デンバー在住のロコ、Storyさん
返信率
インタビュー

Story

北米在25年。バイリンガル。北米南米をはじめ、欧州、アジア環太平洋における、放送(大手ケーブルTV事業者、放送局、衛星放送事業者)、映画、メディア、通信分野等、における新規ビジネス開発、イノベーション開発を専門としたメディア事業開発運営、事業拡大、人脈・チャンネル開発、システムインテグレーションサービスや食品、スポーツ(米国大手ゴルフクラブメーカー、米国大手スキーアパレルメーカーの総代理、スポーツ庁、米国オリンピック委員会、スノーボード世界選手権開催地コーディネート、K1、UFC、ラドウィック ジム / デュエイン ラドウィック氏のMMA世界的複合格闘技ジムのコーディネート他)、ヘルスケア、サプリメント、メイヨークリニックをはじめとする最先端医療機関、地方行政庁間コーディネート分野での経験があり、長年の経験、専門知識、トップ人脈、広く深い人的ネットワークを活かしタイムリーに、調査、情報収集、戦略策定、キーパーソンへの提案、提携調整、交渉活動等も致しております。

まずはインバウンドの会社をお勧めしますが、私はデンバーを始めコロラドの各地の魅力を出来るだけ広く伝えていく活動をしております。
日本の皆さんが広く多く、コロラド州を意識して頂ければと思っています。この活動の一環としてデンバーやボウルダーにいらっしゃる方には、空いている時間を使って出来るだけ当地の良さをご案内したいと思っております。デンバー、ボウルダー、ロングモント、フォートコリンズ、コロラドスプリングス、ベイルでの案内等も可能です。

居住地:
デンバー/アメリカ
現地在住歴:
1993年7月から
基本属性:
男性/50代
ご利用可能日:
要相談
使える言語:
英語
職業・所属:
ビジネスコンサルティング会社役員
得意分野:
放送、メディア、IT、通信、ケーブルTV、衛星放送、映画、高度医療、ヘルスケア、サプリメント、芸能、音楽、スポーツ、UFC、K1、MMA等複合格闘技
血液型:
O型

このロコに相談するStoryさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

Storyさんにインタビュー。ロコになった理由とは?

『空き時間で少しでもコロラドに来る人がまた来たいと思ってもらえることならと思いました。』

自己紹介をお願いします デンバーに住んで26年。商社経営、ヘルスケア、放送通信メディア、エンターテインメントの分野で経験があります。 トラベロコを使い始めたきっかけを教えてください 知人に勧められて直ぐに応募しました。当地のインバウンドさんが対応出来ないことで残念ながら取りこぼしてしまっていたコロラド地区に来られる、来たい方々に出来るだけに魅力を伝えたいと感じていました。空き時間で少しでもコロラドに来る人がまた来たいと思ってもらえることならと思いました。 トラベロコを使ってみてどうですか? インバウンドさんには確かに対応出来ないだろうなというご依頼が結構あることがわかりました。 実際にユーザーにサービスの提供をしてどうでしたか? いつも楽しいです。 トラベロコを使って便利だと思ったところ、おすすめの点を教えてください 今までにはきっと...

インタビューを見る

もっと教えてロコのこと!Storyさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

音楽(ロック、ジャズ等)鑑賞、演奏

あなたの特技は何ですか?

音楽演奏

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

Source Code, Groundhog Day, Edge Of Tomorrow, Matrix (I, II, III), Dances With Wolves, Interstellar

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

リチャード・ブローティガンの作品

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

Six String Theory (Lee Ritenour さんプロデュース)

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

野球、アメリカンフットボール。コロラドロッキーズ、デンバーブロンコス

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

バーモント州

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

東京、中野、渋谷、杉並、調布が地元です。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

放送通信メディア事業の隠れた裏方で、その分野の事業のトップはかならず当地との関係があります。
同時にロッキー山脈など自然がすぐ傍にあり、また、ボウルダーなどLOHASや健康志向で全米をけん引するなど、ITと健康志向の共存を目指す街だと思います。

すべての評価(5件)を見る

Storyさんが回答したデンバーの質問

umimesさん

パッケージでも個人でも

とにかくこの夏にコロラドにいきたいです!
お話聞かせていただける方いませんか?

友人が重度のてんかん持ちで
もしかすると医療用大麻で完治する、完治まではせずとも症状が改善される、という話を聞いてコロラド州に行ってみようという話になりました。

日本発のツアーなども少なく、あったとしても観光が主なツアーになるので目的が達成できそうにありません。
何か良い方法をご存知の方いましたらご教授願います。

デンバー在住のロコ、Storyさん

Storyさんの回答

日米間の医療係を含むビジネス開発等を行っております。 ご友人の方は大変ですね。 このご質問に関して一般的な情報で私が知っているところをお伝えします。 まず、医療大麻は医療目的にする大麻全般...

日米間の医療係を含むビジネス開発等を行っております。
ご友人の方は大変ですね。
このご質問に関して一般的な情報で私が知っているところをお伝えします。
まず、医療大麻は医療目的にする大麻全般を意味しますので、THCを含む成分や花や葉から抽出されたCBDも含まれる可能性があるのですが、一般には日本人はそれらは医療用としても現在の大麻取締法で国外使用でも規制されているはずです。まずは、そこをご理解される必要があるかと思います。
一方、茎や種子から取られるCBD各種は日本の法律での規制対象外かと思いますが、それを今回医療大麻と呼んでいる場合、それらの組み合わせやブレンドでてんかんが治るかどうかは当地で医療大麻を処方する有名医師に確認しましたが個人差があると言い、保証は出来ないと言います。
次に、まず、コロラドではコロラドに合法居住していない人が一般的に医療機関にいってCBDを処方してもらうということは出来ません。処方されるカードが必要で、これは在住者に限られているはずです。そうでないと医師は診断書と処方箋を書けないはずです。
逆に言えば、コロラド、特にデンバー等の地域に在住する、例えば学生や観光などある程度長期のビザを取得される予定がある場合は話は少し変わって来るかと思います。診察ということでなく上記医師や専門家にその組み合わせその他全般を相談しにいく、取材に行く、などすることは短期でも可能です。
いずれにせよ、長い間合法治療を続けるためには、合法在住するか、ビザなし渡航で最高で90日間など、ある程度長期滞在する必要があるかと思いますが、そういうフリーなご予定やそれに掛かる資金はありますか。まずは治療を目的とされて渡米をされる場合、どのような場合でも治療に必要なフリーな予定、滞在費、滞在資格維持費というのが一番問題になってくるかと思います。

続きを読む »

Storyさんのサービス