スペイン在住日本人23人がおすすめのスイーツ・お菓子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行った際に、現地ならではのお菓子やスイーツを味わいたくないですか?

旅行ガイドブックや雑誌などに載っている定番のスペインお菓子/スイーツも良いですが、せっかくスペインに行ったのであればスペインならではのお菓子/スイーツを食べたいですよね。

その国や都市のおすすめお菓子/スイーツを探すなら、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、スペイン在住日本人が選ぶ!おすすめお菓子/スイーツをご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

パステル デ アロス コン チョコラテ

パステル デ アロス コン チョコラテ ★★★★★

スペイン内ではパルメラ(Palmera)が有名ですが、ビルバオを代表するカロリナ(Carolina)、ボジョ デ マンテキージャ(Bollos de mantequilla)を抑えて大好きなスイーツです。パステル デ アロスは多くの店舗で見かけますが、写真にあるチョコレートムースが乗っているタイプは私の知る限り、Martina de Zuricaday にしかありません。アロス(arroz)はお米の意味ですが、お米が入ってる形跡はありません 笑
甘い物が苦手な方にも大好きな方にもオススメのビルバオスイーツです♪

カロリナ

カロリナ ★★★★★

地方限定。
白い部分は卵白でできています。柔らかくて甘いです。
下のクッキー生地は訳すと「お米のケーキ」("Pastel de arroz")のことが多いですが、お店によって味と甘さがだいぶ違います。
わたしと現地の友達がおすすめするカロリナを売っているのは、今のところ"Don Manuel"と"Pastelería Arrese"です。
色んなところで見る、ビルバオを代表するお菓子ですが、ちゃんとしたケーキ屋さんで買うことをおすすめします。

ホフマンのクロワッサン

ホフマンのクロワッサン ★★★★★

スペインのお菓子コンテストで何度も優勝している実績のある、料理学校併設のパティスリー。
ケーキはもちろん、クロワッサンはバルセロナで一番の人気です。

包装紙もデザインも可愛らしいので、ケーキやマカロンなどの生物以外、チョコレートやジャム、クッキーなどはお土産にもぴったりです。

ラ パスティセリア バルセロナ

ラ パスティセリア バルセロナ ★★★★★

こちらのシェフパティシエさん、なんと2年に一度フランスのリオンで開催されるパティスリー世界大会で優勝しています。
その時のケーキが『ROSA DELS VENTS』。
チョコレートの甘みとパッションフルーツ、マンゴー、ライムのムースの酸味のコンビネーションが最高です。
ぜひお試しください!!

ブボ

ブボ ★★★★★

パティシエの世界コンクールで一位を獲得したチョコレートケーキのあるお店です。
バルセロナの一般的なスウィーツに比べ、ダントツにおいしくておしゃれです。
チョコレートケーキの他に、お土産にぴったりのチョコレート菓子もあります。
もちろん、お店で食べる事も出来ます。

ラオラオ ヨーグルトアイスクリーム

ラオラオ ヨーグルトアイスクリーム ★★★★★

日本でも販売が開始されたとっても有名なフローズンヨーグルトのお店「ラオラオ」
爽やかなフローズンヨーグルトにお好みのトッピングが選べてとてもおいしいです。
人気のチェーン店なので、至る処にあります。小腹がすいたとき、暑い時などにぜひお試しください。

Makika&Co

Makika&Co ★★★★★

路地を曲がり隠れ家的なカフェです
おしゃれな店内とタルトが本当に美味しいです。
前日までに予約すればケーキはオーダーもでき3種類の大きさから選べます。
価格もリーズナブルで大満足できます。
おすすめはマスカラポーネとブラックチョコのタルト☆

ラぺーニャドゥルセ チョコレートトリュフ

ラぺーニャドゥルセ チョコレートトリュフ ★★★★★

La peña dulceのチョコレートトリュフは1939年から続く現在3代目がお店を運営するスペインのお菓子店です。主力商品は高級チョコレート贅沢に使ったチョコレートトリュフ全12種。他にもお祭り毎に今では大変珍しいスペイン伝統お菓子が販売されています。

チュロス

チュロス ★★★★★

バルセロナの定番スイーツ。日本ではお酒を飲んだ後に〆のラーメンに行ったりしますが、こちらでは飲みに行った後にチュロスを食べます!
ホットチョコレートに浸して食べるのですが、思ったより甘過ぎず、パリッと揚がったチュロスとの相性抜群です!

