バンクーバー在住日本人のおすすめ!人気ショッピング・買物スポット42選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行ったら、現地でお買物したいですよね!?

旅行ガイドブックや雑誌などに載っている定番のバンクーバーショッピングスポットも良いですが、せっかくバンクーバーに行ったのであればバンクーバーならではのショッピングスポットに行きたいですよね。

その国や都市のおすすめショッピング・買い物スポットを探すなら、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、バンクーバー在住日本人が選ぶ!おすすめおショッピング・買い物スポットをご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

メック

メック ★★★★★
★★★★★メック

カナダオリジナルのアウトドアブランドのお店です。
アウトドアブランドといっても丈夫でオシャレだし、
何より品質の割に手頃な値段で買えるので、お土産に悩む人には、
ここのボトルやTシャツなんかをおすすめしています。
日本にない感じの鮮やかな色遣いで、目をひきますよ!

お店の特徴は、キャンプ用品や自転車やカヌーといった大型のアウトドア用品から、
山登り用の靴や水筒やバッグ等の小物までアウトドアに関する品物ならなんでもそろいます。
ノースフェイスやパタゴニアなどのアウトドアブランドも一通り置いてあるので、
一度に一か所で比較してお買い物できるので便利です。
レディース、メンズ、子供服や帽子やストールといったファッション小物も売っているので、
アウトドアやカジュアルなテイストのが好きな人にはぴったりだと思います。

ダウンタウンから少し離れたブロードウェイ沿いにありますが、
ダウンタウンからスカイトレインに乗れば10分ほどで移動できます。
地元の雰囲気も味わえるのでおすすめですよ。

無印良品ロブソン店

無印良品ロブソン店 ★★★★★
★★★★★無印良品ロブソン店

日本でおなじみの無印良品(MUJI)のロブソン店が2017年12月1日にオープンしました。
いままではバンクーバーエリアではバーナビーのメトロタウンにのみあり、ダウンタウンから遠いためあまり旅行者には縁がありませんでしたが、今回オープンしたロケーションはホテルエリアからもとても便利なロブソン・ストリートの中心部にあります。新店舗はアジア以外では世界最大の面積を有し、日本とほぼ同じ商品が購入できます。

日本から来てるから必要ないと思われがちですが、観光旅行やビジネス旅行中に急に必要になった各種グッズ、アンダーウエア、ワイシャツ、普段着、筆記用具、旅行用品、化粧品などなどよりたくさん種類の良質な商品がラインナップしてあります。また、カナダバージョンのデザインのシャツやショッピングバッグなどもあり、お土産にも最適です。

セージ

セージ ★★★★★
★★★★★セージ

カナダではアロマ系から食べ物までオーガニック製品にこだわっている人がとても多いです。その中でもセージはカナダ全土でチェーン店展開していて、バンクーバーには3店舗あります。“オールナチュラル”製品と言えば、セージでしょう。“オールナチュラル”というのは、全ての製品製法を100%自然物を使っているという意味です。そのため、人の体との相性がいいのです。
イメージにあるのは、お茶です。茶葉タイプなので茶こしが必要になります。カフェインは含まれておらず、食後や就寝前に飲むととても落ち着きます。価格は$17くらいです。

ウィナーズ

ウィナーズ ★★★★★
★★★★★ウィナーズ

お買い物好きな人にオススメなのはWinners & HomeSense!Winnersには掘り出し物の洋服やバック、アクセサリー、オモチャ、靴などがたくさん並ぶアウトレットのような場所。 HomeSenseコーナーにはキッチングッズや家具、ベッド用品やバスグッズ、ペット用品などがこちらもお値打ち価格で所狭しと並んでいます。掘り出せば掘り出すほど色々出てきてたまらない!じっくり時間をかけて買い物をして欲しいです。

