ロンドン在住日本人のおすすめ!人気お土産60選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行った際に迷うのが、現地のお土産選びじゃないですか?

旅行ガイドブックや雑誌などに載っている定番のロンドン土産も良いですが、せっかくロンドンに行ったのであればロンドンならではのお土産を見つけたいですよね。

その国や都市のおすすめお土産を探すなら、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、ロンドン在住日本人が選ぶ!おすすめお土産をご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

ウェイトローズ・ダッチー・オーガニック

ウェイトローズ・ダッチー・オーガニック ★★★★★
★★★★★ウェイトローズ・ダッチー・オーガニック

最近はハロッズやF&M(フォートナム&メイソン)などのイギリス有名ブランドはすでに日本に進出していることが多く、このあたりのお土産を買っていっても「日本でも買えるよ」なんて言われることが多いです。

ウェイトローズ・ダッチー・オーガニックはイギリスのオーガニック規格に(かなり厳しく)準拠している上、王室御用達の少し高めのスーパーWaitroseで販売している、最後に(そして一番重要ですが)このブランドは1990年にチャールズ皇太子が立ち上げたもので王族の気品も漂っています。パッケージも素敵で、クラス(階級)感も抜群ですので、日本で配るには最適かと。値段も比較的お手頃です。

イギリス国内ではバターから牛乳、ヨーグルトまでその数300種類以上。日本へのお土産はクッキーやジャム、紅茶が無難ですが、Wiki情報によると2013年から日本、オーストラリア含30カ国に輸出し始めているようで、日本で販売されていない商品を買って帰るとプレミア感抜群だと思います。

以上。

紅茶 ビスケット クッキー ショートブレッド

紅茶 ビスケット クッキー ショートブレッド ★★★★★
★★★★★紅茶 ビスケット クッキー ショートブレッド

イギリスと言えば、やっぱり紅茶ですね。ハロッズやフォートナム&メイソンなど、日本でも売られている有名なものもありますが、イギリスで買っても高い! でもイギリスにはお手軽な値段で美味しい紅茶がたくさん売られています。ウィリアムソンやウィッタードなどの高めのところはもちろん、さらにお手軽なクリッパーや各スーパーのオリジナル商品も侮れません。またイギリス人にもっとも一般的に飲まれているテトリーなら£2~£3くらいで買えます。

ビスケットやクッキーもお勧めです。
チョコレートが入ったものの他、ナッツやドライフルーツが入ったもの、ジンジャークッキーやレモン入りのビスケットも美味しくて値段もお手軽です。最近はショートブレッドも色々な味や形のものが出ているので、楽しくて目移りするほどです。

ショートブレッド(ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味 等)

ショートブレッド(ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味 等) ★★★★★
★★★★★ショートブレッド(ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味 等)

日本ではショートブレッドというと、Walkersを思い起こされる方が多いかもしれませんが、ここイギリスでは、スーパーでさえ、色んな種類のものが、安く購入でき、しかも美味しいです。
その中でも、私のお勧めは、waisroseというスーパーマーケットの自社ブランドのもので、特に「ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味」です。
お値段も一箱£2以下で、お手頃なので、普段のおやつ、ばらまき土産にもちょうどいいですし、何と言っても、風味が強く美味しい!妊娠中のケイト妃もよく召し上がっていたという噂。
女子ウケ抜群です☆

ショートブレッド(ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味 等)

ショートブレッド(ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味 等) ★★★★★
★★★★★ショートブレッド(ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味 等)

日本ではショートブレッドというと、Walkersを思い起こされる方が多いかもしれませんが、ここイギリスでは、スーパーでさえ、色んな種類のものが、安く購入でき、しかも美味しいです。
その中でも、私のお勧めは、waisroseというスーパーマーケットの自社ブランドのもので、特に「ラベンダー風味、アールグレイ&レモン風味、ローズ風味」です。
お値段も一箱£2以下で、お手頃なので、普段のおやつ、ばらまき土産にもちょうどいいですし、何と言っても、風味が強く美味しい!妊娠中のケイト妃もよく召し上がっていたという噂。

テスコ・バッグ

テスコ・バッグ ★★★★★
★★★★★テスコ・バッグ

リーズナブル・プライスのお土産と言う事で紹介したいテスコ・バッグ、要はエコ・バックです。プラスティック・バッグ(スーパーの袋)の使用を抑えよう!と、どこのスーパーにも売っています。中でも、スーパー・テスコではアイリッシュ・デザイナーのOrla Kielyとのコラボ・バッグを現在販売中。サイズも大きく、しっかり丈夫に作られていて使い勝手が良いのです。エコ・バックとしてだけではなく使えるバックではないでしょうか?私もデザイン違いを3つ持っていまして使ってます。

