ウィーン在住日本人おすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

ウィーン在住日本人おすすめお土産

バートイシュルの塩

バートイシュルの塩 ★★★★★
★★★★★バートイシュルの塩

バートイシュルの塩
ザルツブルグの隣の州にある1563年に開かれた岩塩鉱で採取された塩です。

純粋な塩もいいですが、七つの薬草の入った塩は、
おにぎりに振りかけても良し、
スープに隠し味として入れても良し、魔法の塩です。

塩とニンニクパウダーの入ったモッツァレラチーズ専用の塩、
これもかなりお勧めです。

岩塩コレクターの方は、
塩のブティックもございますのでそちらでお求めになってください。
用途に合わせた数百種類の塩がお求めになれます。

ザルツブルグのザルツは、塩を意味し、中世に塩で栄えた街です。
サラリーマンのサラリーは、ここから来ております。

マンナーチョコレート

マンナーチョコレート ★★★★★
★★★★★マンナーチョコレート

ウィーンのお土産は、案外頭を悩ませることが多いのですが、マンナーは値段も手ごろですし、壊れない、溶けない、そして「ウィーン」という文字が入っているというお土産として必要なものを兼ね備えてくれている心強いお菓子です。ウェハースにナッツチョコレートがはさんであるものがオリジナルですが、いろいろな味があって選ぶのも楽しいですよ

へゼルナッツクリームのウエハース

へゼルナッツクリームのウエハース ★★★★★
★★★★★へゼルナッツクリームのウエハース

ウィーンに来たらモーツァルトチョコレート!
...も良いのですが、こちらの商品がオススメです☆
サクッとしていて味もとっても美味しいのですが、
値段もお手頃で、スーパーにも小分けで販売されているのでお土産にはオススメです!

シュタウトのジャム

シュタウトのジャム ★★★★★
★★★★★シュタウトのジャム

ウィーンの老舗ジャムメーカーのStaud‘s(
シュタウト)
ジャムの瓶の蓋に、ウィーンにちなんだ名所や、芸術作品が載っているシリーズは、お土産にもってこいです。

ウィーン在住日本人おすすめスイーツ・お菓子

ラ・ロマーナ

ラ・ロマーナ ★★★★★
★★★★★ラ・ロマーナ

ウィーンはイタリアに負けずアイス・ジェラートが人気の都市です。
夏になると道行く人はみんなアイスを片手に歩いています。
私も色々なジェラート屋さん巡りをしましたが今一番のおすすめのジェラート屋さんです♪
ランポーネというフランボワーズのさっぱりとした味が一番のお気に入りです☆
ジェラートに限らず、クレープやケーキなども食べれます!

Ferrari Caffe und Pasticceria

Ferrari Caffe und Pasticceria ★★★★★
★★★★★Ferrari Caffe und Pasticceria

イタリアのカフェで街のど真ん中にあり、とても行きやすくウィーンの中で一番美味しいジェラートや手作りのケーキ、コーヒーが楽しめます。
珍しい味や伝統の味、様々な味を楽しむことが出来ます!
時期によっては抹茶や塩キャラメルなど日本+イタリアの味がお店に並んでいます♪

Sacher Torte

Sacher Torte ★★★★★
★★★★★Sacher Torte

チョコレートケーキの王様と呼ばれるザッハトルテ。
本店はウィーンのKarlspatz駅近くにあります。
ザッハホテルのレシピとは異なりますが、
他にも様々なカフェやレストランでザッハトルテを目にすることができます。
是非あなたの1番のお気に入りを見つけてみてください☆

カフェ・スルカ

カフェ・スルカ ★★★★★
★★★★★カフェ・スルカ

ウィーンの中心部のケルントナー通り沿いのカフェSLUKA。1891年創業の老舗カフェ。賑やかな通りに面していますが、中はとても静かで、美味しいケーキとコーヒーと共にブレイクしたいときにぴったり。店員さんもとても親切で、ケーキの種類も豊富。

マンゴーヨーグルトケーキ

マンゴーヨーグルトケーキ ★★★★
★★★★マンゴーヨーグルトケーキ

ウィーンには、甘党にはたまらないケーキが多く知られていますが
たまにはさっぱりとしたケーキが食べたい!という方にお勧めです。
現地表記名のDreieckとは「三角形」という意味。

ウィーン在住日本人おすすめショッピング・買物スポット

ステンダース

ステンダース ★★★★★
★★★★★ステンダース

オーストリアでは今オーガニック、BIOコスメがとても流行っています。
私もその流行に乗り、様々なBIOコスメを試してみましたが、このステンダースというラトビア発のオーガニックコスメは本当におすすめです♪
値段もお手頃で、どの商品を購入しても良い香りです!
お店も1区にあるので観光のついでに少し立ち寄ってみてはいかかがでしょか(*^^*)
(日本にも大阪に1店舗のみあるようですが、品ぞろえとお値段を考えるとウィーンでお買い物する方がいいのではないかと思います。)

