススメブラッスリーや
レストランをご紹介していますので、お気軽にご連絡ください。

GUY SAVOY

GUY SAVOY ★★★★★

ミシュラン3つ星レストランの中で1番気に入りです。とてもモダンで他の3つ星フレンチレストランに比べると色が多い(野菜が多く創作力がある)と思います。次に何が出てくるかプレゼンテーションの仕方の工夫されていて本当に楽しみです。でもサービスは人懐っこい感じで敷居の高さを感じないような素敵な心配りがされています。
ちょっとお値段は張りますが仕事柄数多くのレストランを回った私の1番のおすすめです。
 
もう少し値段を抑えたミシュラン星付きのレストランなら日本人シェフのフレンチレストラン星1つを獲得したKEIもおすすめです!他にもカジュアルなビストロからバーやカフェも網羅していますのでお気軽にお声かけください・

レストラン マロニエ

レストラン マロニエ ★★★★★

Stutzheimにある、アルザスの村の典型的なヴィンシュトゥブのタイプの気持ちの良いレストランです。
ここのタルトフランベを食べにストラスブールからみんなやってきます。デザートもりんごのタルトフランベをテーブルでカルバドスをかけてフランベして食べます。そのほか、ベックオフ、シュークルート、ヴェデレ(豚の塩浸スネ肉を塩抜きして蒸すか焼いたもの)、テット・ド・ヴォなどなど、どれもおすすめ。こういうレストランがたくさんあるアルザスから離れられません。。。

ル プチ ヴァンドーム

ル プチ ヴァンドーム ★★★★★

顧客にケイトモスやトムクルーズもいるという凄いビストロ。ここのカスクルート、生ハムとカンタルのサンドイッチ6.4€、生ハムだけのサンドイッチ4.8€が超人気でお昼は行列が出来ます。
パリを代表する超人気ブランジュリー「ジュリアン」パリのバケットコンクールにてフォータイムスチャンピオンの超一流店のバゲットを使用したサンドイッチは絶品。
奥のビストロもお手軽価格で何を食べても美味しいです。

ポモドーロ

ポモドーロ ★★★★★

パリでガストロに飽きたとき、日本人の大好きなイタリアン!
残念ながらフランス人経営のイタリアンのほとんどはのびのびのパスタが出てきたり、
イタリアンといいながら、パスタとピザしかないようなファーストフードのお店がいっぱい!
ここは、イタリア人経営のざ!イタリアン!
夏のバカンス中に行った時、いつものメンバーと違う人だったので、
バカンス中はハズレでした(;-;)

モワザン

モワザン ★★★★★

有機の小麦粉を使用したMoisanというパン屋さんです。小麦粉はもちろん店内の素材は全てオーガニック100%の有機素材なので体にも優しいです。私の大好きなおすすめはPain complet(全粒粉パン)です。フランスではどうしてもバターや油を多く使用した食材となってしまいがちですが、こちらのお店のパンはバターも量が少なく、有機製品なので健康志向の方にはおすすめです。

シャルティエ

シャルティエ ★★★★★

こちらもパリの定番のお店です。前菜からおつまみ、メインのお魚やステーキ、どれもとても安く!そしておいしいのでわたしは友達とよく利用しています。広い店内はいつも世界中からのお客様がたくさんいらしてとてもにぎわっています。英語のメニューもありますし、サービスしてくださるギャルソンのみなさまもフレンドリーでやさしいので気軽に楽しめるお店です。

タイーフ

タイーフ ★★★★★

パリの移民街、18区のシャトー・フージュにあるセネガル料理屋。13:30−やっていてこのチェブジェンという魚の炊き込み御飯が食べられます。たぶん無くなると閉店しているようなので、ランチの時間から夕方までに行くのがおすすめ。場所の問題とかなり特殊なシチュエーションなのでアテンドが無いと難しいかと思われます。ご希望があればご案内します。

レストラン レゾンブル

レストラン レゾンブル ★★★★★

エッフェル塔の夜のシャンパンネオン(暗くなってからきっかりの時間に5分間だけ見られる)を見ながら、お食事は如何ですか?
ジャック シラク美術館の屋上のレストランです。
夏にはテラスから、冬には窓越しからエッフェル塔が見えますので、パリにいるという実感が味わえます。
お食事は、普通のフレンチで、お値段も1人1万円位とリーズナブル。
予約要。

