ロサンゼルスの治安、気候、物価や祝祭日など旅行情報

ロサンゼルスの治安、気候、旅行のベストシーズンや物価、旅行の予算、休日、祝日とお祭りの紹介

ロコになる

ロサンゼルスからラスベガス観光に行こう!4つの移動方法を紹介

【アメリカ・ロサンゼルス在住者執筆】華やかなショーやカジノで有名な観光地といえばラスベガス!
ロサンゼルスからラスベガスまでは意外と近いので、アメリカ旅行の際にはセットで訪れる方も多い都市です。
今回は、ロサンゼルスからラスベガスへの4つの移動方法をご紹介。
安い&早いおすすめの移動方法や、グランドキャニオンなど、他の観光地も併せて旅する方法もありますよ!

1. レンタカーを借りて自分で運転する

レンタカーは、一番手っ取り早くロサンゼルスとラスベガス間を移動できる方法です。
アメリカの運転免許証を持っていなくても、国際免許証とクレジットカードがあれば車を借りて運転できるのでご安心ください。

レンタカーは特に4人~の大人数で旅する場合におすすめの方法です。レンタル代やガソリン代を割り勘すれば、かなり格安で移動できます!

また、ロサンゼルスからラスベガスへの道中にはOntario Mills Outlet(オンタリオ・ミルズ・アウトレット)があるので、ついでに寄り道するのもおすすめ。
ドライブスルーで休憩を取ったり、途中で車を降りて景色を眺めたりと、自分好みに旅をアレンジできるのもレンタカーのいいところです。

Ontario Mills Outlet(オンタリオ・ミルズ・アウトレット)

レンタカーの費用の目安

  • 車のレンタル代 約$50〜/日
  • 保険 約$10〜$20/日
  • GPS 約$10〜/日
  • ガソリン代 約$30/日

レンタカーを借りると合計で約100ドル/日ほどかかる計算になります。
家族やグループで旅行される方なら、例えば4人で割り勘すればひとり$25と格安で移動できます!

レンタカー会社(ロサンゼルスに支店あり)

会社名をクリックすると公式ウェブサイトに繋がります。

比較的安くレンタル可能な会社です。

アメリカの中でも店舗が多い会社。安い車から高級車まで扱っています。

旅行者向けのサービスやプランが充実している会社です。

レンタカーで移動するときの所要時間

移動時間の目安:4時間〜6時間(交通量による)

ロサンゼルスからラスベガスに車で移動する時は、地元の人も通勤で使うフリーウェイ(高速道路)を通っていきます。
交通量が多い時間(午後4時〜午後7時)と他の時間では混雑具合が異なるため、所要時間も変わってきます。

車移動で渋滞を避けるコツは、「カープールレーン」を活用すること。
カープールレーンは、1台の車を相乗りして通学・通勤する人用に作られた渋滞暖和のための専用レーンです。
2人以上の人が乗っている車のみ走ることができます。
車に1人しか乗っていない場合は使えないレーンなので、うっかり走ってしまわないように気をつけましょう。

また、ガソリンスタンドがあちこちにあるわけではないので、ガソリンスタンドを見つけたらこまめに給油することをおすすめします。

レンタカーで移動するメリット・デメリット

メリット

  • 気軽に行ける
  • 節約になる
  • 好きなだけ荷物を持っていけるし、買い物もできる
  • 旅のスケジュールに自由が利くので、途中で寄り道もできる

デメリット

  • 自分で運転しなければならない
  • 日本とは違いサービスエリアがないため休憩がしにくい
  • アメリカの運転免許か国際免許証が必須

2. 飛行機に乗る

お金に余裕があれば、ロサンゼルまで飛行機で行くのがおすすめです。移動時間がぐんと短縮できます!
「週末にショーだけみにいきたい」「ちょっとカジノで遊びたい」と、限られた時間で旅行したい人にはピッタリの方法です。

ラスベガスのホテルは、観光客にカジノでお金を落としてもらうために他と比べ比較的安い金額設定になっています。
その少し浮いた金額を飛行機代として使うのもいいかもしれませんね。

飛行機の費用の目安

  • 飛行機代: $100前後
  • 空港までの交通費

飛行機でロサンゼルスからラスベガスまで移動する場合、費用の目安は1人$100~みておきましょう。
航空券の値段によって旅費が変わるので、セールで格安航空券を見つけられたら、迷わず予約しちゃいましょう!

飛行機で移動するときの所要時間

ロサンゼルス空港からラスベガス空港(Las Vegas McCarranエアポート)までのフライト時間は約1時間です。
そこにプラスして、ロサンゼルス空港までの移動時間と、ラスベガス空港から目的の観光地への移動時間がかかります。

飛行機で移動するメリット・デメリット

メリット

  • 移動時間がとにかく短く済む

デメリット

  • 空港までの足がないので、タクシー等を使う必要がある
  • 他の移動方法に比べて費用が高い

3. 長距離バスに乗る

学生の方や、旅費をなるべくセーブしたい方におすすめの移動方法が長距離バスです。
移動に長時間かかってしまいますが、セールで運賃が$1になる便もあったりと、超格安チケットを見つけられるのも長距離バスならでは。

ひとりでバスに乗る場合は、知らない人と隣同士になることも忘れてはならないポイントです。
お勧めのショーや観光地の話を、近隣の人と話しながら行くのも楽しみのひとつかもしれませんね。

長距離バスの費用の目安

  • バス代 約$50(一人あたり往復)
  • バス停までの交通費

一人旅やカップルで旅行する場合など、少人数で旅行する場合に1番コスパが良い移動方法です。

長距離バス会社(ロサンゼルス・ラスベガス間の運行便あり)

各バス会社名をクリックすると公式ウェブサイトに繋がります。

格安の長距離バスといえばメガバス。というほど低料金で有名な会社。
早め(最低でも3ヶ月前~)に予約すると、片道$1のチケットを見つけることもできます!