Shopping City Süd -SCS-

Shopping City Süd -SCS- ★★★★★
★★★★★Shopping City Süd -SCS-

このあたりで一番大きなショッピングセンターです。
ウィーン郊外にあり電車で行くことが出来ます。とても大きく中には様々な雑貨、服、カフェ、レストラン などなど多くのお店があります。建物はとても新しく、いつも綺麗で快適なショッピングが楽しめます♪

旧市街

旧市街 ★★★★
★★★★旧市街

たくさんのお店が並ぶ旧市街でお買い物をしてみてはいかがでしょう?ブランドのお店からバイエルン州の民俗衣装のお店まで、様々なショップがありますので歩きながら見ているだけで楽しくなります。中でも、カラフルなペイントを施された卵の殻が売られているOstern in Salzburgはオススメ!お菓子などのお土産は、旧市街の中にあるBillaやSparといったスーパーマーケットだと安価で購入出来ますよ!

マリアヒルファー通り

マリアヒルファー通り ★★★★
★★★★マリアヒルファー通り

この通りにいれば全てのものが揃います…6階建の家具屋さんもあれば、電気屋さん、ものすごい広いスーパー(こういうところでめぼしいお土産見つけるのおススメです)最新のファッションが揃う洋服屋、装飾品に化粧品、とにかくなんでも揃います。一番賑わっているので有名なのはステファンプラッツだと思いますが、高級店ばかりであまり手が届きにくいことを考えるとここはおススメです。

ユリウス マインル アム グラーベン

ユリウス マインル アム グラーベン ★★★
★★★ユリウス マインル アム グラーベン

ウィーンの高級スーパーです。
値段はかなり高いですが、素敵なお土産が必ず見つかると思います。
店内にレストランがありますが、かなりお勧めです。

ウィーン在住日本人おすすめグルメ・食事スポット

ルゲック

ルゲック ★★★★★
★★★★★ルゲック

ウィーン伝統料理をリーズナブルに楽しめるお店。お料理はどれもおいしく、店員さんも親切。軽食もあります。シュテファン寺院の近くでロケーションも◎

ラインターラース・バイスル

ラインターラース・バイスル ★★★★
★★★★ラインターラース・バイスル

写真は「ターフェルシュピッツ(Tafelspitz)」という牛肉の煮込み料理。
スープの中から取り出して頂きます。
野菜やお肉の味がしっかりついたスープも是非!

ホテルザッハーのカフェ&レストラン

ホテルザッハーのカフェ&レストラン 
ホテルザッハーのカフェ&レストラン

ホテルザッハーのカフェとレストランで優雅な一時を過ごされてはいかがでしょう?夏の音楽祭でも有名なザルツブルクですが、コンサートの前にはホテルザッハーのカフェでゆったりと時間を過ごし、コンサート後にはレストランの方で食事をいただくという過ごされ方も良いですね。カフェの方には、壁一面に来訪された有名人の写真の数々が飾られています。日本の天皇皇后両陛下の写真も見えますね。訪れた際に、あるいは有名人とばったり遭遇することもあるかも?!

ウィーン在住日本人おすすめ料理・食べ物

カフェ・ハヴェルカのパン

カフェ・ハヴェルカのパン ★★★★★
★★★★★カフェ・ハヴェルカのパン

シュニッツェルやソーセージ、グーラッシュなどのウィーンの伝統的な料理はガイドブックにもたくさん載っていると思うので、知る人ぞ知る老舗カフェ ハヴェルカのメニューにはない、しかも夜22時に運良ければ注文できるパンをご紹介します。シュテファン寺院近くにあるカフェ ハヴェルカは1936年創業。内装は当時のままで、クラシカルなカフェです。夜中2時まで営業しているこのカフェには秘密のメニューがあります。それがこのパンです! ボリューミーに見えますが、ふわふわでぺろりと頂けちゃいます! 22時くらいにパンの匂いがしてきたら、ぜひ注文してみてください。メニューにはなく、大変人気なので、早い者勝ちです...!