ベネディクト

ベネディクト ★★★★★

卵とろぉ~りのエッグ・ベネディクトを満喫できます。ビネガーや卵黄に、溶かしバターを加えたオランデーズ・ソースがたっぷりかかっていて、とっても美味! 内装もきれいで、店員さん達もとってもサンパ。マレ地区に行かれるなら、このレストラン一押しです。近くには、BHVや紅茶・Mariage Frères(マリアージュ・フレール)等、ショッピングも充実。

ベストトーフ

ベストトーフ ★★★★★

BellevilleにあるBEST TOFU、つまりはお豆腐屋さんです。ここのゴマ団子が今まで食べた中で1番の美味しさです。1€するかしないかくらいの安さです。中国人の方が経営しているので、「イーカ チーマーチュー(Yīgè Zhīmaqiú)」(一个 芝麻球)と言えばささっとビニールに包んでくれます。ちなみに写真に写っているトーフスープも大変美味です。

ボコ

ボコ ★★★★★

パリなどにも展開している チェーンレストラン。 とても気さくで英語も堪能なフランス人夫婦が営んでおり、フランス人にはもちろん外国人観光客も多く訪れている。レストランよりも気軽に食事ができるが 提供される料理は全て有名な三ツ星シェフやパティシエが考え出したもの、食材もオーガニック食品にこだわっておりとても美味しい。

温かいフォアグラのステーキと甘いボルドー白ワインのソーテーヌ。ニコラ.フィアットのシャンペーン、

温かいフォアグラのステーキと甘いボルドー白ワインのソーテーヌ。ニコラ.フィアットのシャンペーン、 ★★★★★

冷たいテリーヌ風フォアグラは、日本でも知ってる方は多いですが、あったかいソース付きのフォアグラのステーキは、絶品で珍しいです。フォアグラに絶妙にあう甘いソーテーヌワイン、シャンペンは高価なイメージがありますが、ニコラ フィアットのシャンペンは、お手頃価格でピノ.ノアール品種のぶどうの香りが効いてて美味しいです。

立ち食いバー「ラヴァン・コントワール」

立ち食いバー「ラヴァン・コントワール」 ★★★★★

オデオンにできた立ち食いバー。
ここの本家である、星のシェアフが始めた、星なしComptoir は昔、学生たちの溜まり場だったんだけどね〜。
その裏のラヴァン・コントワールなら、早い時間から一人でも食べたり飲んだりできるのが嬉しい。
味も、とってもよく、コストパフォーマンスもいいので、すぐに満杯になってしまいます。

レストラン 

レストラン  ★★★★★

地元の方にも人気のアヴィニヨンにあるプロヴァンス風レストランです。
季節によりメニューもわかりますが前菜の牛のカルパッチョや
Papeton d'aubergine これはナスを使った料理でムースのような
仕上がりになっていますが美味しかったです。
量もそんなに多くありません。英語メニューもあります。

ル パン オー コティディアン

ル パン オー コティディアン ★★★★★

軽食も充実しているカフェ。ランチやおやつ休憩にピッタリです。チェーン店とは思えないほど、1店舗ごとにとおしゃれな内装で、雰囲気◎です。ランチタイムにはキッシュやサラダなど、野菜中心のヘルシーで美味しいメニューが並びます。飲み物には、オリジナルの野菜ミックスジュースもあり。

フランスの在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のフランス在住日本人のおすすめ

フランスの各エリアのおすすめグルメ・食事スポット

パリニースマルセイユリヨントゥールストラスブールリールアヌシーシャモニートゥールーズアヴィニョンボルドーランスバニョル・ド・ロルヌカーニュ・シュル・メールモンペリエエクス・アン・プロヴァンスレ・サブル・ドロンレンヌサン・テニャンロワールナンテールオルレアンレ・ヴィニョーシャロン・アン・シャンパーニュフォンテンブローラ・ロシェルアルカシオンコルマールカルカソンヌブルゴーニュペルピニャンポーブザンソンリルシュルラソルグトゥーロンディジョンティーニュヴァランシエンヌルーアンナンシーギャップ (フランス)イエールサン・マロヴァランスバイヨンヌアルベールヴィルサン・ジェルマン・アン・レーサン・ブリユーアジャンペリグーミュルーズカンペールロリアンブレストナントボーヌランブイエヴァルボンヌポワチエビアリッツシャンベリサン・ラファエルグルノーブルクレルモン・フェランヴィシーグラースタルブモンドマルサンボーヴェスール(フランス)ヴェルサイユベルフォールアンジェナミュールシャブリエヴィアンレバンアミアンカンヌアングレームカーンポントルソンニームブロワブローニュ・ビヤンクールサン・テティエンヌメスカルヴィムードンラ・セーヌ・シュル・メールサント・マキシムアンティーブエヴリーアントニームラン