ザールラント州立劇場 | ザールブリュッケン在住D-Shakuさんのおすすめ夜遊びスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

ザールラント州立劇場

現地語表記:Saarländisches Staatstheater

【オススメ度】

★★★★★ by D-Shaku (5個満点)

ザールラント州立劇場

基本情報

住所 Schillerpl. 2, 66111 Saarbrücken
電話番号 チケット取り扱い Telefon: 0681 3092-486
チケット取り扱い窓口 メールアドレス kasse@staatstheater.saarland
対応時間 月~金 10時から18時 土 10時から14時まで

チケットプライス
オペラ 16ユーロ~49ユーロ
ミュージカル21ユーロ~54ユーロ
演劇 10ユーロ~32ユーロ

wikipediaより~
歌劇場、劇場で、9月から翌年7月までのシーズンを通してオペラ・オペレッタ・ミュージカル・バレエ・演劇・コンサートなどが催されている。州立劇場 (Staatstheater)、アルテ・フォイアーヴァッヘ (Alte Feuerwache)、シュパルテ4 (Sparte4)の3つの劇場から構成されている。

おすすめする理由と説明

ドイツといえば、クラシック音楽!どうしてそこまでクラシック音楽好き?というくらい、ドイツ人はクラシック音楽演奏会が大好き。それは、ドイツ各地の至るところで開催されているコンサートや演奏会を聞けば、納得できるはず。素晴らしい質のクラシック演奏会が、毎日のように聞けます。その中でも、特に豪華絢爛なのはオペラ。ザールブリュッケンの州立歌劇場でも、人間の声とは思えない素晴らしく美しい歌声を間近に聞けます。コーラス、オーケストラ、どれをとっても圧巻。クラシック音楽演奏会を聞かずして、ドイツの街(ザールブリュッケンも)を絶対去らず!と絶対的に言えます。日替わりで開催されている様々な演奏会と違い、オペラは比較的日程問わず、シーズン内なら手軽に観劇できます。なので、州立歌劇場を夜のお楽しみスポットとしてお薦めしておきます。
チケットは、歌劇場の入り口でも買えますが、人気の物は、チケット販売後即売れ切れることも。(例えばモーツァルトの魔笛、クリスマスシーズン)それ以外は比較的入りやすいです。

Wikipediaより、ドイツ人がどれだけクラシック音楽好きかを証明するような文を見つけたので、掲載しておきます。↓

ドイツには助成を受けた240の劇場、数百の交響楽団、数千の博物館そして25,000以上の図書館がある。これらの文化施設は多くの人々に利用されており、毎年延べ9,100万人のドイツ人が博物館を訪れ、20万人が劇場やオペラ、3,600万人が交響楽団を鑑賞している[139]。国際連合教育科学文化機関はドイツでは36件を世界遺産リストに登録している[140]。

文化の保護された国ですね・。これを読めば、日本とのクラシック音楽環境がどれだけ違うかがよく分かるように思いました。日本ではきっと数万円するでしょう、チケットもとても安価に購入できます。皆様も是非、クラシック音楽本番国にて、
本場の音楽を楽しまれてくださいね。

ザールブリュッケン在住のロコ、D-Shakuさん
情報の提供者(ロコ):

D-Shaku

在独歴18年になります。ドイツ、マンハイム芸術大学、ザールブリュッケン音楽大学大学院にてピアノ演奏を専攻、卒業。現在、主に、ピアノ講師としてのお仕事を中心に、現地、また日本において、アマチュアからプロの方まで、様々な方の伴奏や共演者としても演奏活動しています。プライベートでは、ドイツ人男性と結婚していて、二人家族です。日本ではなかなか手に入らない、現地ドイツ人しか知らないレアな情報をお伝えし...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email