ミシガン州在住日本人のおすすめ!人気エリア・地区4選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行った際に、どこに行こうか迷った事無いですか?

旅行ガイドブックや雑誌などで紹介されている定番のミシガン州エリア/地区も良いですが、せっかくミシガン州に行ったのであればミシガン州ならではのエリア/地区に行きたいですよね。

その国や都市のおすすめエリア/地区に行きたければ、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、ミシガン州在住日本人が選ぶ!おすすめエリア/地区をご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

アーナーバー

アーナーバー ★★★★★
★★★★★アーナーバー

言わずと知れた、ミシガン大学の本部のある町。デトロイト空港からI-94を西へ30分ほど。ミシガンでは珍しく、学生や大学関係者のため、若者が町を闊歩し、かなり活気のある町。普通に夜でも道を歩けるので(デトロイト市内では厳禁)、ナイトライフをエンジョイしたい人にはお勧め。ダウンタウンにはかわいいお店がいっぱいある。物価は少し高め。そのすぐ東隣(空港寄り)にイプサランティ(Ypsilanti)という町があるが、ここに入るとぐっと治安が悪くなるので、遊びに行く時はなるべくアーナーバーの中心地にとどまっておいた方が良い。

ロチェスター

ロチェスター ★★★★★
★★★★★ロチェスター

豊かな自然と可愛い建物がマッチした小さな街です。治安が良く、豪邸も多数のエリアですのでそぞろ歩きも安心して楽しめます。ダウンタウンでは小川に沿った遊歩道での散策、クリスマス時期のライトアップもお勧め。

デトロイト イースタン・マーケット

デトロイト イースタン・マーケット ★★★★
★★★★デトロイト イースタン・マーケット

地元生産の様々な食品が所狭しと売られているデトロイト市民御用達の市場(マーケット)です。
毎週土曜日に150以上の販売業者がトラックで食品&商品を持ち込んで販売していますが、
周辺には常設の140以上のショップ&レストランが営業しています。

黒人も白人も家族連れで食品の買い出しやアーティックショップをぶらぶらしたり、
運が良ければストリートミュージシャンがいたり、路上でカラオケを見物することができますよ。
ちなみに、私も春から秋の天気の良い土曜日には、ジャンベとカホンを持参してセッションする
こともあります!
観光客にとっては、デトロイト市民の生活を垣間見ることができる、うってつけの場所でしょう。

4.5エーカーの広さを持つこのマーケットは1891年に設立され、歴史的な場所として国と州から登録されています。
ここで働く現在の農民や商人の多くがすでに4世代目かそれ以上になっています。
2016年は雑誌「edible wow No.25 Summer 2016」での特集にも取り上げられ、125周年を迎えて盛り上がっています。

ミシガン州の在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のミシガン州在住日本人のおすすめ

ミシガン州の各エリアのおすすめエリア・地区

デトロイトバトルクリークグランドラピッズアナーバーウィクソムノバイランシングマーケットロチェスター (ミシガン州)カラマズーナイルズトロイ(ミシガン)スターリングハイツベアレイク(ミシガン州)プリマス(ミシガン)リボニアウェストランド (ミシガン)ディアボーントラバースシティマウント・プレザントハウエルジーランドジャクソングランドヘイブンノースビル