シンガポール在住日本人おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

シンガポール在住日本人おすすめお土産

クッキーミュージアム

クッキーミュージアム ★★★★★
★★★★★クッキーミュージアム

2004年より、クッキーミュージアムは400種類以上のローカル独特の味のクッキーを提供しているお店です。
シンガポール定番のお味、パンダンシフォン味、チリクラブ味、なんとチキンライス味なんていう変わり種も。
お店で販売されているクッキーはすべて手作りだそうです。

高島屋やシティーホール、マーリーナスクエアに入っています。
実際店舗に行くといろんな味を試せます~感激~☆

ちょっと高いんですけど(中くらいの缶で25ドルくらいした)とてもおススメです。
なんといっても、クッキーの缶がとっても美しいので、お土産におススメです☆

パンダンシフォンケーキ

パンダンシフォンケーキ ★★★★★
★★★★★パンダンシフォンケーキ

bengawansoloというローカルお菓子屋(ケーキ、月餅なども販売)で購入でき、街中のモールに支店があります。空港にも帰国時チェックインするロビーや、制限区内にもありますので、買い忘れても最後に購入できます。まずは滞在時にスライスのものを購入して味見されてはいかがでしょうか?パンダンの風味は説明しづらいです。また、万人ウケのオレンジのシフォンもおすすめです。ホールなら紙箱に入ってます。機内持ち込みの際には、上手に棚に入れて下さいね。

ヤクンカヤトーストのクッキー、カヤジャム

ヤクンカヤトーストのクッキー、カヤジャム ★★★★★
★★★★★ヤクンカヤトーストのクッキー、カヤジャム

シンガポールの朝食といえばカヤトースト!
その中でも有名なヤクンカヤトーストのカヤクッキーとカヤジャムは友達にちょっと渡すのに手軽で使えます!お値段もクッキー3ドル(240円)程度、カヤジャムも2個の小瓶セットが6ドル(480円)と手が出しやすい値段です。
クッキーもカヤジャムもめちゃくちゃ美味しくて、とってもおすすめです!

TWG マカロン

TWG マカロン ★★★★★
★★★★★TWG マカロン

シンガポールで有名なお土産といえば、ここTWGの紅茶ですが、私のオススメはここのマカロンです(*^^*)パッケージもお味も高級感があり、お土産に最適!そして、紅茶は東京でも買えますが、マカロンはシンガポールでしか売っていません...!空港にもターミナルごとに免税店が入っているので、帰りの飛行機を待っている間にも買えますよ*\(^o^)/*

グライフォン ティー

グライフォン ティー ★★★★★
★★★★★グライフォン ティー

知る人ぞ知る。シンガポール製とは言われるまでは気づかない(笑)お茶シリーズです。スーパーでも購入でき、一箱 SG$20(1700円位?でしょうか)で購入できます。箱の色がパステル調で可愛く、ネーミングも素敵です。ティーパックが20袋入っていますが、1パックで1ポット十分作れますので、実は結構お得だと思います!もちろんお味も良いです♪

シンガポール在住日本人おすすめスイーツ・お菓子

サニーヒルズのパイナップルケーキ

サニーヒルズのパイナップルケーキ ★★★★★
★★★★★サニーヒルズのパイナップルケーキ

ラッフルズホテルの3階にあるシンガポール定番のお土産。
こちらのパイナップルケーキは本店が台湾なのですが、シンガポールで爆発的人気があります。
一度足を踏み入れればわかりますが、店内のおしゃれさとおもてなしがすばらしい。

ラッフルズホテルに訪れたなら必ず向かうべきお店です。

今は基本情報の通りホテル改装中のため高島屋へ移動中。。。

トウファ

トウファ ★★★★★
★★★★★トウファ

豆乳で出来てるこのスーツはローカルの間でも人気です。
場所によっては冷たいのとあったかいのがあります。
あったかいのは甘い蜜を足して食べます。
冷たいのは味がついてるのでそのまま
種類もオリジナルや杏仁豆腐などがあります
場所によってはマンゴー味などもあります。

おススメです。

ナインフレッシュのグラスゼリー(仙草ゼリー)

ナインフレッシュのグラスゼリー(仙草ゼリー) ★★★★★
★★★★★ナインフレッシュのグラスゼリー(仙草ゼリー)

ナインフレッシュの仙草ゼリーはあの独特のクセもあまりなく、何故か普通に冷たいデザートとしてとっても美味しい!トッピングも選べて、ボリュームたっぷり、そしてお値段も、タピオカ入りのドリンク屋さんと比較してもボリュームがあるのに結構安い!
是非お試し下さい。

ブラザーバード

ブラザーバード ★★★★★
★★★★★ブラザーバード

写真をご覧の通り、綺麗なソフトクリーム!毎月味が変わり、女の子に人気のお店です!
Bugisのアラブストリートの近くにあります。2階建のカフェになっていて、ゆっくり座りながらアイスを食べて疲れた体を癒してくれます。
ちなみにこのお店は食事メニューもあります!