中華料理

中華料理 ★★★★★
★★★★★中華料理

まさかウィーンにここまで美味しい中華料理店があるとはっ!店内はいつも満席、味もまさに衝撃的。様々な音楽仲間や友人に紹介するも、リピート率は100% !私自身も足しげく通っています。四川料理店ですが、品揃えが多いので、辛いものが食べられなくても大丈夫です。お値段もリーズナブルで、さまざまな味の小皿料理をカジュアルな雰囲気の中で愉しめます♡

白アスパラ

白アスパラ ★★★★★
★★★★★白アスパラ

5月中旬~6月中旬までの限定野菜。
この時期になると、現地のお店によっては限定メニューで出してくれるところもあります。
もしキッチンのあるホテルに宿泊される方はお勧めの一品です。
スーパーで購入可、タルタルソースや卵のペーストをつけて召し上がるとさらに美味しいです。

グラーシュ

グラーシュ ★★★★★
★★★★★グラーシュ

正直、ウィーンのご飯そこまで美味しいと感じたことはないのですが、(有名なシュニッツェル、ザッハトルテ然り笑)グラーシュだけは安心というか、あったかくて牛肉が美味しくて安心します…これだけは美味しい…

ウィーン在住日本人おすすめ観光スポット

旧市街

旧市街 ★★★★★
★★★★★旧市街

ザルツブルクへ来たら旧市街を歩いてみてください。市内で一番の繁華街であるゲトライデ通りを通って、モーツァルトが生まれた家やモーツァルトが実際に通ったカフェ、モーツァルトが洗礼を受けた大聖堂などを訪れてみてください。世界遺産にも登録されているザルツブルクの旧市街ですが、日本の大通りと比べるととても小さく感じます。しかし古い建物や石畳の道、馬車など、歴史的なロマンを感じる素敵なお散歩の時間となるでしょう。

シュテファン大聖堂

シュテファン大聖堂 ★★★★★
★★★★★シュテファン大聖堂

ウィーン旧市街地の中心にある、大聖堂です。
1147年から建設されました。

ウィーン観光名所の一番のお勧めです。

因みに、私はシュテファン大聖堂音楽事務所に勤務しております。
演奏会やミサへ是非お越し下さい。

ベルベデーレ宮殿

ベルベデーレ宮殿 ★★★★★
★★★★★ベルベデーレ宮殿

宮殿から見るウィーンの景色、お庭も素敵なのですが、1番の見所はクリムト、エゴンシーレ、モネなどの絵画作品です。はっと息を呑むような美しい作品に魅せられるはずです。ぜひ音声ガイド付きでご覧になってください。

シュテファンス寺院

シュテファンス寺院 ★★★★★
★★★★★シュテファンス寺院

ウィーンのシンボル、シュテファンス寺院。外観も圧倒的な迫力があり、中も壮大な作りで息をのむ美しさです。光が差し込む時間のうちに見学されることをおススメします!

ウィーン在住日本人おすすめ1日観光モデルコース&プラン

美術館と王宮の見学そして旧市街でショッピング

美術館と王宮の見学そして旧市街でショッピング ★★★★★
★★★★★美術館と王宮の見学そして旧市街でショッピング

【午前】
09:00
路面電車でウイーンの旧市街を一回りして
10:00 美術史美術館を見学


12:00 昼食をホテル・ザッハで食べる
      オーストリアの名物ザッハートルテ(ケーキ)をデザートに 


【午後】
14:00 ザッハーを出発
徒歩王宮へ
途中お買い物通りでショッピング
15:00(お買い物に時間がかかれば16:00)
王宮の見学

19:00
夕食 旧市街のお魚の美味しい店か、グラッシュ(お肉の煮込み)の美味しい店に

ウイーンの市内観光は徒歩が多いので、歩きやすい靴を履いて下さい。

エスターハージー宮殿見学と公爵家のワインを楽しむ

エスターハージー宮殿見学と公爵家のワインを楽しむ ★★★★★
★★★★★エスターハージー宮殿見学と公爵家のワインを楽しむ

エスターハージー宮殿と侯爵家の施設を案内してくれる日本語サービスがあるので安心で、日本ではまだまだ知られていない、ウイーン近郊の古都アイゼンシュタット旧市街をのんびり歩きながら、作曲家ハイドンが、40年以上宮廷楽長を勤め、モーツアルトが師と仰いだハイドンの軌跡をたどるのも面白い。
彼も愛したこの地方のワインを一緒に1日周遊はおすすめです。