このお店の斜め前には大きなホールフーズもあるので、合わせて買い物を楽しめます♪

これぞカナダのショッピングモール

これぞカナダのショッピングモール ★★★★★
★★★★★これぞカナダのショッピングモール

バンクーバーの東側に位置するバーナビーにあるショッピングモールです。バンクーバーからバスで簡単に行くことができます。ファッション系からお土産系まで本当に何でもあるので、ショッピングが好きな方にはオススメです!現地の安いスーパーも入っているため、お目当てのものが意外と安く手に入ったりするかもしれません。フードコートに加え、お手頃価格の日本料理屋さんもあるので、お昼ご飯にも困ることはありません。(写真出典:Metropolis at Metrotown)

グランビルアイランド

グランビルアイランド ★★★★★
★★★★★グランビルアイランド

バンクーバーに来たら絶対行っていただきたい観光名所の一つです。
地元で取れた新鮮な野菜、果物、魚介類をはじめ、新鮮な食材を目にする事が出来ます。マーケットの活気あふれる雰囲気も見所です。週末になると外の広場で楽器の演奏やパフォーマンスを見る事が出来、各国の観光客や、地元の人たちでにぎわいます。マーケット内はとても広く、民芸品をはじめとしたお土産屋さんも数多くあります。一日中居ても飽きないスポットです。

バンクーバーの在住日本人に質問をする

トワッセン・ミルズ

トワッセン・ミルズ ★★★★★
★★★★★トワッセン・ミルズ

バンクーバーからフリーシャトルバスで約1時間、デルタ トワッセンにある「Tsawwassen Mills」はアウトレットモールとショッピングモールが一つになったモールです。
ヨガウェアで大人気カナダブランドの「lululemon」のアウトレットが入っています。そして、大自然カナダならではのアウトドアショップ「Outdoor World」では、猟銃が販売されています。店内には、カナダのランドマークである動物たちのはく製があり、動物園のような雰囲気です。

cambie St. & Main st を歩く!

cambie St. & Main st を歩く! ★★★★★
★★★★★cambie St. & Main st を歩く!

カナダのお土産品といえば、お土産やさんを巡るのが一番なんでしょうが、大きくカナダと書かれたt−シャツや、メープルシロップ、キーホルダーなど、もらっても私は何もときめきません。。(お土産やさんごめんなさい)メインとキャンビーストリートは歩けば歩くほど面白いお店がいっぱい!若いクリエイティブなアイディアやかわいい小物も子供服も、今流行りのレストランも、この二つの道を歩けばいっぱい出てきます!

メトロタウン

メトロタウン ★★★★★
★★★★★メトロタウン

北米最大級のショッピングモール「メトロタウン」、ここで見つからないものはない!ダウンタウンでは高級ブランドのショッピングが楽しめますが、ローカル市民が買い物するならここです。カナダ発症のRootsはもちろん、若者に人気のバンクーバー発ショップのAritziaやLululemonも全部ここで手にはいります!他のモールと比べて開店時間も長いので(月~土曜日は夜9時までオープン)時間を気にせずショッピングが楽しめます。

ルルレモン

ルルレモン ★★★★★
★★★★★ルルレモン

カナダ・バンクーバー発祥の高級ヨガウェア店。以前は日本国内にも店舗があったのですが、数年前に撤退してしまい、現在は海外店舗のみなので貴重な存在です。ヨガウェアだけでなく、ランニングウェアからカジュアルなタウン着まで幅広い品揃えです。そこそこ良いお値段はするのですが、着てみたら納得のストレッチ性の良さがあります。ヨガやピラティスを愛する人には今でも絶大な人気があります!

トワッセンミルズ(モール)

トワッセンミルズ(モール) ★★★★★
★★★★★トワッセンミルズ(モール)

昨年オープンしたメガショッピングモール。モダンな建築と洗練されたお店の数々。アウトレットのお店も多く、海外ブランドのお洋服や雑貨などを探している方にはぴったりの場所。またお買い物は苦手というかたも、敷地内にあるアウトドア用品を売るお店をぜひ覗いてみてください。スケールの大きなディスプレイ、なぜかその中にボーリング場もあったり、見るだけでも楽しめるモールです。

バンクーバーの在住日本人に質問をする

スポット名 キツラノ

スポット名 キツラノ ★★★★★
★★★★★スポット名 キツラノ

私の地元、キツラノ(キッツ)はヨガのスタジオやオーガニックのスーパー、ブティックやレストランなどが混在するエリア。アロマセラピーや、ヨガウェアのお店、アウトドアショップも充実しています。West 4th Aveから、10分ほど歩いた所には、ビーチがあって、反対方向には旧ギリシャ人街のWest Broadwayがあり、毎年6月にあるフェスティバルは、盛大に盛り上がります。

グランビルアイランドマーケット

グランビルアイランドマーケット ★★★★★
★★★★★グランビルアイランドマーケット

ショッピングはどういうものを買いたいか、にもよる思いますが、単純に楽しく観光とショッピングを楽しみたい方には、断然グランビルアイランドですね!