美珍香のパイナップルタルト

美珍香のパイナップルタルト ★★★★★
★★★★★美珍香のパイナップルタルト

ここは本来ビーフジャーキーで有名なお店ですが、個人的にはパイナップルタルトがオススメです!一口サイズでたくさん入っているので、家族や複数の友達に一度に会う時のお土産向け。

シンガポール在住日本人おすすめショッピング・買物スポット

ムスタファセンター

ムスタファセンター ★★★★★
★★★★★ムスタファセンター

シンガポールのドンキ(?)として、ご存知の方も多いと思います。
(最近、すぐ近くに本物のドンキが出店されましたが)
24時間オープンで幅広い品揃え、ただし売り場の拡張により若干カオス気味。
ムスリムのオーナーなので、お酒、ポーク関連は扱われていませんが
インド物に限らず、シンガポール土産や色々面白い掘り出し物に出会える
所です。

食品ではスパイスはもちろん、ナッツや様々な種類のデーツ(ナツメヤシ)、
マンゴー、他にもインドのスーパーフードなど、お好きな方にとっては
1日中でも居たくなるお買い物スポットです。

ハジレーン

ハジレーン ★★★★★
★★★★★ハジレーン

シンガポールは地域によってかなり民族色が変わるのは皆さんもご存じでしょうが、イスラム系の色合いが濃いアラブストリートが最近多くの人出でにぎわっています。
昔ながらのショップハウスといわれるペラカナン装飾の長屋が続くこの界隈では近年カフェやセレクトショップ、古着屋が集まり、代官山のようなファッションや新しいものに敏感な若い世代に支持される小さなコンセプトショップが集まるエリアに成長しました。

ヒューバーズ ブッチェリー

ヒューバーズ ブッチェリー ★★★★★
★★★★★ヒューバーズ ブッチェリー

シンガポールのオシャレエリア、デンプシーヒルにあるお肉屋さんです。お肉だけではなく、種類豊富なチーズ、ハム、スナック、調味料、パスタなど外国ならではの食材がぎっしり売られており、海外のスーパーを楽しむことができます!
一階にはハンバーガーやハンバーグの楽しめるレストランも併設されているので、前後で食事として寄るのもいいと思います。
わたしの大好きなスーパーです!!
きっと心踊ると思います。

高島屋

高島屋 ★★★★★
★★★★★高島屋

日本の高島屋のシンガポール支店です。旅行中時間がなくて、あちこちでお土産を買えないという方、オーチャード通りのど真ん中、最もにぎやかな場所に建つ高島屋の地下2階がオススメです。ここでは、シンガポールの定番土産からばらまき土産まで、買いたい物がほとんど揃ってしまいます。
また、日本人専用の免税コーナーがあるので、観光客の方には何かと便利かと思います。

ハジレーン

ハジレーン ★★★★★
★★★★★ハジレーン

ローカルにも人気のおしゃれストリート。洋服や小物そしておしゃれなカフェやレストランなどが沢山あり個性豊かなファッションをぶらぶら歩きながら楽しめます。一つ一つのお店は小さいですが、大きなモールとは違う楽しみがハジレーンにはあります。
近くにはブギス駅やアラブストリートもあり、便利な立地条件。 ぜひ行っていただきたい場所のひとつです。 

シンガポール在住日本人おすすめグルメ・食事スポット

“シンガポール旅行3日目・最終日。事前に調べてきた観光地やローカルフードは行ったけど、観光客じゃあまり出来なさそうな、なにか”

“シンガポール旅行3日目・最終日。事前に調べてきた観光地やローカルフードは行ったけど、観光客じゃあまり出来なさそうな、なにか” ★★★★★
★★★★★“シンガポール旅行3日目・最終日。事前に調べてきた観光地やローカルフードは行ったけど、観光客じゃあまり出来なさそうな、なにか”