エスターハージー財団は、このエスターハージー宮殿(アイゼンシュタット)のほかに、古城フォルヒテンシュタイン、宮殿ラッケンバッハの3つの城を一般公開してます。

ウィーンの音楽家巡り

ウィーンの音楽家巡り ★★★★
★★★★ウィーンの音楽家巡り

【午前】
09:00 オペラ座前出発

シュテファン寺院を見学

モーツアルトの大盛況期に住んでいた家
亡くなった時の家の前を通る

10:00 グラーベンを通りホーフ宮殿に向かう
シシー博物館

11:00 国立図書館を見学

王宮庭園のモーツァルト像

スペイン乗馬学校を通り

市庁舎に向かう

【昼】
12:00 ラントマンにて昼食を食べる
ウィーン人にも人気。美味しい、典型的なウィーン料理をを堪能

【午後】
13:00 市庁舎を出発

ウィーン大学見学

ベートーヴェンの家

第三の男の撮影現場を通り

マリアテレジア像にもどり
14:00  国立美術館を堪能

15:00  美術館内のカフェで休憩。

16:00  市立公園のヨハン・シュトラウスの像 へ

その後お買い物タイム。休憩タイム。

オーストリアでしか買えない物やお土産等スーパー にて購入出来ます。

【夜】
18:00 プラホッタで夕食
20:30 ウィーン音楽を楽しめるコンサートにご案内します。ウィーンならではの素敵な空間での音楽が楽しめます。

<プランを楽しむコツと事前準備>
ほぼ徒歩で回る事が可能ですが、一日券が8€で乗り放題なので、購入した方が所々ドラマでの移動が可能になりエネルを補充出来ると思います。

ウィーン在住日本人おすすめエリア・地区

無料トイレスポット!

無料トイレスポット! ★★★★★
★★★★★無料トイレスポット!

ウィーン市内でトイレを探すのはなかなか難しいものです。
あった!思っても街中、駅のトイレは有料(20セント〜1.5ユーロ)の場所が多いです…。
そこで無料でトイレを使用できる場所をこっそりお伝えします!
旅の途中で立ち寄ると無駄な出費を防げますよ^^

・空港内!
→空港を出る前に済ませておきましょう
・美術館内!
→シェーンブルン宮殿の入り口脇、歴史史博物館、自然史博物館など、
 大きな美術館には比較的あります
・ショッピングセンター
→Donau Zentrum(Kargen駅前)、Wien Mitte The Mall(Landstarße駅前)、
 Ringstrassen Galerien(Karlsplatz駅近く)等 綺麗なトイレが多いです^^
・カフェ、レストラン、ホイリゲ(酒場)内
→お店を出る前に行っておくのがマストです
 ただし高級店の場合支払いを求められる場合があります

ナッシュマルクト

ナッシュマルクト ★★★★★
★★★★★ナッシュマルクト

世界中から多くの食材とレストランが密集しているマーケットです。ここはウィーンに来たら立ち寄ってほしい場所です。料理や素材に興味がある人はたちまち丸々1日を潰してしまうかもしれません。

ウィーン在住日本人おすすめ夜景スポット

ウィーン1区

ウィーン1区 ★★★★★
★★★★★ウィーン1区

重要建築物が集まるウィーン1区。写真はクリスマスの時期だったので特にイルミネーションが綺麗ですが、一年中 夜はどの建築物も綺麗にライトアップされます。演奏会後や食事のあとにロマンチックなお散歩はいかがですか?

Motto am Fluss

Motto am Fluss ★★★★★
★★★★★Motto am Fluss

ドナウ川の水上にあるレストランです。夜になると船全体がイルミネーションがかかってとても綺麗です。
またレストランは割高ではありますがとても美味しい料理が楽しめます♪

カーレンベルク

カーレンベルク ★★★★
★★★★カーレンベルク

地下鉄U 4終点のハイリゲンシュタットから徒歩1時間過ぎで、また、38Aのバスで30分ほどで頂上にたどり着く。ウィーン市内からのアクセスの良さ、バスでも行ける手軽さでウィーンを一望できるお勧めスポット。頂上にはレストランやお土産屋さんなどの売店がある。都心の喧騒に疲れたら是非気軽に行ってみてください!

ウィーン在住日本人おすすめ夜遊びスポット

Strandbar Herrmann

Strandbar Herrmann ★★★★★
★★★★★Strandbar Herrmann

Motto am Fluss から徒歩圏内で同じドナウ川にあるバーです。 そこでは砂場(ビーチのような)でお酒が楽しめます♪
夜はもちろんお昼も景色がとても綺麗でウィーンでは有名なバーのひとつです。
また料理もとても美味しいです!
夏をすぎるととても寒くなるので閉まってしまいます。また雨天時も閉まります。
18時から19時はカクテルが安くなるサービスがあります。

週末・休日 ブランチバイキング10時30~14時00分 1人 15,9€

屋根裏部屋

屋根裏部屋 ★★★★★
★★★★★屋根裏部屋

25アワーズホテルの最上階。屋上は素敵な雰囲気を醸し出す場所となってます。壮観な屋外リフトで、誰でも屋根裏部屋に直行できます。 街の屋根の上にあるリビングルームは広がりのある自由な空間が広がってます。
(もちろん無料のWi-Fiを備えています)
昼間は居心地の良いラウンジ、夜はアフターワークホットスポット。
景色も抜群で、夜のウィーンの景色から、昼間はウィーンの森まで眺めることが可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のウィーン在住日本人のおすすめ

オーストリアの各エリアのおすすめ

グラーツザルツブルクリンツクラーゲンフルトフィラッハブレゲンツインスブルックアイゼンシュタットザンクト・ペルテン