ミュンヘン在住のロコ、ミンガさん
返信率
本人確認
Facebook 確認

ミンガ

ミュンヘン・バイエルンに滞在40年、通訳や観光ガイドを本業として30年、バイエルンやミュンヘンを中心にご案内し、ドイツ国内の遺跡や観光をお受けしております根からの旅行・観光・郷土料理-郷土歴史を愛する人間です。

*長い滞在とドイツ社会に密接する生活からドイツ人の思考経路やメンタリ―を熟知して、英語では、ドイツ人も不安に感じる中小企業様の商談や契約締結にお力添えするのが得意で好きな仕事です。

*隣国オーストリアは観光国なので、公認制のために18年前に「政府公認ガイド」の資格を取得、登録しております。
*世界遺産のザルツブルグは、四季を通して美しくザルツカンマーグートの湖水地方では心洗われる景観をご紹介し共有するのが大好きです。ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台と知られることで有名ですが、その先にはハブスブルグ皇室やオーストリアの著名な芸術家達の避暑地として愛された地で、日々を忘れるのんびりツアーを企画しております。

*伝統や歴史がそっと生きずいているのを体感するのは旅の醍醐味と思いますので、大都会に住みながら、郷土・田舎に残る伝統を尊重し、地方の味ある「フォルクスフェスト」「村祭り」や「お団子祭」等、お祭りをご紹介しております。

*ドイツとオーストリアは、国土の美しさと古城や地方独特の文化を保持する多く点在します。化学添加物のすくない地元の郷土料理のおいしさを発見して頂けるようお手伝いします。

*活気あるバイルンの経済的な重要都市でありドナウ河畔に栄える世界遺産の中世の町・ドナウ河畔のレーゲンスブルグ、皇帝の町・ドイツ中世の宝庫のニュールンベルグ、2千年の古都アウグスブルグ等は城塞や大聖堂あり、歴史が深いので落ち着きがあります。日本人には親近感を与えるでしょう。

居住地:
ミュンヘン市・バイエルン
現地在住歴:
1978年より
基本属性:
女性/60代
ご利用可能日:
ほとんどいつでもお受けできます。
使える言語:
ドイツ語、英語、日本語
職業・所属:
フリーランス 商談通訳・一般通訳、観光ガイド、コーデイネイト。 
得意分野:
商談通訳 見本市同行通訳、観光、中世の歴史、美術館、ザルツブルグとサウンドオブミュージックツアー、ダハウ強制収容所同行、イベントの企画やコーデイネート, BMW工場手配と同行、郷土料理、ハイキング、オーガニック。
血液型:
A型

このロコに相談するミンガさんに相談するお気に入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 外部サイトに貼る

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

もっと教えてロコのこと!ミンガさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

好奇心が強いので、
美術館を巡ったり,日本に知られない観光地があったら、すぐドライブして遊びに出かけることです^^、
地方の教会や郷土料理屋兼旅籠屋があったら(Wirthaus,Gashof)、地方色残す建物やお料理を食べるのが好きです。

世界の歴史や建造物が好きなので、歴史がらみの旅行をします。

オペラでもスケール大きいドラマチックなオペラが好きです。
最近見たのはマンハッタンのオペラ劇場のライフ映画です

あなたの特技は何ですか?

特技ほどではないですが

先入観や偏見を持たない人間のせいか
どこへ行っても誰でも知らない人と普通に会話できることです。
人の話を聞くのが好きなのです。

遠方へドライブができることかも知れません。

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

映画は結構好きなのです。

最近見た映画では「デトロイト」「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」です。←邦題は長いですね。

日本の時代劇も広範囲で好きです。
SF映画や古代と欧州の歴史映画を観るのが好きです。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

地元の歴史物です、ドイツ語ですので・・

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

映画の仮面と音楽が素晴らしいシンクロしている
「2001年宇宙の旅」です。
「ツラツストラはかく語りき」とワルツの「青きドナウ」が見事で、「青きドナウ」が別の限りない宇宙をさまようような宇宙船に良く似合います。

バイルンの郊外やミュンヘンの夏の夕べは野外で中庭で毎年演奏される「カルミナ・ブラナ」です!