12:00 ホテルで待ち合わせ。
12:30 MRTでClake Quayへ。まずはベタに”Song Fa”にてバクテー。
13:30 MRTでLittle Indiaへ。お土産に悩んでいるとのことなので、”Mustafa Centre”を物色。
15:40 MRT・路線バスを乗り継いで、Holland Villageへ。東京にもできた”2am dessert bar”である意味デザートフルコース。
18:00 Uberを利用してMercedesでChina Townへ。満腹を落ち着けがてらChina Town散策。
19:00 China Townの我々の定番 ”東方美食” で庶民派中華料理を堪能。
21:00 Bar巡り開始。まずはAsia No.5”Manhattan Bar”から。
23:00 2軒目は”The Auld Alliance” アジア随一のウイスキーバーでまったり。
25:00 最後は宿泊先のMarina Bay Sands内”Adrift by David Myers”で締めの一杯。

ノーサインボードシーフード

ノーサインボードシーフード ★★★★★
★★★★★ノーサインボードシーフード

シンガポールといえば有名なチリクラブですが、今ではシンガポールの名店と日本のマルハが組んで東京でも食べられるようになりました。そんなシンガポールで日本への進出組に加わらなかった、門外不出のレシピで地元に人気なのがノーサインボード。漢字で「無銘碑」と呼ばれ、屋台から現在の地代チェーンにまで発展しました。中でもおすすめはゲイランの本店。雰囲気はシンガポールの赤線であるゲイラン地区に近いため、古き良きオープンテラススタイル。わいわいがやがやと地元民も外国人も楽しめる雰囲気です。お越しの際はウェットティッシュを忘れずに。

ペッパークラブ

ペッパークラブ ★★★★★
★★★★★ペッパークラブ

ブラックペッパークラブとは、スリランカ蟹を黒コショウで炒めたお料理。味付けにはバターやニンニク、生姜、唐辛子なども使われ結構スパイシー。コショウの量が半端なく多いのが特徴で、蟹の甲羅が黒く見えるほど大量の黒コショウが使われています。初めて食べるとその刺激にクラクラくるもしれませんが、ほのかに甘い蟹の旨味とコショウの辛味のコンビネーションは絶妙。食べ進めるうちにやみつきになり、ビールもグイグイ進みます。
シンガポールではチリクラブの方が有名ですが、私は断然ブラックペッパークラブ派です!

インペリアルトレジャー

インペリアルトレジャー ★★★★★
★★★★★インペリアルトレジャー

シンガポールで一番美味しい中華はどこですか?と聞かれたら私はここをお勧めします。 シンガポールの中にも数店舗ありどの店舗も失敗なし。
ランチに行けば最高の飲茶が食べられて、北京ダックはもちろんフルコースのディナーも5星です。 
私のお勧めはマリーナベイサンズ店での飲茶ランチと( Marina Bay Sands, Level 2 Dining L2-04, 10 Bayfront Avenue, Singapore 018972) 
アジアスクエアーにあるスーパー北京ダックです。(Imperial Treasure Super Peking Duck Asia Square Tower 1, #02-08/108 Marina View, Singapore 018960)
ぜひお試しください

ハンド・イン・ハンド

ハンド・イン・ハンド ★★★★★
★★★★★ハンド・イン・ハンド

自分が6年前に住んでいたエリアで有名な中華レストラン。地元の人たちに「ここはいいよ〜」と勧められ何度も通っている本当にオススメのレストランです。しかも安い!味は美味くて安いとなれば行かざるを得ないでしょう〜
問題は英語があまり通じないこと。。。でも大丈夫!なぜか日本語が通じたりする不思議なところです。自分の好みは「海苔の乗った豆腐」・・・ちょっと分からないでしょうけどメニューに写真が載っているので大丈夫です。これは美味いですよ。餃子も小籠包もかなりいけます。

シンガポール在住日本人おすすめ料理・食べ物

ハイディーラオ ホットポット

ハイディーラオ ホットポット ★★★★★
★★★★★ハイディーラオ ホットポット

行列覚悟!現地で最も人気のある火鍋屋さんです♪
下手すると2時間待ちもありえますが、余裕で待てます。なぜなら…
ーお菓子(ポップコーンやロンガン)やお茶、アイスクリームすべて無料で待っている間からいただけますよ~。
ーお遊びコーナー:小さいお友達はみんなお遊びコーナーにはまってむしろ出てこない。
ー女性は目からウロコ!無料マニキュア! 本当です。しかもジェリッシュ。無料ですマジです。