ス-パ- 等のオリジナルトウトバッグ

ス-パ- 等のオリジナルトウトバッグ ★★★★★
★★★★★ス-パ- 等のオリジナルトウトバッグ

可愛い、安い、独自開発なので、どこにもないし、大量に生産していない、ほとんどのトウトバッグは、期間限定で、ロンドン子でさえ、同じのもってることがあまりない。しかも、実用的でもあるので誰にでも喜ばれるおくりものでもあります。 かずうくは、これにこっていて、普段は、これしか使ってないほど、だいすきです。ジュビリのトウトをかいそびれてしまったのがとてもこうかいしています。こんど、王室の期間限定をみたら、たくさん買っておきますね。

ロンドンの在住日本人に質問をする

クランペッツ

クランペッツ ★★★★★
★★★★★クランペッツ

知る人ぞ知る、イギリスらしいお土産。パンケーキのような食べ物で、マフィンぐらいの厚さに、日本人好みのモチモチ食感。表面に無数の穴が開いており、バターを乗せて焼くと、中までバターがジュワッと染み込みます。クリームチーズやマスカルポーネチーズとはちみつの組み合わせも最高です。1週間程度は持つので、帰国後の朝食にぴったり。6枚入りで1ポンドとお財布にも優しいです。他の欧州諸国にはない、イギリスならではのお土産になります。

ジャム

ジャム ★★★★★
★★★★★ジャム

イギリスは紅茶しかないよね..なんて思っていませんか?
もちろん、美味しい紅茶屋さんもたくさんあります!ですが、とびきり美味しいジャムもたくさんあるのはご存知ですか?
特に私のイチオシは、London Borough of Jamのフルーツxハーブを使ったジャムです。オーナーのリリーさんが作る手作りジャムは、本当に絶品!考えつかないような絶妙なバランスのフルーツとハーブの組み合わせは、世界各国のたくさんのファン達を魅了しています。

アーティスト、ロブ・ライアンによるプリント

アーティスト、ロブ・ライアンによるプリント ★★★★★
★★★★★アーティスト、ロブ・ライアンによるプリント

かなり高価なお土産ですが、アート作品なので。
ロブ・ライアンのアイデアによるマグカップなど、小物もショップには色々あります。店内は、ちょっとしたギャラリー。彼の切り絵の細かさに驚かされます。店は土日しか空いていないので、日曜に行くことをおすすめします。店の面したコロンビア・ロードは毎週日曜、花市をやっていてにぎやかです。また、その周辺一帯は、いわゆる若者向けの、元気でおしゃれな地区です。

ヴァセリン リップバーム ローズ

ヴァセリン リップバーム ローズ ★★★★★
★★★★★ヴァセリン リップバーム ローズ

女性のお友達のばらまき土産に最適です!

ローズの香りがほんのりするリップバームです。
ほんのりピンクカラーなので
リップグロスのようにも使えますの。
私も実際お友達に配りましたが評判がよかったです!

空港のBootsでも売っていますので、
あっ、あの子のお土産忘れてた!という時でも
さっとゲットできますよ。

その他のフレイバーもあります
最近ハニーフレイバーもたしかでてきたはずです。

Duchy Originalsの紅茶、ショートブレッド

Duchy Originalsの紅茶、ショートブレッド ★★★★★
★★★★★Duchy Originalsの紅茶、ショートブレッド

王室御用達スーパーマーケットWait roseで買えるこの商品は、灰色のボックスに黒い帯があるのが目印です。なんと、チャールズ皇太子がプロデュースして作られたものです。
ほぼすべてのショートブレッドや紅茶はロイヤルファミリー仕様にもかかわらず破格の2ポンド程度で手に入ります。スーパー自体はロンドンのどこにでもありますので、わざわざ高い百貨店に行かなくてもお土産が手に入るのが魅力です。

ロンドンの在住日本人に質問をする

ウィリアムソン ティー

ウィリアムソン ティー ★★★★★
★★★★★ウィリアムソン ティー

イギリスといえば紅茶。イギリスといえば、紅茶をお土産に頼まれる方も多いと思います。
定番のフォートナムメイソンもいいですが、スーパーマーケットで手に入るこの紅茶はカジュアルにティーバッグでいただく際にも、こちらの紅茶独特の香りの高さ、味わいの濃さが病みつきになります。
ロイヤルワラント(王室御用達)付きで中高級層に人気のスーパー、WAITROSE(ウェイトローズ)で購入可能です。

手作りジャム

手作りジャム ★★★★★
★★★★★手作りジャム

日本は海外のモノがなんでも手にはいる国です。私達海外に住んでるものには、一時帰国のお土産は頭の痛いところ。
生のフルーツは持って行けませんが、ジャムにすれば現地のフルーツを持って行ける。そして世界に唯一つ。
瓶も可愛いのが揃っています。
これは手作りのマーマレードですが、私は一時帰国に良くジャムを作って持っていきます。ちょっと重いけど愛がたっぷり入ったホームメイド。

ポー プリント ビスケット

ポー プリント ビスケット ★★★★★
★★★★★ポー プリント ビスケット

最近、Marks&spencerで売り出したパディントンの可愛い足形クッキー。
定番のショートブレッドより少し変わった物を、と思う方にオススメです。
1パック120gなので、スーツケースにたくさん入り色んな方に配るのに便利。

