Tomoka
返信率

Tomoka

ミュンヘン在住3年になります。日本では、大学卒業後社会人をしていました。
ミュンヘン市内/郊外の観光だけでなく、その他何でもご希望に合わせてお手伝い、お伴します。
ご相談お待ちしています。

居住地:
ミュンヘン/ドイツ
現地在住歴:
1012年から
基本属性:
女性/30代
使える言語:
英語、ドイツ語
職業・所属:
学生

お気に入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 外部サイトに貼る

もっと教えてロコのこと!Tomokaさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

歩くこと、食べること

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

村上春樹の本は、ほぼすべて持っています。

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

イギリスに1年半いました。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

ミュンヘンは緑の多い街です。また、電車で1時間ほどの距離に湖が点在し、ハイキングも楽しめます。

Tomokaさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

Avatar03
2016年11月26日クラッチさん

Tomokaさんが回答したミュンヘンの質問

なびさん

予算とキャッシュ事情について

こんにちは。初めまして。
来月、12月上旬にクリスマスマーケットツアーに行きます。
もちろん、初ドイツであり、初このサイトであります。よろしくお願いします。
ドイツに住む皆様に聞いてみたいことがあります。
現金(ユーロのキャッシュ)を幾らにするか考えています。
ドイツの滞在期間は2.5日ほどで、クリスマスマーケットはフランクフルトを中心に5つ、オプションでハイデルベルクを廻ります。
なにぶんツアーなので、ひとつのマーケットに最低30分ぐらいの滞在時間らしい…のです。
大きな物、高い物は買わないと思いますが、もし、アイテムを買ったり、屋台で食べ物を買うとしたら、幾らぐらいが相場ですか? その時はキャッシュですか?
あと、トイレは有料であれば、幾らになるのですか? もしもの時の無料ポイントも教えてください…。
自分用やお土産にハチミツやチョコレート、オーガニックコスメ、フェイラータオルなど機会があれば買いたいのですが、ドラッグストアやスーパーマーケットではカードは使えるのでしょうか?
質問が長くなって、スミマセン。初めて過ぎて、考えまくっています。
ドイツはもう寒いでしょうね。ご自愛くださいませ。

ミュンヘン在住のロコ、Tomokaさん

Tomokaさんの回答

なび様 こんにちは。 ツアーでドイツに2.5日ほど滞在とのこと。 もし私なら・・ですが、200ユーロは現金で持って行きます。もしも、オーガニックコスメや割と金額のするもの(ハチミツ等)...

なび様

こんにちは。
ツアーでドイツに2.5日ほど滞在とのこと。
もし私なら・・ですが、200ユーロは現金で持って行きます。もしも、オーガニックコスメや割と金額のするもの(ハチミツ等)を買うと心に決めているのであれば、考えて300ユーロにするかもしれません。
私は、気に入った物に出会ったら思い出として買う方なので。

1つのクリスマスマーケットに30分程度の滞在ですと、1つのマーケットで買い物と屋台を両方堪能することは難しいかもしれませんね。
マーケットの飲食は割高です。ホットワインと食べ物を両方買うと、10ユーロくらいになってしまいます。ドイツ製の可愛い木製クリスマスオーナメントなど、1つ10ユーロ近くします。
また、クリスマスマーケットでは、カードは使ったことがありません。

ドイツでは、現金か、銀行のキャッシュカードを使って口座から直接引き落としの支払い方法が主流なので、普段の生活でクレジットカードを使うのオンラインショッピングくらいです。普通の店やレストランではクレジットカードが使えないことが多々あります。その都度利用できるかを確認してみないと分かりません。
もし、インターナショナルキャッシュカードをお持ちでないのでしたら、現金は多めに持っていた方がいいかもしれません。

トイレですが、もし緊急の時は、近くにあるレストランに入り、トイレを使わせて欲しいと言えばどこでも使わせてもらえます。その際50セント程度を渡した方がいいです。駅の有料トイレ等は50セントか1ユーロが主です。

余談ですが、自由時間に余裕があるのでしたら、旅行前にあらかじめ滞在都市にあるBio Supermarkt(ビオスーパー)を探しておいては、と思います。ビオコスメなどもドラッグストアより種類が豊富に置いてありますし、チョコレートやハチミツなども買うことができます。

楽しい旅を!