往復$20~と格安で予約可能。1日のスケジュールも多めです。

ブランケット等を出してくれたりと、日本の高速バスのサービスに似ています。
往復でチケットを買うと安くなるセールをやっていることが多いです。

長距離バスで移動するときの所要時間

  • バスの乗車時間 約6時間
  • バス停までの移動時間

バスでロサンゼルスからラスベガスへ移動する場合、乗車・降車場所にもよりますが、6時間を目安にみておきましょう。

長距離バスで移動するメリット・デメリット

メリット

  • とにかく安い
  • 1日に何本もバス出ているので、スケジュールの融通がきく

デメリット

  • 移動時間が長い
  • トイレ休憩などに気軽に行けない

4. オプショナルツアーを利用する

「せっかくラスベガスに行くなら、近くの有名な観光地にも寄りたい!」という方は、現地でオプショナルツアーに参加するのもおすすめ。
ロサンゼルス発で、ラスベガスとグランドキャニオン観光がセットになったツアーは特に人気です。
ガイドさんに見どころを案内してもらえるのも嬉しいポイントですね。

オプショナルツアーの費用の目安

  • ツアー代金 約$200~(ツアーによって異なる)
  • 集合場所までの交通費

ツアーガイドがセットになったオプショナルツアーは、移動だけの方法に比べるとやっぱり割高。
その分他の移動方法にはない楽しみがあるので、見どころを効率よく抑えたい方にはおすすめです。

ツアー会社(ロサンゼルスからラスベガスのツアーあり)

会社名をクリックすると公式ウェブサイトに繋がります。

ナイトツアーや、グランドキャニオンにも寄るツアーが選べます。
予約・ガイドは英語のみです。

日本語で予約・ガイドしてもらえます!自分で行き先を選んだツアーを組むことも可能。

オプショナルツアーの所要時間

各ツアーによって異なります。

オプショナルツアーで移動するメリット・デメリット

メリット

  • ツアーガイドが見どころを案内してくれる
  • グランドキャニオンなど、他の観光地にも行くことができる

デメリット

  • 自分で観光するよりも費用が高い
  • 基本的に集団で行動するのであまり自由が効かない

まとめ

ロサンゼルスからラスベガスまで移動する方法を4つご紹介しました。ご自身にぴったりな方法は見つかりましたか?
カジノや豪華なホテルで賑わうラスベガスの町並みは、日本ではなかなか見られない光景。
せっかくロサンゼルスを旅行するなら、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね!

  • 大人数・自由なスケジュールで移動したい方→レンタカー
  • 旅費を抑えたい方→長距離バス
  • 移動時間を短く済ませたい方→飛行機
  • ラスベガス以外の観光地も効率よく回りたい方→オプショナルツアー

が、それぞれおすすの移動方法です。
予算や旅行のスケジュールに合わせて、移動方法を検討してみてください。

「ロサンゼルス旅行に関してもっと詳しく聞きたい!」という方には、トラベロコの無料Q&Aがおすすめです。
ロサンゼルス在住の日本人ロコ達が、あなたの疑問・質問にお答えします。

このページの情報はロサンゼルスの在住の日本人によって作成、編集されています。
情報の正確性などはご自身でご確認したほうが良い場合もありますので、ご了承ください。

ロサンゼルスのロコ

ロサンゼルス在住のロコ、TAKA2さんロサンゼルス在住のロコ、えーこさんロサンゼルス在住のロコ、linchan0826さんロサンゼルス在住のロコ、ノンさんロサンゼルス在住のロコ、なやちゃんさんロサンゼルス在住のロコ、トシさんロサンゼルス在住のロコ、Gucciさんロサンゼルス在住のロコ、Kato@Yuurakukaiさんロサンゼルス在住のロコ、akomiusanさんロサンゼルス在住のロコ、Mariさんロサンゼルス在住のロコ、julesさんロサンゼルス在住のロコ、nyapoさんロサンゼルス在住のロコ、アリスさんロサンゼルス在住のロコ、おはるさんロサンゼルス在住のロコ、laさんロサンゼルス在住のロコ、マルティネスさんロサンゼルス在住のロコ、sky1さんロサンゼルス在住のロコ、yukinoさんロサンゼルス在住のロコ、Kikoさんロサンゼルス在住のロコ、ポッポさんロサンゼルス在住のロコ、みほぴさんロサンゼルス在住のロコ、タカヒロさんロサンゼルス在住のロコ、よしさんロサンゼルス在住のロコ、JAYさんロサンゼルス在住のロコ、Akikoさんロサンゼルス在住のロコ、Taiさんロサンゼルス在住のロコ、pazhanaさんロサンゼルス在住のロコ、AJさん

更に詳しい情報を知りたい場合ロサンゼルスの在住の日本人に直接質問してみてください。

ロサンゼルス在住日本人に質問する

ロサンゼルス在住のロコ一覧

ロサンゼルスエリアの旅行情報