基本英語が通じます。スタッフの対応はローカルのレストランの中でもかなり良いほうなので、なんか言うとしてくれます。(ちなみに、櫛、ヘアジェル、歯ブラシ、とか身だしなみ整えるグッズがあるので言うと提供してくれます。)

はじめはとってもわかりずらいかも!(スープの選び方とか)タブレットのオーダー式ですが、わかんなければウェイターさんを捕まえてハンドジェスチャーでおk。テーブルに一人専属ウェイトレスさんがついてくれるので、飲み物とか随時ついでくれますよ。

ちなみにクラークキー店は朝の6時まで営業してるので、のんべぇの皆さんには朗報かしらん。
お鍋好きな人はぜひ~

Soup Restaurantのジンジャーチキン

Soup Restaurantのジンジャーチキン ★★★★★
★★★★★Soup Restaurantのジンジャーチキン

シンガポールのローカル料理といえば、チキンライスですが、Soup Restaurantにある「ジンジャーチキン」は、チキンライスのチキンの上品なバージョン、と言っていいかもしれません。
なにが美味しいかって、チキンにつけて食べるジンジャーソース。これが絶品。きゅうりと蒸されたチキンと、ジンジャーソースをレタスに巻いて食べてみてください。たぶんきっと、シンガポールに来る度に食べたくなるかも。
ありがたいことにこのジンジャーソースは、スーパーでも買えるので、お土産としてもよさそうです。

ビリヤニ(インド料理、発祥はインド東南部?)

ビリヤニ(インド料理、発祥はインド東南部?) ★★★★★
★★★★★ビリヤニ(インド料理、発祥はインド東南部?)

インド料理ですが、ここシンガポールやマレーシアでも味わうことができます。シンガポールには、移民の時代にチェナイ(マドラス)近辺出身の方が持ち込んた料理と言われてます。シンガポールにきて、味付け仕方が、やや変化してきています。インドの知人にこの店、本場と同じ味という店も、何店かあります。わたしはチェナイに出張経験あり、そことの比較で、これが本場の味だという店を判別できます。

ブラッターチーズ

ブラッターチーズ ★★★★★
★★★★★ブラッターチーズ

ブラッターチーズをご存知ですか?
わたしはシンガポールに来て初めて出会いました。
モッツアレラの何倍も濃厚でミルキーで、、感動的な美味しさです!!
ガイドブックには載ってないと思いますが、これは本帰国になった時に食べられなくなることが一番悲しいと思うくらい大ヒット!
イタリアンレストランには割とメニューにあるので、ぜひご賞味ください!!

チキンライス

チキンライス ★★★★★
★★★★★チキンライス

シンガポールといえばチキンライス!!!!チキンライスとは茹でた鶏肉とその茹でた汁で炊いたご飯、サイドメニューとして、スープや野菜などが付けられたものです。鶏肉には、「白鶏(茹でられた鶏)」と「焼鶏(蒸して焼かれた鶏)」の両方を選ぶことができます。 白鶏 は柔らかくジューシー、逆に 焼鶏 はカリカリとした歯ごたえが特徴的です。

シンガポール在住日本人おすすめ観光スポット

シンガポールズー

シンガポールズー ★★★★★
★★★★★シンガポールズー

シンガポールに訪れた際には必ず行ってほしいスポットです。中心地からタクシーで北へ30分程度の場所にあります。
街中から30分とは思えないような自然に囲まれたシンガポールズーはナイトサファリとリバーサファリを併設しています。動物園は子どもがいく場所と思っている人ならばこそ、シンガポールズーには必ず訪れてください。

世界中の動物園から注目を浴びているシンガポールズーの一押しポイント。

それは、檻がないこと。

檻がないだけで、動物たちとの距離が一気に近づき、日本には無い開放的な動物たちの姿を見ることが出来ます。

また、園内からのシンガポールの風景も美しく歩いているだけで入場料以上の価値を得られると思います。

ダクストン・ケオンサイク

ダクストン・ケオンサイク ★★★★★
★★★★★ダクストン・ケオンサイク

クラブストリートが現地西洋人のたまり場なのは今でも変わりませんが、最近ではその勢力を隣のオウトラムパークまで広げています。その中心はダクストンロード。おしゃれなイタリアンやフレンチ、カフェも多く、夜はどの店も満員です。そして、バリの超有名店「ポテトヘッド」の進出で大きく様変わりしたケオンサイク。どちらもオウトラムパークから至近でこの一帯を金曜の夜に歩くだけでも、今までと違ったシンガポールの素顔を見ることができるのではないでしょうか。