なびさん

★★★★★
この回答のお礼

Tomokaさん。ありがとうございます。お礼が遅くなって、ゴメンなさい。
フランクフルトで3連泊なので、そのあたりでビオスーパーを探してみたいと思いますが、ツアーで朝も早よから夜遅くまで戻れないので、どうなることやら。買いたいコスメブランドやアイテムも決めてないし、ドイツのニベア(NIVEA)クリームも気になります。
おトイレもやはり、一言断ってからの方がいいかもしれませんね。

続きを読む »
いのきちさん

ミュンヘンへの旅行を迷っています

初めまして。
同じような質問が寄せられているかと思いますが、現在のミュンヘンの状態について教えて頂けると幸いです。
難民問題や、テロへの対応など国内ではどのような雰囲気なのでしょうか。
来週末にスポーツ観戦を目的にドイツへ旅行を計画していたのですが、キャンセルを迷っています。
簡単に安全/危険とは言えない事は重々承知しておりますが、少しでも情報を頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします。

ミュンヘン在住のロコ、Tomokaさん

Tomokaさんの回答

いのきち様 こんにちは。 難民問題や、つい先日のパリでのテロなど、ニュースとして入ってくる情報は物騒なものばかりで、出発を目前にしてご不安かと思います。 私の個人的な考えを申し上げれば...

いのきち様

こんにちは。
難民問題や、つい先日のパリでのテロなど、ニュースとして入ってくる情報は物騒なものばかりで、出発を目前にしてご不安かと思います。
私の個人的な考えを申し上げれば、せっかく計画されたご旅行、そのままいらしては、と思います。

ミュンヘンでテロが起こらない、と言うことはできませんし、安全だと言いきることもできません。ですが私は今のところ、昨今の問題が起こる前と変わらない生活をミュンヘンで送っています。自分の身や荷物を守る注意は必要ですが、夜に街を1人で歩くこともあります。
難民問題については、ドイツへの流入は続いていますが、街中で見かけることはありません。ミュンヘンはドイツで一番裕福 / 安全な街とも言われていますので、治安の悪化ということに関しては、市も神経を尖らせているはずです(具体的な対策までは分からないのですが・・)。

ただ、もしドイツ国内の都市を電車で移動なさる場合、難民問題により長距離電車が運休となっている場合がありますので、移動時間に余裕をみたほうが良いと思います。もし必要でしたら、電車の運行状況等お調べします。

来週からは予定通りクリスマスマーケットも開始されるようです。また、テロ以降ミュンヘン市内で、ガイドブックを持っている日本人の旅行者の方々もお見かけます。最後はいのきち様のご判断ですが、他の方のご意見も参考に前向きに検討なさっても良いと思います。

いのきちさん

★★★★★
この回答のお礼

Tomokaさん

ご回答頂き、ありがとうございます。

こちらでもドイツを含む欧州旅行はキャンセルが多く出ていたり、ニュースでは連日テロの報道がされ、やはり不安を隠せずにいました。
しかし、こちらで質問をさせていただき、ミュンヘンで過ごされるみなさんは普段と変わりなく生活されているということで少し前向きに考えることができそうです。
電車の件に関しても助言など本当にありがとうございます!

現在も旅行者の方を見かけるということですし、頂いた情報をもとに同行者とも前向きに検討してみたいと思います。

続きを読む »
ロンドン在住のロコ、ChocoMintさん

ミュンヘンでのフライトまでの半日観光

今月、ドイツに出張しますが、最終日13日はPuchheimのホテルを朝チェックアウト後にミュンヘン空港に移動予定です。しかし帰りのフライトが夜7時過ぎなので、市内観光をしたいと思っています。

① 市内でどこかスーツケースを預かってもらえるところがあるでしょうか?
② 空港へのアクセスが比較的よくて半日くらいでまわれるお勧めの観光スポットはありますか?
③ ミュンヘンのランチでお勧めを教えてください。(40-50代の4人組です)

よろしくお願いします。

ミュンヘン在住のロコ、Tomokaさん

Tomokaさんの回答

ChocoMintさんこんにちは。ご質問に回答させていただきます。 1: 中央駅のコインロッカーを利用なさるのが一番良いと思います。 以下、中央駅構内の地図です。(ドイツ語ですが、地図...