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

湖畔や山麓のハイキングを少々です。

応援するならば、サッカーのFCバイエルンです。
地元のチームですから、周りの雰囲気の呑み込まれて、応援するならこのチームを一緒に応援します。

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

中国、南米やロシアの主要都市、アラビア諸国など、約1か月の長期旅行はしましたが、
ずっと仕事をしてきましたし、現在もしているので、定住はドイツ・ミュンヘンだけです。

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

出身地は北海道の米作地帯です。
田舎の子供時代?かなり前のことです^^。
どこでも子供達がたくさんいて、家の仕事も時々手伝って、自然の中で遊んでいました。
50年前は、日本は裕福ではなかったのですが、
お腹すかせてテーブル囲んで、大家族で食べる夕食がとても楽しみでした。
人参が嫌いな子供達に大切なビタミンAを摂るために、人参の天丼は、甘みがあって美味しかったです
即席ラーメン等はない時代ですから、母は子供達が健康であるべき栄養第一に色々工夫したのが今わかります。

時々、食事中に停電になりました。電力が足りなかったのですね。

鮭の産卵期には、鮭が重なるように川をのぼってくる時、誰に言われるまでもなく、子供達は橋の上からその様子を見に行きました(今では、とても危ないことをしていました^^)
野いちごが赤くなる時期も、子供達は感覚的に知っていて、取りに出かけました。

雨が降ってくると、子供達はうどん用の大ざると庭箒をもってドジョウ掬いに行きました。母は新しいざるは魚の匂いがついて使えなくなるから、古いざるを持って行っても良いと注意されても、夕方に小雨が降り始めると、母の忠告はどこへやら、新品のざるを持って、子供達は川へと向かいました。とにかく言うことを聞かない、忘れてしまう「鶏頭」のようで、今思えば、私は育てずらい子だったと思います。

吹雪で前も見えなくなることもあり、道も塞がりました。下校する時は数珠のように体をひもで縛って年上の子を先頭に数人一緒に下校しました。
零下20度になると授業は1時間遅れ、零下25度になると授業放棄でした。

屋根のつららをバリバリとかじっていました。手や耳に霜焼けができるまで、寒い外で遊んでいました。ある日から,つららは食べてはいけないとか、雨に当たってはいけないと帽子をかぶるようになりました。
(後で知る太平洋での原子力実験のせいとか)

小学5年生頃から、自然の中で遊んだ記憶はもうなく、
子供時代の生活は、成績中心の学校生活が中心になり、先生と友達と廊下に張り出された試験の結果の記憶が走馬灯のように思い出されます。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

ミュンヘンは、バイエルンの経済・政界の中心地。「芸術と文化の都」と言われて、伝統や高度な文化を保持し、明るく活気があり、かつ秩序があります。

犯罪や失業率がドイツの都市の中で一番低いのだそうです。

第2次大戦の空爆にも遭いましたが、再建は早く、町並みは美しく、緑が多いのは生活の豊かさを示すと言う、都会でありながら緑多く住みやすいことです。

ビアーガーデンは他の土地にまねできないミュンヘンが発祥地です、大きな公園のその極一部が樹齢も深い大木が日陰を作り、市民は談話を楽しみ読書をしたり好きな時間を過ごします。
ビール以外は食べ物も持ち込みできますし、子供も犬も出入りできるのが特徴です。

南東や南西に30~50kmも移動するとそこからアルプス氷河が溶けてできた山地帯が始まり穏やかな丘陵地やエメラルド色の多くの湖を抱えます。
ドイツアルプス連邦は南西から南東に横たわり、ミュンヘンから100kmも移動すると隣はオーストリアです。

西にスイスやフランス、南にイタリア、東にチェコやポーランドに隣接して車や電車での移動も大変便利です。
という訳で、大々的な宣伝をしなくても北欧や南欧の人達の魅惑の街なのです。

外見や人種にこだわらずに、外国人もドイツ人も同じく、気さくにお話したり、目があったらニコッと笑顔を返します。人々は温かみがあり心にゆとりがあるのです。

物件や賃貸家賃金に物価はベルリンより高く、ドイツで1,2位とか。

ドイツの都市では安全かつ生活の品質が高いために、日本人の入居者が一番多く、年々増加するのがミュンヘンだそうです。

ミンガさんはこんな人!ユーザーから届いた評価

akrioさん
2017年8月5日akrioさん
dewgongさん
2018年1月12日dewgongさん
@suさん
2018年8月31日@suさん

すべての評価(32件)を見る

ミンガさんが回答したミュンヘンの質問

michyさん

小さな街でのタクシーの呼び方

無イン変近郊の小さな街に最近訪問し、その美しさに魅了され。またいきたいとおもっているのですが、困ったのが、バスが一日4だいぐらいしか最寄の駅との往復がなく、そうするとタクシーになるのでしょうが、さてどうやって呼ぶのか困りました。電話で直接タクシーにおねがいするしかないのでしょうか。その場合、迎えにかかる料金はしはらうことになるのでしょうか。

ミュンヘン在住のロコ、ミンガさん

ミンガさんの回答

こんにちわ ミュンヘン在住の者です。 ミュンヘン近郊電車の沿線の小さな町に行って、 ご相談の状況をよく体験しております。 駅の建物のどこかに、タクシー連絡の電話番号が書かれています。...