ティオンバル地区

ティオンバル地区 ★★★★★
★★★★★ティオンバル地区

この数年、オシャレなカフェや雑貨屋の増えたティオンバル地区をお勧めします。ローカルな雰囲気を味わえるティオンバルマーケットでホーカー(食事処/屋台)やウェットマーケット(生鮮市場)を楽しみつつ、新しいカフェやレストランでオシャレな時間も楽しめ、新旧のシンガポールを体験できる場所です。歩ける広さなので、朝食や昼食のついでのジャランジャラン(街歩き)をお勧めします!

セントーサ

セントーサ ★★★★★
★★★★★セントーサ

ユニバーサルスタジオ、水族館、プール、ビーチ、バーがありアクティブに過ごしたい方にぴったりな島です!
島と行っても中心地から車で約15分で楽々行けちゃいます。キッザニアや子供向けのアクティビティーもあるので、子供も大人も楽しめる場所でおすすめです!

ナイトサファリ

ナイトサファリ ★★★★★
★★★★★ナイトサファリ

柵やオリがない動物園!ヒマラヤ、アジア水系の森林、アフリカや南米など2500以上もの動物を、野生に近い状態で夜行性動物の生態を間近に見ることができます。
日本語トラムやファイヤーダンス、動物のショーがあって大人も楽しめる動物園です。

シンガポール在住日本人おすすめ1日観光モデルコース&プラン

シンガポール西部、ゲイランセライとリトルインディア

シンガポール西部、ゲイランセライとリトルインディア ★★★★★
★★★★★シンガポール西部、ゲイランセライとリトルインディア

【午前】
09:00 ホテルをを出発
 宿泊ホテルにもよりますが、周囲の木々と写真を撮るだけで南国感あふれる写真になります。
 ホテルからの移動。MRT(電車)、タクシーをご選択ください。MRTをお勧めします。シンガポールの街並みをっくり見ることができます。ガイドブックには載っていない風景です。自動販売機での切符の買い方もサポートします。
10:00 – 14:30 Jurong East エリアの散策
一般商店、隣接の郊外型大型ショッピングモール(4施設)
昼食は肉骨茶(バクテー)をプランしていますが、フードコートで食べたい料理を探してみるということも可能です。いずれかをご選択ください。
14:30 Taxiにて移動。Geylang Serai Marketというシンガポールで最大級のマレー系商店が集まるエリアに向かいます。
15:00-15:45 Geylang Serai Marketでは、バナナフライ(ゴレンピサン)、カリーパフなどマレー系スナックをつまみながら、商店を見て回ることができます。
16:00 Little Indiaエリアでの観光とショッピング 有名インド寺院、どっぷりインドスタイルの24時間営業大型スーパーマーケット Mustafaを満喫してください。

19:00までにホテルに戻ります。

【子供満足】おすすめ観光モデルコース

【子供満足】おすすめ観光モデルコース ★★★★★
★★★★★【子供満足】おすすめ観光モデルコース

【午前】
07:30 ホテルを出発:Taxi等でシンガポール動物園へ向けて移動
08:30 オランウータンと一緒に朝食:ごちそうさまの後、大きな○○を首に巻いて撮影できます(恐)
11:00 園内にwater parkがあるので軽く水浴び:子供にwaterはマストでしょう

【昼】
12:00 園内にて昼食を食べる:園内には趣向を凝らした目や舌で楽しめる料理がたくさんあります。

【午後】
15:00 シンガポール動物園を出発:Taxiはいない場合があるので、スマホで呼んじゃいましょう
16:00 セントーサの水族館に到着:ピンクのイルカに触れたり、子供は絶対楽しいです

【夜】
19:00 四川豆花飯荘でディナー:ながーーーーい急須でお茶を注いでくれます。60Fからの景色も最高!