ChocoMintさんこんにちは。ご質問に回答させていただきます。

1:
中央駅のコインロッカーを利用なさるのが一番良いと思います。
以下、中央駅構内の地図です。(ドイツ語ですが、地図の右下辺りにある"Südlicher Quergang"という縦長の部分がコインロッカーです)
http://www.mvv-muenchen.de/fileadmin/media/download/muenchen_hbf.pdf

2:
もし滞在中に市内に出ることがないようでしたら、せっかくなので市内散策はいかがでしょう。中央駅の正面口を出ると歩行者天国の一本道があり、そこからひたすらまっすぐ歩くと、街中心の市庁舎広場まで行くことができます。
市庁舎周辺には、フラウエン教会というミュンヘンで一番大きな教会や、市庁舎広場を挟んで市庁舎の向かいにあるセントペーターズ教会は、塔の上まで登ることができ市内を一望できます。
また、市庁舎の裏手にはヘンケルや、ダルマイヤーという王室御用達の食品専門のデパートがあり、お土産の購入に最適です。

時間に余裕があれば、市庁舎から徒歩10分程のところにあるレジデンツミュージアムを見学するのも良いと思います。
http://www.residenz-muenchen.de/englisch/museum/index.htm

3:
市庁舎から10分ほどのところにある、ドイツレストランの"ホフブロイハウス"はいつでも賑わっていて、ミュンヘンが初めてでしたらぜひお勧めです。
http://www.hofbraeuhaus.de/en/05/stadtplan_detail_en.html

ビールにこだわりのなら、以下もお勧めです。
白ビールが美味しいお店:フランツィスカーナ
http://www.zum-franziskaner.de/der-weg-zu-uns

ヘレスというすっきりとした味わいのビールが美味しいお店:アウグスティーナ
(ミュンヘンでは一番人気の銘柄です)
http://www.augustiner-restaurant.com/html/lageplan_parken_en.html

当日は、Puchheimの駅で、空港までのグループ1日券(22.30ユーロ)を購入するのがお得ではないかと思います。
また、空港までは、中央駅からSのラインを使って約40分、10分間隔で出ています。
S8とS1と2つのルートがありますが、どちらで行ってもかかる時間はほぼ同じです。

ミュンヘン滞在中は天気が良いといいですね。

ロンドン在住のロコ、ChocoMintさん

★★★★★
この回答のお礼

Tomoka様
情報ありがとうございました。ドイツ語表記大変助かります。
観光も好みの場所ばかりです。ダルマイヤーは行ってみたいと思っていました。
ビールも飲み比べしてみたいです。
大変参考になりました。ありがとうございました。

続きを読む »
yaibaさん

ドイツのウェッツラー

こんにちは。
12月にドイツのウェッツラーという街へ「ライツパーク」への取材と街観光、フランクフルトでも観光したいと思っています。
この時期の現地はやはりすごく寒いですか?(一般的な日本の寒さであれば平気です)
ライツパークなど現地の下調べをお手伝いしてくださる方を探しています。
またよろしければ現地でかんたんな通訳・ガイドがお願いできればベストです。
よろしくお願いいたします。

ミュンヘン在住のロコ、Tomokaさん

Tomokaさんの回答

yaiba様 ご連絡くださいましてありがとうございます。 実は、yaiba様からのご質問で初めてWetzlerという地名を知り、ちょっと調べてみました。 フランクフルトからヴェッツ...

yaiba様

ご連絡くださいましてありがとうございます。
実は、yaiba様からのご質問で初めてWetzlerという地名を知り、ちょっと調べてみました。

フランクフルトからヴェッツラー駅までは電車で約1時間、駅からライツパークまではバスで約20分ほど。私がおりますミュンヘンからは、約5時間かかります。

電話での下調べ等でしたらもちろん可能ですが、現地に赴いての下調べや当日のご案内となりますと、移動時間・旅費(現時点で往復150ユーロほどかかります)などもありますので、フランクフルトのロコの方がお手伝いしやすいかもしれません・・。

いらっしゃる12月の気候は、その年によって違うのですが、零下になることもありますので、ダウンジャケットをお持ちください。また、底が厚めの靴の方が、足元の寒さを防げます。
ある寒い冬の年は、あまりの寒さでクリスマスマーケットの店を回って歩き続けることができず、暖房のきいている店で暖をとって、また外に出て・・を繰り返す、ということもありました。
北海道に旅行なさるのと同じ感覚でよいかと思います。

知香

yaibaさん

★★★★★
この回答のお礼

こんにちは、
ご回答有り難うございます。
トラベロコに質問を投稿したら、ドイツのロコさま全員に質問が飛んでいってしまいました(笑)
遠方の質問にもかかわらず、丁寧なご回答をいただきまして、ありがとうございます!
ドイツは縁を感じている土地ですので、また別の機会にそちら近くへ訪れるかもしれません。その際はまた質問などさせていただきます。
これからドイツはどんどん寒くなるようですが。。ご自愛下さいませ。
私も良い取材旅行になるように頑張ります!

続きを読む »