こんにちわ
ミュンヘン在住の者です。
ミュンヘン近郊電車の沿線の小さな町に行って、
ご相談の状況をよく体験しております。

駅の建物のどこかに、タクシー連絡の電話番号が書かれています。
その番号に電話すると、タクシー営業者自身か家族か、同僚が電話に出ます。
都会のタクシーと違いますから、駅前に客待ちしているのではなく、
緊急の場合と違い、「何時にどこどこへ連れて行ってほしい。。」と内容で、予約をする形です。
前もって、バスの出発時間外にタクシーが必要なことがわかっていたら、ネットで電話番号を調べておいて、事前に連絡しておくのです。
「いついつ病院へ連れて行ってほしい」とか、地元の人達は、事前に地元のわずかなタクシーを予約し、いくつかのタクシー業者が生計が成り立っているのですね。

中には、昼間はフルタイム、夕方だけタクシーに乗っている方にもあいましたよ。
夕方18時も過ぎると、通勤電車も少なく、乗合タクシーになって、点々と降ろしていく場合もありますよ。(ロマンチック街道の有名なローテンブルグがそうです)

michyさん

★★★★★
この回答のお礼

たいへん参考になりました。ありがとうございました。

続きを読む »
yukikoさん

モンクレールのコートの買い付け

こんにちは。
現在日本在住の者ですが、以下のモンクレールのライトグレーの2サイズのコートを探しています。
https://store.moncler.com/en-no/long-outerwear_cod10045112022146675.html?_ga=2.141848570.910198368.1542597525-955711185.1542454365

報酬は5000円で、在庫の電話確認と買い付け、日本への発送をしていただくことはできませんでしょうか?
アパレルのネット販売の自営業をしていますので、もしご縁があれば今後も買い付けのお仕事をお願いすることもあるかもしれません。
良いご縁があればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

ミュンヘン在住のロコ、ミンガさん

ミンガさんの回答

こんにちわ ミュンヘン在住の者です。 あいにくアパレルについて全く無知なのです。

こんにちわ ミュンヘン在住の者です。
あいにくアパレルについて全く無知なのです。

続きを読む »
seasontravelさん

11/26(月)ミュンヘン空港送迎

11/26(月)ミュンヘン空港から市内ホテルまでの送迎をお願いします。
ミュンヘン到着は午後7時過ぎを予定しています。
電車やバス、タクシー等公共機関ではなく、車での送迎を希望します。
人数は大人2名、スーツケースは2個です。
料金はおいくらくらいで可能でしょうか。よろしくお願いいたします。

ミュンヘン在住のロコ、ミンガさん

ミンガさんの回答

あいにく該当しません。

あいにく該当しません。

続きを読む »
wildflowerさん

ミュンヘン ビザについて

皆様はじめまして。

ミュンヘンで正社員として労働ビザを取得し働きながら語学学校に通いたいと考えております。30代女性です。

ミュンヘンは家賃や物価が高いと知り、いくつか教えていただきたいので詳しい方よろしくお願いいたします。

1.家賃600€ですと、最低限どのくらい収入があれば生活できますか?生活レベルによると思いますが、基本的に自炊で節約しながらの質素な生活でお願いいたします。

2.正社員の他に空いた時間にアルバイトをする事はビザの関係で問題ないでしょうか?(ワーキングホリデービザではありません)

3.労働ビザ取得の際にドイツ語チェックはされるのでしょうか?

1つでも良いので、現地にお住まいの方からアドバイスをいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

ミュンヘン在住のロコ、ミンガさん

ミンガさんの回答

こんにちわ! ミュンヘン在住の者です。 家賃600€の中に暖房費が込みになっていますか? 多少の違いはありますが、年間暖房費の不足分が請求されるか、払い戻しがあります。 この他に光熱...

こんにちわ!

ミュンヘン在住の者です。
家賃600€の中に暖房費が込みになっていますか?
多少の違いはありますが、年間暖房費の不足分が請求されるか、払い戻しがあります。
この他に光熱費の請求が来ます。基本料金では月約27~30€でしょう。
通勤先や通学用の公共乗り物の年間定期券代(MVV)も捻出しなければいけませんね。
ギリギリの節約生活でも、事故保険や他人の物を汚した壊した時のために便利な賠償責任保険に加入しておくことです。ドイツの生活では必須ですね。家賃以外に月600€は必要かと思います。抗生物質類は無料でも胃薬や目薬等は自己負担が殆どですから薬代も生活費に入れておいた方が良いですね。
就労ビザを取得したい際に、当人が節約生活できると主張しても、お役所は人間的生活を営むための最低限収入があるかチェックされるので、家賃を払った残りが最低600~700€でしょう。

