ボストン在住のロコ、KanaDさん

KanaD

幼少期、大学時代の海外生活(計10年)に加え、2015年1月よりボストンに移住し、現在はボストンにHQを構える米VC企業にてIRと総務に従事しています。また、副業でウェブデザイン、チラシ・デジタルアートデザイン制作をしています。

居住地:
ボストン
現地在住歴:
2015年1月から
基本属性:
女性/30代
使える言語:
英語
職業・所属:
現地ヘルスケア専門VC企業にてIR&総務に従事
得意分野:
ウェブサイト管理・デザイン・制作、チラシ・デジタルデザイン制作
血液型:
A型

このロコに相談するKanaDさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

KanaDさんが回答したボストンの質問

uckurobeさん

ボストンの最新のカフェ事情

ボストンの最新のカフェで、新しい取組(店造り、メニュー、見せ方)をして人気の店を教えて下さい。

ボストン在住のロコ、KanaDさん

KanaDさんの回答

Flour Bakeryは、ボストン発祥の女性起業家ペストリーシェフが運営するカフェでとっても人気です。ここ数年急激に店舗増加にも取り組んでいて、昨年だけで2店舗新たにボストン内にオープンしまし...

Flour Bakeryは、ボストン発祥の女性起業家ペストリーシェフが運営するカフェでとっても人気です。ここ数年急激に店舗増加にも取り組んでいて、昨年だけで2店舗新たにボストン内にオープンしました。店内は、シンプル・モダンな内装でありつつもメニューレイアウトやデザインは少しポップ感を足したテイストでとても親しみやすい雰囲気です。最近Flourアプリが再ロンチされ、事前にオンライン注文(ピップアックonly)が出来るのに加え、知人にギフトカード(アプリ上の)をプレゼント出来たり、地元のチャリティーに寄付をしたりすることも出来、コミュニティを大事にするFlourの企業概念がしっかりいきたアプリになっています。

Tatte Bakeryも同様に、マサチューセッツ発祥の女性起業家ペストリーシェフが運営するカフェで人気度がぐんとアップしています。店内は、洗練されたスカンジナビア×インダストリアル×ミッドセンチュリーモダンを掛け合わせた内装になっており、お洒落なことでも人気を集めています。近年人気があるインダストリアル内装では、店内の音響環境整備が難しいことが欠点としてよく知られていますが、Tatteでも店内のガヤガヤが結構気になります。それでもビジネス会議をする人をよく見かけたりします。私も2回程ビジネス会議でTatteを使用しましたが、音が気になりました。

Caffe Neroもとっても人気なカフェのひとつです。前記2店と比べると、Caffe Neroはヨーロッパに拠点を構えた大規模なオペレーションですが、チェーン感を一切感じさせないお洒落で落ち着いたカフェとなっています。前記2店と比べると、食べ物よりもコーヒーの種類と質に重点を置いている気がします。(食べ物やペストリーもありますが。)店内は、洗練されたビンテージ感満載の内装となっており、レザーシートや様々な小物(本など)が音を吸収するのか(インダストリアルと異なり)とても静かです。一人で仕事をする方がクライアント層を締めている気がします。

uckurobeさん

★★★★★
この回答のお礼

KanaDさん、丁寧なご回答ありがとうございました❗
ぜひ、立ち寄りたいと思いました❗

続きを読む »