タリン在住のロコ、YOKOさん
返信率
インタビュー

YOKO

中世の街並み、ICT先進国等様々な顔をもつ街タリンに興味を持ち、フランス人の夫と東京からエストニアに移り住みました。

シドニー大学の大学院を卒業しており、英語でのコミュニケーションは問題なく可能です(タリンは英語が非常によく通じます)。
※ 英語力はIELTSアカデミックoverall 7(TOEIC 870~970相当)です。

現在住んでいる家へのホームステイ、現地のご案内などお手伝いいたします。
本職のツアーガイドのような名所の詳しい説明はできませんが、現地在住日本人としての視点で魅力あふれる街タリンの案内、観光や移住のサポートをいたします。

サービスに現在掲載されていない内容でも、ご相談いただければ可能な限り対応させていただきます。

居住地:
タリン/エストニア
現地在住歴:
2016年5月から
基本属性:
女性/30代
ご利用可能日:
日時は柔軟に対応できます。
使える言語:
英語
職業・所属:
専門職
得意分野:
オーガニックコスメ、雑貨、カフェ、エストニアの電子政府、留学
血液型:
A型

このロコに相談するYOKOさんに相談するお気に入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 外部サイトに貼る

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

YOKOさんにインタビュー。ロコになった理由とは?

『普段お会いできない多様なバックグラウンドの方とお会いできるのは自分自身の良い経験になっています』

自己紹介をお願いします 世界で最も進んだ電子政府をもつエストニアに興味を持ち、東京からエストニアの首都タリンに2016年上旬、夫婦で引っ越してきました。 Travelocoを使い始めたきっかけを教えてください タリンに来られる方は世界遺産である旧市街に数時間滞在される方が多いのですが、緑豊かな公園やお手頃なスパ施設、世界的にも注目されている電子政府等、エストニアの様々な魅力をお伝えしたいと思っていたところ、Travelocoを知りすぐに応募しました。 応募の決め手は、一般的なツアーでは対応できないニーズにあったサービスを提供できるのが面白そうだなと思ったからです。 Travelocoを使ってみてどうですか? 空いている時間を有効活用できるのがいいと思います。旅行会社のツアーでは対応しづらいニーズをもっている方にこたえられる画期的なサービスですね。 実際にユ...

インタビューを見る

もっと教えてロコのこと!YOKOさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

旅行が趣味です。
特に街の散策が好きで、観光名所めぐりよりも、街を歩きまわることを中心とした旅が多いです。
これまで行った国は(出張含む)、韓国、香港、シンガポール、マレーシア、タイ、カンボジア、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド、ニューカレドニア、ブラジル、フランス、スペイン、イタリア、ドバイ、トルコです。
タリンに引っ越したので、ここを拠点に次はヨーロッパの国を見てまわりたいと思っています。

日本にいた時はZUMBAやヨガ、水泳などで身体を動かすのが好きでした。
タリンでもエクササイズができるところを現在探しています。

あなたの特技は何ですか?

料理が好きです。
旅行先や新しく住んだ国で、色々な食材に挑戦するのが楽しいです。

現在住んでいるエストニアは、乳製品の種類が豊富なので、様々なチーズや、ケフィア、ヨーグルトを使った料理を楽しんでいます。

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

好きな映画は「シティオブゴッド」、「アイリス(イギリス映画の方)」です。
旅行が好きなので、自分が行った場所を舞台とした映画をみることが好きです。

最近は、フランスに行ったので「イヴ・サン・ローラン」、「パリ・ジュテーム」を見ました。
どちらもおすすめです。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

日本の作家では江国香織、外国の作家ではパウロ・コエーリョが好きです。
好きな本は「抱擁、あるいはライスには塩を」。

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

初期のレディオヘッド、ミューズが大好きでした。
最近ではSia、デヴィッド・ゲッタが好きです。

洋楽は幅広く聞きます。洋楽ポップミュージック、ラウンジ等も好きです。

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

好きなスポーツはヨガ、ZUMBA、水泳です。
スポーツ観戦はあまりしません。

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

ニュージーランドとオーストラリアにそれぞれ1年住んでいました。

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

出身は東京です。本の好きな子供でした。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

小さな街ですが、世界遺産に登録されている旧市街をはじめとして、緑が多く景色が美しいところです。
その一方で、IT/ICT先進国として知られているエストニアの首都でもあり、とくに住むとそのサービスの恩恵を強く感じます。
起業家支援が充実しているところでもあり、スタートアップが次々と生まれる刺激的な面も魅力だと思います。

その他、メッセージがあればどうぞ。

タリンに来られる方、滞在を楽しんでくださいね!

YOKOさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

green2さん
2017年6月22日green2さん

すべての評価(43件)を見る

YOKOさんが回答したタリンの質問

shimahappyさん

郊外の小学校・中学校に外国人も通えますか?

移住を考えています。小学生・中学生・高校生の子供同伴です。英語で学べる私立学校は、一番低価格でおいくらぐらいでありますか?学校の編入手続きのサポートサービスをお願いする場合、おいくらで受けていただけますか?

タリン在住のロコ、YOKOさん

YOKOさんの回答

こちらがエストニアにおける英語で授業が受けられる学校のリストと情報になります。 https://www.hm.ee/en/activities/pre-school-basic-and-sec...

こちらがエストニアにおける英語で授業が受けられる学校のリストと情報になります。
https://www.hm.ee/en/activities/pre-school-basic-and-secondary-education/availability-international-general-education

編入手続きは学校側と英語でメールのやりとりができれば、サポートサービスなしでも問題ないと思いますが、学校訪問時の通訳、問い合わせの代行等、何らかのサポートが必要だと感じる場合はまた個別にメッセージでお問い合わせください。

shimahappyさん

★★★★★
この回答のお礼

リストが大変参考になりました。
ご親切を感謝申し上げます。
学校に個別に問い合わせをして、もしサポートが必要と思われた時には、個別にメッセージさせていただきます。
ありがとうございました!

続きを読む »
tabiさん

ヘルシンキからタリン日帰り旅行での船の選び方など

7月に個人旅行で1人でヘルシンキに行き、滞在中に日帰りでタリンに行くことを考えています。
ホテルはヘルシンキ中央駅のそばです。北欧は全く初めてです。

1、船でタリンに行く予定ですが、霧など天候不順で船が運行されず、ヘルシンキに夕方帰れなくなることもあるのでしょうか?船はまず動くでしょうか?欠航は多いのでしょうか?小さい船だと欠航が多いとかありますか?

2、乗船は、出発時間ぎりぎりでも大丈夫ですか?それとも飛行機のように早くいく必要がありますか?その場合何分くらい前がおすすめでしょうか?

3、本当は高速船(リンダライン)を考えていましたが、どうもリンダラインが動いていないようなのです。リンダラインはなくなってしまったのでしょうか?また高速船がない場合、複数の会社があるようですが、本数が多いシリヤラインを使うことを考えていますが、どこかおすすめの船はありますか?

4、タリン日帰りの場合、概ねの目安として何時間位考えたら良いのでしょうか?タリンでは徒歩で、観光と買い物や昼食などが楽しめたらいいなと思っています。例えばヘルシンキ発10:30発、ヘルシンキ帰着21:30でまわれますか?それともヘルシンキ07:30発-21:30帰着位時間に余裕があった方が良いのでしょうか?

タリンの街の大きさ感や初めての船旅とあって、不安だらけです。オプショナルツアー参加も考えましたが、1人参加を受け付けていないか、受け付けていても1人参加なのにほぼ2人分の金額だったりするので、オプショナルツアー参加は考えていません。

ご助言をいただけると有難いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

タリン在住のロコ、YOKOさん

YOKOさんの回答

1、大きなフェリーの欠航は稀ですが、ゼロではありません。 2、乗船時間は余裕を持った方がいいです。運航会社によりますが、通常1時間前のチェックインが推奨されています。 3、リンダライ...

1、大きなフェリーの欠航は稀ですが、ゼロではありません。

2、乗船時間は余裕を持った方がいいです。運航会社によりますが、通常1時間前のチェックインが推奨されています。

3、リンダラインは夏季のみの運航です。今年のスケジュールは現段階では未定のようです。
他の3社から選ぶ場合、運行会社にはこだわらずに自分のスケジュールにあった時間帯のものを選ぶ方が多いです。ただ、ヘルシンキサイドの港はバイキングラインが一番アクセスがいいです。

4、タリン日帰りで、買い物や食事もしたい場合、ヘルシンキ発10:30発、ヘルシンキ帰着21:30ですと慌ただしいかもしれません。エストニアのレストランはサーブがゆっくりのところが多いので、スケジュールには余裕をもたせたほうが、リラックスして観光できると思います。

tabiさん

★★★★★
この回答のお礼

初めまして。
ヘルシンキ発10:30発、ヘルシンキ帰着21:30は雑貨などのお買い物や食事も考えると厳しいのですね。なんとなくスケジュール感が分かってきました。
また船の件ですが、1時間前チェックインなど詳細に有難うございます。
大変助かりました。有難うございます。

続きを読む »
ユウヨさん

タリンでの冬の半日観光の過ごし方について

年末、タリンに日帰り旅行予定。実質3時間半くらいしか滞在できないので、観光スポットを効率的に案内してくださる方を探しています。気がかりなのは、年末なので食事や買い物が出来るお店があるか、もし閉店の店が多い場合、寒さの中ずっと歩けるか、の二点です。有名なクリスマスマーケットは、年末は開催していますか?