このエリアにはおしゃれな雰囲気のカフェやレストラン、雑貨屋、キッズマーケットや手作り市、野菜、魚市が軒を連ねていますので、カナダならではのB級グルメやお土産の調達にもオススメ♪

グランビルアイランド

グランビルアイランド ★★★★★
★★★★★グランビルアイランド

グランビルアイランドは海に面した、ショッピングアイランド!
クラフトビール、日本で見た事ないような果物、野菜、生ハム、シーフード、なんでも手に入ります。雑貨なども多いので、お土産を買うには最高!
オススメのお土産で紹介しているオリーブオイルもここで手に入ります。朝ごはんやランチを食べに行くのもあり!!

ソルトスプリング アイランドのサタデーマーケット

ソルトスプリング アイランドのサタデーマーケット ★★★★★
★★★★★ソルトスプリング アイランドのサタデーマーケット

毎週土曜日に開催されるマーケット。健康志向が高いバンクーバーの中でも、一際健康志向や芸術に関心の高い人達が集まる島。このマーケットでは、オーガニックの食材や石鹸、コスメ用品など、健康女子が目がキラキラする様な物が目白押しです。パッケージも可愛い♡

ブリッジポートのアウトレット

ブリッジポートのアウトレット ★★★★★
★★★★★ブリッジポートのアウトレット

バンクーバー国際空港の近くにあるアウトレットモールなんですが、NIKE、PUMAなどのスポーツ用品からCoachやKate Spadeのブランド品、日本未上陸の海外ブランドまでとても安く買えるので、帰り際などにもいいと思います。

バンクーバーの在住日本人に質問をする

グランビル アイランド 

グランビル アイランド  ★★★★★
★★★★★グランビル アイランド 

楽しいおみやげが見つかります!夏にはジャズフェスティバルも開催!
マーケットを中心に、地元の人だけでなく観光客にも人気スポット。アートやカフェが多くあり歩いているだけで楽しくなります。

メトロタウン

メトロタウン ★★★★★
★★★★★メトロタウン

朝から晩までいないと、全て回りきれないほどとても大きなモールで、洋服、靴、お化粧品などたくさん売っています!
フードコートもあるので、日本とのフードコートと比較してみては、、、?

メトロタウンのメトロポリス

メトロタウンのメトロポリス ★★★★★
★★★★★メトロタウンのメトロポリス

季節ごとに変わるモールの中心部分は見てて楽しいです。今は冬なのでクリスマスモード全開です!
サンタさんも遊びに来てたみたいで子どもたちで賑わってました

メトロタウン

メトロタウン ★★★★★
★★★★★メトロタウン

ブリティッシュ・コロンビア州で最大、カナダ国内では2番目に大きなショッピングモール!雨の日の週末どこに行くか迷ったらメトロタウンへ行けば間違いなし。

バンクーバーの在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のバンクーバー在住日本人のおすすめ

ブリティッシュコロンビア州の各エリアのおすすめショッピング・買物スポット

ビクトリアネルソン(ブリティッシュコロンビア)サーモンアームカムループスバンクーバー島ウィスラーケロウナテラスプリンスジョージクリアウォーター(ブリティッシュコロンビア)エンダビーファーニーコキットラムギブソン(ブリティッシュコロンビア)バーノンスコーミッシュレベルストークラングリーナナイモキャンベルリバーサレーバーナビープリンスルパートクランブルックメイプルリッジアボッツフォードサマーランドノースバンクーバーチリワックキンバリーパウエルリバーポートムーディ