ヴュルツブルク在住のロコ、Sammiさん
返信率

Sammi

ワインとおいしいものが大好きで、フランケンワインテイスティングの個人ツアーを行っています。
日本とドイツ以外では、アメリカのボストンに留学経験があり、フランクフルトメッセで通訳アテンドのお仕事もさせていただくこともあります。
とは言え、この地域の最も素晴らしいところは、やはり高品質なフランケンワイン。
モーゼルやラインガウに負けない銘醸地「フランケン」の魅力を日本の方々にお伝えしたいと思っています。日本ではほとんど見ることのないおいしいフランケンワインをご紹介できると思います。ホームページもありますので、ぜひご参考にしてみてください。https://www.frankenwinetasting.com/
また、ワインや食べ歩きのほかには、デザインやアート、海外旅行が大好きです。過去に35か国以上旅行していますので、ドイツに旅行に来ている方と旅行のお話もできるのではないかと思います。お気軽にお問合せください。

居住地:
ヴュルツブルク(ドイツ)
現地在住歴:
2017年7月から
基本属性:
女性/40代
ご利用可能日:
金曜日、土曜日の午後。平日も場合によってOK。(事前にお問い合わせください)
使える言語:
英語、ドイツ語、日本語 
職業・所属:
ワインツアーのコーディネーター、メッセ展示会通訳アテンド
得意分野:
ワイン、地元レストランのご紹介、マーケティング
血液型:
B型

このロコに相談するSammiさんに相談するお気に入り

一言タグ※提供できること、得意分野、興味などを一言でアピール

もっと教えてロコのこと!Sammiさんに質問しました

あなたの趣味は何ですか?

旅行、美術館、グルメ、ワイナリー巡り。海外旅行は、日本、ドイツ抜きで30か国以上を旅しています。
ドイツへ移住してからは、このフランケンという地域の特性から、ワイナリーをめぐって、お気に入りのワインや作り手さんを探すのを楽しみにしています。

あなたの特技は何ですか?

おいしいものが好きなので、料理が結構得意です。自分でクリエーションするのが好きです。
日本で働いていた時は、リサーチやプロジェクト管理能力に関して、評価していただいていました。

好きな映画はありますか?また最近見た映画でお勧めは?

古い映画ですが、「ニューシネマパラダイス」が好きです。
ドイツへ引っ越す前後はあまりに忙しく、最近はあまり映画を観ていませんが、ノンフィクション本を参考にして映画化された「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」は、感動しました。

好きな本は何ですか?また最近読んだ本でお勧めは?

最近「マチネの終わりに」を読みました。なんだか感動して泣いてしまいました。
また、ドイツに来てから、日本とドイツの比較本などをよく読んでいます。テレビにも良く出演しているマライ・メントラインさんの「笑う時にも真面目なんです」は、結構興味深いです。この本は、日本語とドイツ語の両方で書かれているので、ドイツ人の主人と話すときのネタにもなっています(笑)

好きな音楽は何ですか?また最近聴いた音楽でお勧めは?

音楽は全体的に好きですが、特にオルタナティブロックが好きです。テクノ、エレクトロっぽいラウンジ音楽も好きです。従姉の影響で、小さなころから洋楽が好きで、J-POPはほとんど聞きません。中学生の時からマドンナが好きです。

好きなスポーツは何ですか?応援しているチームや選手は?

野球を観るのが好きですが、スポーツ観戦はゴルフ以外は割と何でも好きです。オリンピックやワールドカップなど、世界的レベルの大会ではいつもアツクなってしまいます。
また、アメリカンフットボールのスーパーボウルを毎年楽しみにしています。
自分でやることとしては、ヨガやランニングくらいしかしておらず、ドイツに来てからはさらに運動不足です・・・。

現在住んでいる都市以外で海外居住経験はありますか?

アメリカのボストンに約1年半いました。当時、グラフィックデザインのインターンをしていました。
今でも現地に友達がいるので、たまにボストンへ遊びに行きます。

出身地や出身校、子供時代のことなどを教えてください。

新潟県出身で、東京都(品川区、目黒区、世田谷区)に、約23年。
ボストンに住んでいた時も、現在ドイツに住んでいるにしても、寒さや雪に関してはイロイロ言われるのですが、小学生のころには、2メートル~3メートルといった積雪の中登校していたので、雪には慣れているかもしれません。

あなたの街(お住まいの都市)の魅力を教えてください。

ブリュツブルクは、ノーベル賞受賞者を何人も送り出しているヴュルツブルク大学があり、海外からの学生さんも多い学生の街ですが、それと同時に、ドイツ人が定年を迎えたら旅行に行きたい街のトップに選ばれたこともあり、のんびりしていて平和な雰囲気のある街です。また、ドイツの辛口ワインで有名なフランケンワインのゲートウェイタウンということもあり、ゲーテも愛したワイナリーがあるなど、ワイン好きの方には特におすすめの街です。ドイツ最古の石橋と言われる橋の上で、ステキな景色を眺めながらワインを堪能できるのは魅力的です。
以前、地元の水道局からの警告で、「水処理に何らかの問題があり、水質の保証がないので水道水を飲まないように!」という案内があった時に、街頭アナウンスやラジオで「水道水じゃなくてワインを飲みましょう!」と言っていたユーモアに笑ってしまいました。