<プランを楽しむコツと事前準備>
・移動は日本では営業していないUberをぜひお試しください。Taxiの半額位(降車時の支払不要)、乗車拒否なしなので、私はほぼUberです。
・たくさん歩くのと四川豆花飯荘でのディナーもあるので、短パン・サンダルはNGです。長めのパンツとスニーカーが良いですね。

世界遺産ボタニックガーデンでピクニック

世界遺産ボタニックガーデンでピクニック ★★★★★
★★★★★世界遺産ボタニックガーデンでピクニック

[午後]
15:00ホテル集合orご希望の場所でもok
バスに乗りお肉屋さんへ
ハム サラミ チーズ ワイン?などを調達(お支払いはお客様負担)
クーラーボックスに入れてボタニックガーデンへ向かいます

17:00ボタニックガーデン散策&ピクニック開始

19:00解散(ご希望があればご要望の場所までご案内します)

0
例)NY名物の地下鉄に乗ってダウンタウンを目指します
10:00 ●●を見学
例)センチュリー21で掘り出し物探し!
  http://www.c21stores.com/
11:00 

【昼】
12:00 ●●にて昼食を食べる
例)地元では有名なフードトラックで美味しい、NYグルメを堪能

【午後】
13:00 ●●を出発
例)午後はNYの個性的お店が立ち並ぶSOHOへ
14:00 
15:00 
16:00 
17:00 
18:00 

【夜】
19:00 ●●で夕食
20:00 

<プランを楽しむコツと事前準備>
・例)当日はタクシーを使うので小銭は多めに用意
・例)石畳の道を歩くので、歩きやすい靴と格好をしてください

“A.B.C級関係なし、美味しいものめぐり(祝日注意)”

“A.B.C級関係なし、美味しいものめぐり(祝日注意)” ★★★★★
★★★★★“A.B.C級関係なし、美味しいものめぐり(祝日注意)”

12:30 現地集合。まずは実力派のTokyo Italian ”Terra” でLunch。
14:40 徒歩でChina Townへ。ホーカーズにあるCraft Beer “ON TAP”で休憩。
15:30 MRTでHolland Village ”2am dessert bar”へ。
18:00 MRTを利用してFarrer Park “Hillman Restaurant”でペーパーチキンを堪能。
19:00 少し歩いて“Tiramisu Hero”でお土産購入。
19:20 そのお隣“Druggist”でクラフトビール堪能。
20:30 MRTを乗り継いで”The Bar at Waku Ghin”へ。
21:30 Grab TaxiでMercedesを手配し、まったり気分で移動。
Asia No.43”Anti dote”で締めの一杯。
22:40 キャリーケースを回収して、MRT乗り場までお見送り。

1日観光ベスト

1日観光ベスト ★★★★★
★★★★★1日観光ベスト

朝はホテルから博物館まへ行って、ランチはClarke Quay で、午後はClarke Quay から遊覧船に乗り、Merlion へ行きます。それで、Merlionから高級ホテルであるMarina Bay Sands にゆき、近未来的な公園で走り回ります。夕食は徒歩圏内のSatay by the Bayです。ナイトスポットだと、Clarke Quayに戻って、居酒屋やバーなどに入るのはいいではないかと思います。

シンガポール在住日本人おすすめエリア・地区

リトルインディア

リトルインディア ★★★★★
★★★★★リトルインディア

ド・ローカルなミールスのお店がお勧めです。基本は、お野菜のみですが、魚やお肉を使ったサイドメニューもあるので、色々と試すのが楽しいです。

ワンノース

ワンノース ★★★★★
★★★★★ワンノース

one-northは、シンガポール政府によって開発された約200ヘクタールのビジネスパーク。

カトン地区

カトン地区 ★★★★★
★★★★★カトン地区

伝統的なプラナカン様式の可愛いらしい建物が並ぶフォトジェニックな地区です!

ION Sky 展望台(オーチャード)

ION Sky 展望台(オーチャード) ★★★★★
★★★★★ION Sky 展望台(オーチャード)

マリーナベイサンズ(高級ホテル)は有料で、こちらは無料です笑

アラブストリート

アラブストリート ★★★★
★★★★アラブストリート

異国にトリップしたような、シンガポールの中のアラブ♪Sultan Mosque(スルタン・モスク)から流れるアザーン、お祈りにくるムスリムの方たちと、ハラルレストラン、アラビックな雑貨屋さん等など。
週末や、ラマダン期間中の夜は、活気があって盛り上がっています。近くのHaji Lane(ハジレーン)も、おしゃれなショップ、カフェ、バーが並び、歩くだけでも楽しいです。