2.アルバイトをすることを雇用主に話す義務があります。通常は同種業務でなければ許可されます。ただしバイトのために疲れやミスが多いとか、遅刻欠勤が目立つと判断されたら、雇用主はバイトをやめさせることもできます。では、バイトをしていると正直に話さなければ良いと思うのは被雇用者の義務に反しますので、お気をつけください。
3.就労ビザ取得にどのレベルのドイツ語が必要かは、仕事の内容によるようで、
単純な仕事では必ずしも要求されないです。日本レストラン等です。実際最近日本のレストランと正式契約書を交わしてミュンヘンに引っ越し方がいますが、まず就労ビザ取得のために、時間のかかる面倒な申請をしてくれる数少ない雇用主を探すことでしょう。
順調にミュンヘン滞在がかないますように。

wildflowerさん

★★★★★
この回答のお礼

ミンガ 様
お礼が遅くなり申し訳ありません。
600€に光熱費は含まれているのですが、他に暖房費が必要なのですね!教えていただきありがとうございます。
賠償責任保険についてもこれから調べてみようと思います。丁寧でわかりやすいご説明に感謝いたします。また情報量が多く非常に助かりました。また困った時にはよろしくお願いいたします。

続きを読む »
N21さん

レストランについて教えてください

来月11月にミュンヘンに旅行に社員旅行で伺います。
全員で食事をするレストランを探しています。

Munchener Freiheit駅近くの、Wirtshaus Zur Brez'nを検討していますが、キャパはどのくらいでしょうか。49名で予約を考えております。

ホームページがなぜか開かなかったので、どなたかご存知であれば、教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

ミュンヘン在住のロコ、ミンガさん

ミンガさんの回答

こんにちわ ミュンヘン在住のミンガです。 私は、Schwabing (ミュンヒナーフライハイト) このレストランの近くに住んでおり、よく利用します。https://www.zurbrezn...

こんにちわ
ミュンヘン在住のミンガです。
私は、Schwabing (ミュンヒナーフライハイト)
このレストランの近くに住んでおり、よく利用します。https://www.zurbrezn.de/index.php/kontakt-anfahren

このお店は大きくありません。地下の方がバーのスタイル、1階が長テーブル 6人や8人向き用の3つ、中2階、2階となっており、これらのフロアーが真ん中に大きな階段があり、その周りにテーブルがあるような造りです。

49名の予約とは大きいですね。この人数では店を貸し切りする形になるので、予約には遅すぎる感がします。すでに少人数で予約があるからです。人気のあるお店ですし10月31日の翌日は、バイエルンは・諸聖人の日という祭日です。
祭日や日曜日は、ミュンヘンの中心部の大きなレストラン以外は、市民の住宅地域では商店街も飲食店も閉店します。
50人の予約なら大きなレストランでなければ、無理かと思いますが、予約の確保の確保には他をあたったほうがよいでしょう。
お力になれることがあれば、ミンガまでご連絡ください。

N21さん

★★★★★
この回答のお礼

ミンガさま

こんにちは。
早速のご回答、ありがとうございました。
あまり大きくないのですね。
ホームページもつながらず、メールアドレスも見つからずに、お店にコンタクトが取れませんでした。

ありがとうございました。
何かありましたら、ぜひご相談させていただきます。
その際には、どうぞよろしくお願いいたします!

ミュンヘン在住のロコ、ミンガさん

ミンガさんの追記

N21様

追記
至急を読んで頂ければ幸いです。

今晩 Wirthaus zur Brezen に行きました。
31日に49名のグループを受現在に段階では入れることができるそうです。

もしまだ他に予約していなければ、メールしてくださいとのことです。
英語でもOkです。
info@zurbrezn.de

ミンガ

続きを読む »

すべての回答(111件)を見る

ミンガさんのサービス

ミンガさんからミュンヘンのおすすめ

ミュンヘンエリアのトピックへのコメント

シェアバイク「Lime」を体験! ベルリンの街を自転車で巡る開放感 | レスポンス(Response.jp)

ドイツ・ベルリンの街中でライム色の自転車を見かけた。シェアサイクルの『Lime』だ。

ライムもあると思いますが、ミュンヘンではDBが目立ちます。
これらの貸自転車は数日滞在の旅行者向きではないように思えます。
旅行者向けの貸自転車の方が大小そろっていますから、日本人にお勧めする時は小さい自分も足が届くかどうかを基準に見てます^^。

どの貸自転車でも良いですが、中心部で...