その他、メッセージがあればどうぞ。

お気軽にお問合せください。

Sammiさんが回答したヴュルツブルクの質問

reiasanさん

ドイツから日本への転送して頂ける方を探しております。

はじめまして。 初めてこちらを利用します。

ドイツのサイトから購入した商品を受け取り、ドイツから日本へ発送代行していただける方はいらっしゃいますでしょうか?
個人や会社も含めてドイツから日本へ商品を転送してもらえるサービスを探しています。
どなたかご存知の方はお返事いただけますと幸いです。

(詳細)
1.商品はアパレルになります。
2.購入は当方で行いますので、受け取りと発送をお願いします。
3.丁寧に梱包頂ける方

ヴュルツブルク在住のロコ、Sammiさん

Sammiさんの回答

こんにちは。 手数料をいただきますが、近くに郵便局がありますので、受け取って日本へ発送するだけなら承れますよ。 送料は実費をご負担いただきたいです。

こんにちは。

手数料をいただきますが、近くに郵便局がありますので、受け取って日本へ発送するだけなら承れますよ。

送料は実費をご負担いただきたいです。

続きを読む »
mouth2kingsさん

ドイツで植物検疫証明書の取得

ドイツにお住みの方で、
ヨーロッパ野菜の種子の検疫証明書を取得して、一緒に種子を日本へ送ってくださる方は、おりませんか?もちろん、費用や報酬をお支払い致します。頻度は月に1、2回程度です。苗ではなく、種子(野菜、果物)です。
また、検疫証明書取得1回につき(または1品種につき)、どれくらいの費用がかかりそうなのか、またはどれくらいの料金なら引き受けていただけるかを教えてもらえると嬉しいです。
種子の量は個人輸入程度です。主な種類はトウガラシ、トマト、レタス、ビートです。
ドイツでの検疫証明書の取得方法はPGZ-Onlineというサイトで申請をすることまでは分かっています。
よろしくお願いします。

ヴュルツブルク在住のロコ、Sammiさん

Sammiさんの回答

こんにちは。 面白いご依頼内容ですね。 種は、サンプル用なのでしょうか?それとも個人栽培用なのでしょうか? 調べたところによりますと、植物検疫証明書には、1枚1万円くらいするらしく、お...

こんにちは。
面白いご依頼内容ですね。

種は、サンプル用なのでしょうか?それとも個人栽培用なのでしょうか?
調べたところによりますと、植物検疫証明書には、1枚1万円くらいするらしく、お荷物1件ずつに添付する必要があるようです。

種を販売しているサイトなどで、ドイツ国外へ発送してくれるところもあるようで、その場合には植物検疫証明書もつけてくれるようです。

すでにどなたか、送ってくださる方は見つかりましたか?

続きを読む »
biviyu_kさん

マインツのオススメホテル

マインツでオススメのホテルを教えて下さい。
・機能的・近代的よりも小規模なドイツらしい(?)ホテルがいいです。
・一泊60〜100ユーロぐらい
・治安、清潔を最優先で
・ドイツの家庭料理なんかが食べられるレストランが併設されていると最高ですね!
ワガママですみません!
全ての条件を満たしてなくても大丈夫です。
よろしくお願いします。

ヴュルツブルク在住のロコ、Sammiさん

Sammiさんの回答

こんにちは。 ほとんどのドイツのホテルは「機能的」「近代的」です。 家族経営の小さなゲストハウスとなると、郊外にある事が多く、日本人観光客が求めている 「駅から近くて便利」でないことが...

こんにちは。

ほとんどのドイツのホテルは「機能的」「近代的」です。
家族経営の小さなゲストハウスとなると、郊外にある事が多く、日本人観光客が求めている
「駅から近くて便利」でないことが多いです。

どのまちにも「ドイツらしいドイツ料理のレストラン」というものが存在しますので、あまりこだわらなくても良いかと思いますが、以下2つピックアップしました。
価格は、シーズン、イベント、週末等の日程に左右されますので、ネットで確認できます。

ひとつは、マインツ中央駅から少し離れていますがバスで移動できます。
イメージで言うとこんなところかなあと思いますがいかがでしょうか。

●Hotel-Restaurant Zum Babbelnit Mainz
http://restaurant-zum-babbelnit.mainz-hotels.com/de/

以下は、マインツの街中でロケーションは良いと思います。

●Hof Ehrenfels
http://www.hof-ehrenfels.de/?lang=en

上記2件共にBooking.comなどのホテル予約サイトにも掲載されていますので、予約も日本語でできると思います。

良い旅を!

biviyu_kさん

★★★★★
この回答のお礼

Sammi様
ご回答ありがとうございます。
Hof Ehrenfelsは、他のロコ様もオススメしてくれました!
まさに私の夢見るドイツ!です!
ありがとうございました。

ヴュルツブルク在住のロコ、Sammiさん

Sammiさんの追記

こんにちは。

「夢見るドイツ!」というのが面白い表現ですね。

今度は私の住んでいるヴュルツブルクにも来てみてください^^

良い旅を!