7月7日 

7月7日  ★★★★★

コーヒー牛乳味のキャンディで、パンプローナの名物土産です。
7月7日は、パンプローナの有名なお祭り、『サンフェルミン』のメインの日であり、牛追い(エンシエロ)の第一回目の日であることから、キャンディの名前にも使われている。

チョック

チョック ★★★★★

毎回選ぶのに時間がかかってしまうぐらい全部可愛いくて食べるのがもったいないスイーツ♪
ドーナツ、チョコレート、チョコのかかったポテトチップスなどユニークなお菓子がいっぱいです!!

タルタ、クレマカタラナ(カタルーニャクリーム)、カタルーニャドーナッツ、チョコレート

タルタ、クレマカタラナ(カタルーニャクリーム)、カタルーニャドーナッツ、チョコレート ★★★★★

タルタやクレマカタルーニャは甘すぎることなく、スイーツのみならずお勧めです。
ヨーロッパはチョコレートの本場。国毎に違った味が楽しめます。

カン・モリ―ナスのコカ・デ・パタタ

カン・モリ―ナスのコカ・デ・パタタ ★★★★★

ジャガイモ(パタタ)とラード入りの懐かしい優しい味のふんわりした菓子パンで日本人の口に合う。バイデモッサ村の代表的なスイーツ。

トゥロン

トゥロン ★★★★★

クリスマスにはかかせないあま〜いお菓子! この時期になると街のアチラコチラに… 
この時期にしか売られない時期ものです!

ホフマン

ホフマン ★★★★★

クロワッサンで有名なホフマン。中でもクリームがはいったマスカルポーネは絶品です!

ボリョ・デ・マンテキーヤ

ボリョ・デ・マンテキーヤ ★★★★★

バスクのパン屋やバルなどで必ず見かけます!地元の人に愛される菓子パンです。

チュロス

チュロス ★★★★★

スペインで最も定番と思われるチュロスです。日本のとは、味が違います。

チュロス

チュロス ★★★★

「チュロス」といえば、ディズニーランドのチュロスのイメージが強いと思いますが
スペインのチュロスはちょっと違います。

チュロスはイベリア半島(スペインもしくはポルトガル)発祥!!
スペインでは、ホットチョコレートにつけて食べるのが主流です。

他にも太いチュロスや中に何か入っているチュロス
いろいろありますので、ぜひ試してみてほしいです♪

エスクリバーのケーキ

エスクリバーのケーキ ★★★★

バルセロナの老舗ケーキ屋さんの代表!
スペインの昔ながらのケーキ屋さんは、見た目や味も昔ながら(悪く言えば大味)の所が多いですが、こちらのケーキはお洒落で繊細、日本人も満足できる味です。
ランブラス通りにあるので散策途中に行きやすく、モデルニスモ時代の建物外観も見ものです。

スペインの在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のスペイン在住日本人のおすすめ

スペインの各エリアのおすすめスイーツ・お菓子

バルセロナマドリッドバレンシアセビリアマジョルカ島マラガサラマンカアリカンテセゴビアヘレス・デ・ラ・フロンテーライズナハルカディスバダホスイルンミハスグラナダジローナカステリョンサロブレーニャジャネスムルシアアルメリアトレドラ・パルマ島(カナリア諸島)ベタンソスカソルラセスタオテネリフェ島(カナリア諸島)ランサローテ島(カナリア諸島)アバディーニョビルバオビーゴオビエドサン・セバスティアンイビサ島ロンダサラゴサコルドバパンプローナクエンカ(スペイン)バリャドリッドサンタンデールウエルバラス・パルマスカセレスベニカシムブルゴスポンテベドラサンティアゴ・デ・コンポステーラレオン(スペイン)ビトリア=ガステイス