ロンドン市内のM&Sではあまり見かけませんでしたが、市内からcentral lineで20分程で着くShepherds Bush駅にあるWestfieldショッピングモールのM&Sなら確実に売られています。

とりあえずM&S(マークス アンド スペンサー)

とりあえずM&S(マークス アンド スペンサー) ★★★★★
★★★★★とりあえずM&S(マークス アンド スペンサー)

お土産に困ったら、とりあえずイギリスのどこにでもある中流スーパーマーケット(兼デパート)、Marks & Spencerで買えばOK。商品のほとんどが、M&Sオリジナルの商品ゆえ、他の国に行っても買えない&パッケージも可愛いものが多いので、お土産向きです。特にタイアップ商品などの限定品がある時はさらにオススメ。最近では、パディントンベアのグッズは可愛かったですよ。

フォイルズのエコバック

フォイルズのエコバック ★★★★★
★★★★★フォイルズのエコバック

ロンドンのソーホーにあるる老舗書店で1906年から続く本屋さんです。
世界最大の書店としてギネスに登録されていた事もあり、現在でもイギリス国内では最大級の書店で、本店のみ存在している良質な本屋さんのエコバック。

Foylesのかわいらしいグラフィックにかなりしっかりとしたキャンバス生地で大きさも、耐久性も抜群に優れているので重宝されるかと思います。

ロンドンの在住日本人に質問をする

モルドワイン フレーバーインスタントティー

モルドワイン フレーバーインスタントティー ★★★★★
★★★★★モルドワイン フレーバーインスタントティー

イギリスの有名紅茶店「Whittard(ウィッタード)」のインスタントティー。
イギリスでは冬の飲物として定番の「Mulled Wine(モルドワイン)」は、日本で言うホットワインのことです。お湯にこちらのパウダーを入れるだけでフルーティーでスパイスの香りがする、本格的なフレーバーティーが楽しめます。
お値段も£5前後(時期によってセール価格)で買いやすい値段です。

モルドンシーソルト(お塩)

モルドンシーソルト(お塩) ★★★★★
★★★★★モルドンシーソルト(お塩)

英国王室ご用達の印である、Royal Warrantを持つお塩です。フレーク状になっており、ステーキやお魚、サラダと何にでも使えて、ウッディーな香りの高い美味しいお塩です。軽いし、料理で必ず使うものなのでお土産にぴったりです。帰国の旅に持ち帰るのですが、このお塩で梅干しをつけた友人から、味がまろやかになったと喜びのコメントをもらいました。

ティーピグス

ティーピグス ★★★★★
★★★★★ティーピグス

チリペッパーがきいたチャイティー(chilli chai)、キャラメル風味のルイボスティー(rooibos crème caramel)、チョコレートフレークティー(chocolate flake tea)など、遊び心溢れるブランド独自のフレーバーは一風変わったお土産に◎。イギリス土産の定番の紅茶ですが、日本ではなかなか見つけられないブランドを試してみるのもいかがですか?

ミニバッグ

ミニバッグ ★★★★★
★★★★★ミニバッグ

デザイン豊富、コスパ良し、実用的、軽くてコンパクト…挙げたらきりがありません 笑 環境保護の観点からエコバッグがポピュラーなイギリス。色んな店にオリジナルデザインのバッグがあり、集めるのも楽しいです。軽くて丈夫なトートバッグも良いですし、小さいお弁当バッグなら派手な色•柄でもかわいくて使いやすいです。

ロンドンの在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のロンドン在住日本人のおすすめ

イギリスの各エリアのおすすめお土産

マンチェスターオックスフォードサウサンプトンイーストボーンブライトンリーズカンタベリーノリッチケンダルデヴォンアビンドンストーク・オン・トレントベッドフォードシャーレディングウィンチェスターロチェスター(イギリス)コッツウォルズメイデンヘッドサリーヨークシャーセント・オールバンズブリストルボーンマスイプスウィッチバースヘイスティングスシェフィールドノッティンガムコベントリープリマスレスタースラウダービーバーミンガムバンベリーケンブリッジリバプールグロスターワイト島ハンガーフォードチェルムスフォードアッシュフォード(ケント)ヨーク(イングランド)ハートフォードシャーヘレフォードサンダーランド(イングランド)トーントン(サマセット)ライ(イーストサセックス)サセックス(イングランド)ファーンハムハウンズローマルバーンフリートサウス・シールズワージングニューカッスル・アポン・タインリンカーンシャーフォークストーンチェルトナムノーサンプトンアイルズベリーランカスター(イギリス)ギルフォードエクセター(イングランド)ミルトン・キーンズグリニッジハイ・ウィカムメードストン(イングランド)バンガーポーツマス (イングランド)ドーチェスター(イングランド)アクスブリッジトゥルーロ(イングランド)トーベイ(イングランド)ニューベリースウィンドン(イングランド)シュルーズベリー(イングランド)カンブリア(イングランド)サネットダグラス (マン島)ハミルトン(イギリス)ウォリック(イングランド)プール (イギリス)ソールズベリー(イギリス)ハンティンドンシャーブラッドフォード