シンガポール在住日本人おすすめ夜景スポット

レベルサーティースリー

レベルサーティースリー ★★★★★
★★★★★レベルサーティースリー

LEVEL33はクラフトビールの美味しいお店です。
テラス席と中の席があり、中の席でゆっくり食事を済ませてから空き次第、外のテラス席に移動させてくれます。
ここからの景色はマリーナベイサンズ、フライヤー、ガーデンズバイザベイ、マーライオンとすべての有名スポットが一望でき、最高のロケーションです!!
夜は8時9時10時にマリーナベイサンズの光のショーも見ながら、美味しいビールを飲めて、忘れられない思い出になること間違いなしです(^^)

マリーナベイサンズの夜景

マリーナベイサンズの夜景 ★★★★★
★★★★★マリーナベイサンズの夜景

ベイサンズのレーザーショーは必見!レーザー光線を使っての光のショーがなんとも美しく、レーザーに合わせてベイサンズホテルのイルミネーションの光も変わるという何とも豪華なレーザーショーです!しかもこのショーは無料で毎日行われています。日曜日から木曜日は、20時と21時30分に1日2回、金曜日、土曜日は23時にもう1回行われ計3回のショーが行われています。

ワン アルチチュード

ワン アルチチュード ★★★★★
★★★★★ワン アルチチュード

シンガポールで最も高いところにあるオープントップバー。マリーナベイサンズより高いです。夜景も良いですが、日没前の6時半くらいからがベストだと思います。ドリンクの値段は高めですが、景色代、エレベーター代込みと考えれば価値はあります。ただ、天気が悪いと屋内最上階のバーに案内されます。

ワン・アルティチュード

ワン・アルティチュード ★★★★★
★★★★★ワン・アルティチュード

地上63階、海抜282m、シンガポールで一番高いところにあるルーフトップバーで、この高さでありながら屋外です!
ルーフトップなので歩き回れば360℃の景色が、さえぎるものなく見られます!
マリーナベイに位置し、マリーナベイサンズを見下ろす高さです。

One Altitude

One Altitude ★★★★★
★★★★★One Altitude

マリーナベイサンズを見下ろす夜景は圧巻。窓越しではなく、ビルの屋上にあるBarなので、屋外で空気に触れながら夜景を満喫できます。熱帯気候ならではのスコールが起きると、飲み物片手に下の屋内のBarに移動するのもシンガポールらしい経験です。

シンガポール在住日本人おすすめ夜遊びスポット

ラッフルズプレイス

ラッフルズプレイス ★★★★★
★★★★★ラッフルズプレイス

ラッフルズプレイス駅周辺には、1 AltitudeやLantern bar等のルーフトップバーがあり、マリーナベイサンズが綺麗に見えます。クラークキーまでも歩いて行けます。クラークキーのジャンボでチリクラブを食べた後、ラッフルズプレイスの方までシンガポール川沿いを夜風に吹かれながら散歩し、ルーフトップバーでシンガポールの夜景を楽しみながらお酒を飲むのがオススメです。

現地在住者と知り合えるネットワーキングイベント

現地在住者と知り合えるネットワーキングイベント ★★★★★
★★★★★現地在住者と知り合えるネットワーキングイベント

毎月第3木曜日にシンガポール在住の日本人やその他外国人を繋げるネットワーキングイベント(Singapore Thursday Night Club)をやっています。
日本人や日本語が話せる外国人の方が多いので、日本語で参加OKです!
現在はCity Hallというmrt(駅)に近いところにあるレストランで開催しています。
ぜひぜひお気軽に参加してください♪

https://www.facebook.com/SingaporeTNC

ボートキー

ボートキー ★★★★★
★★★★★ボートキー

シンガポールの熱気と活気が凝縮したエリアです。
小さな子供からお年寄りまで夜遅くまで安全に楽しめるので、マストビジットですね。

ガーデン・バイ・ザ・ベイ

ガーデン・バイ・ザ・ベイ ★★★★★
★★★★★ガーデン・バイ・ザ・ベイ

夕方の吊り橋散歩と夜のライト ショーが幻想的です。

セラビ

セラビ ★★★★★
★★★★★セラビ

ご存知マリーナベイサンズのクラブ兼バーです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のシンガポール在住日本人のおすすめ

シンガポールの各エリアのおすすめ