どなたか、アドバイスお願いします。よろしくお願いいたします。

タリン在住のロコ、YOKOさん

YOKOさんの回答

こんにちは!また今年の正式なスケジュールは出ていませんが、年末もクリスマスマーケットはほとんど毎日開催されています。 旧市街の中はお店もオープンしているところが多いですよ。 ただ寒さは−20...

こんにちは!また今年の正式なスケジュールは出ていませんが、年末もクリスマスマーケットはほとんど毎日開催されています。
旧市街の中はお店もオープンしているところが多いですよ。
ただ寒さは−20度になることもあり大変厳しいので、暖かい衣服だけでなく雪に強い靴と手袋、帽子、靴下は必須です。
でも雪景色はとても綺麗ですので、滞在を楽しまれてくださいね!

ユウヨさん

★★★★★
この回答のお礼

早速のご回答ありがとうございます。年末もマーケットは開催される、お店もオープンしていると聞き、良かった、と思う反面、-20度と聞き、え!!となっております。日にち、行く覚悟が決まったら、ガイドをお願いするかもしれません。その節はよろしくお願いいたします。

タリン在住のロコ、YOKOさん

YOKOさんの追記

日によって-5からー20℃と幅がありますし、風の有無でだいぶ体感温度も変わりますが、きちんとした装備さえ身につけていれば意外と大丈夫です。
もしタリンに来られる際はクリスマス楽しまれて下さいね。何かお手伝いできることがあればいつでもどうぞ!

続きを読む »
recliningさん

夜のタリンの治安について

タリンを拠点にエストニアやヘルシンキを回りたいと思っているのですが、夜遅くに帰ってきた場合の治安などが気になります。タリン市内の夜中の治安について教えていただけませんか。

タリン在住のロコ、YOKOさん

YOKOさんの回答

タリンの治安は東京やヘルシンキなどには及ばないものの、パリやロンドン、ニューヨーク、シドニーなど多くの海外の都市より安全です。 深夜でも暴力を伴う犯罪に巻き込まれる可能性は比較的低いと言えます...

タリンの治安は東京やヘルシンキなどには及ばないものの、パリやロンドン、ニューヨーク、シドニーなど多くの海外の都市より安全です。
深夜でも暴力を伴う犯罪に巻き込まれる可能性は比較的低いと言えます。置き引き、スリについては日本にいる時よりは注意した方がいい程度です。

recliningさん

★★★★★
この回答のお礼

ありがとうございます!
ブログの方でも質問させていただいたものです。
ヘルシンキにもいってみたいと思います!

続きを読む »
macarumiさん

IT大国エストニアを感じるところ

エストニアといえばskype発祥の地や電子政府等、近頃はIT大国として知られていますね。

旧市街散策して歴史を感じたりカワイイ雑貨を見たりという旅ももちろん楽しみですが、IT大国を感じられる場所も行ってみたいので、ご存知の方いらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか。

ガイドブックやネットで調べてもタリンの旅プランは旧市街の案内がほとんどで見つけられないのです。

9月中旬頃にタリンへひとり旅2泊の予定です。
2泊とはいえ、1日目は夕方着、3日目は昼頃タリンをでてヘルシンキへ行く予定なので滞在時間は短いのですが。。

どうぞよろしくお願いします。

タリン在住のロコ、YOKOさん

YOKOさんの回答

こんにちは! エストニアの電子政府、IT政策等について知ることができる場所は、政府・大学関係の機関が多く、主に企業や政府、研究機関などからの訪問を対象としており、個人旅行での訪問がなかなか...

こんにちは!

エストニアの電子政府、IT政策等について知ることができる場所は、政府・大学関係の機関が多く、主に企業や政府、研究機関などからの訪問を対象としており、個人旅行での訪問がなかなか難しいところがあります。
英語であれば、タリンのIT関連のスタートアップ企業を訪問できる個人を対象としたツアーがあるようなのでリンクを下にはりますね。
https://www.likealocalguide.com/tallinn/tours/explore-the-startup-scene-in-tallinn?utm_campaign=marketplace_click&utm_medium=tours_page_normal&utm_source=tallinn&utm_content=tours

タリン滞在楽しんでくださいね!

macarumiさん

★★★★
この回答のお礼

ありがとうございました!

続きを読む »

すべての回答(14件)を見る

YOKOさんのサービス

YOKOさんからタリンのおすすめ