続きを読む »
タイペイ(台北)在住のロコ、maehiraさん

ドイツでの写真の一般的な販売価格

ドイツで写真家の方などの写真を販売する際のスタンダードな販売価格が知りたいです。
(ドイツと言わずヨーロッパにおいてなど)
ソフトウェアを使った一般的な価格基準があればとても嬉しいです。
正式な資料で使わせてもらいたいのでその際に翻訳などももしお願いできるならそういった方も探してもいます。
よろしくお願いします。

ヴュルツブルク在住のロコ、Sammiさん

Sammiさんの回答

こんにちは。 2年前にドイツで結婚式をしたときに、プロの写真家さんにお願いしました。 日本よりは割とリーズナブルで、フォトブック、拡大写真8枚ほどと、CDROMのデータをもらって、350...

こんにちは。
2年前にドイツで結婚式をしたときに、プロの写真家さんにお願いしました。

日本よりは割とリーズナブルで、フォトブック、拡大写真8枚ほどと、CDROMのデータをもらって、350ユーロでした。日本の結婚式場で聞いた時は、フォトブック+データで10万円以上の見積もりでした。

ドイツに限らず、日本でもセミプロやプロの写真家が友達にいるのですが、使用される用途によって価格は変わってくると思います。

例えば、ビルボードや広告、本の表紙などに採用されると何十万ですし、商品や空間撮影だと5~20万ほど。。。等、結局、写真家さんと依頼主の話し合いで価格が決まるので、価格基準はあってないようなものと考えてよいと思います。

ソフトウェアと言う意味では、大抵の写真家さんは、フォトショップを使ってデータを納品していると思います。ローデータをお客様に納品する写真家さんはいないと思います。

回答になってないかもですが、ご参考まで・・・。

続きを読む »
rinruuさん

クリスマスマーケット、観光中の荷物について

ドイツのロコのみなさんへ
クリスマスマーケットを目的に、ベルリン→フランクフルト→ミュンヘンと旅行します。
急遽決めた旅行のため、クリスマスマーケットに行く、電車移動、シュタイフのテディベアを買う。くらいしか私の中で決まっていません。
電車移動で途中下車をしたいと考えていますが、お勧めの下車駅、またその駅には大きいスーツケースを預けれる場所、ロッカーなどありますか?(エアフルト、ドレスデン、ウルム等)
また、3都市を中心にどこを観光しようか考えている段階なので、この街のクリスマスマーケットがお勧め!これを食べるべき!ここの可愛いものを観るべき!買うべき!などありましたら、よろしくお願いします。

ヴュルツブルク在住のロコ、Sammiさん

Sammiさんの回答

こんにちは。 ベルリン in、ミュンヘン outという日程ということで良いのでしょうか? それともベルリンへまた戻るのでしょうか? 滞在期間が書かれていないので、アドバイスが難しいので...

こんにちは。
ベルリン in、ミュンヘン outという日程ということで良いのでしょうか?
それともベルリンへまた戻るのでしょうか?

滞在期間が書かれていないので、アドバイスが難しいのですが、大きな駅には大抵コインロッカーがあると思います。ただ、ドイツは石畳の街も多く(特にクリスマスマーケットが開かれる旧市街地などの場合)、スーツケースよりも、バックパックがオススメです。

ちなみに、立ち寄り候補で挙げていらっしゃる、エアフルト、ドレスデン、ウルムですが各都市の位置関係は把握しておられますか?

例えば、フランクフルトからウルムまでは、ドイツの新幹線ICEで約三時間かかります。
すでに決まっている3都市を中心に、近くの街を候補にした方が良いと思います。
例えば、ベルリン~ドレスデン間でもECで片道約2時間かかりますので・・・。

各都市に一泊ずつすると体力も気力も使いますから、主要都市に連泊して、近郊の街に日帰りで行くのはいかがでしょうか。

例えば、世界一有名なニュルンベルクのクリスマスマーケットですが、ミュンヘンからはICEで約1時間です。

クリスマスマーケットは、昼間と夕方(または夜)の雰囲気が全く違いますから、行く時間帯も考慮したらよいと思います。12月のドイツは非常に日がみじかく、16:00くらいには薄暗くなりますので、大抵は問題ありませんが、もし女性おひとりならホテルへの帰りの時間は早めにするなど防犯対策にも気を付けた方が良いと思います。最近事件も多いので・・・。

また、長い間屋外にいると寒いので、ユニクロの極暖、あったか靴下にロングブーツ、手袋、フード付きのロングコートなど(またはニット帽もヨシ!)暖かくしてお出かけくださいね。

この方のブログが参考になりますよ。
https://tabippo.net/duits-xmasmarket/

楽しんでください♪

続きを読む »

すべての回答(13件)を見る

Sammiさんのサービス

Sammiさんからヴュルツブルクのおすすめ