グアダラハラ掲示板

グアダラハラ掲示板は、グアダラハラ在住者同士の生活情報・ビジネス情報の交換のほか、グアダラハラの日系企業に就職する、または日系企業が求人をする場合、グアダラハラの不動産物件の紹介、物件探し、そのほか、グアダラハラでのお友達探し、趣味が同じ日本人同士のサークルメンバーの募集、イベント活動の参加者募集など、情報共有をしながらグアダラハラの生活を、より楽しくすることを目的にしたクラシファイド掲示板です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん
Cathyさん

質問・情報うさぎの輸入について

現在日本でうさぎを飼っています。
来年、旦那の仕事の帯同に伴い、グアダラハラへうさぎとともに引っ越しの予定をしております。

現在うさぎの輸入が規制されているという情報や、輸入可能であるという両方の情報があり、実際はどうなのかわかりません。。。
どなたか、動物輸入に関して詳しい方はおられますでしょうか・・・
自身でも、メキシコの検疫機関にメールで問い合わせをしていますが、私のスペイン語が正しくないのか、一向に返事がきません・・・。
小さな情報でもいいので、わかる方がおられましたら、教えていただけると嬉しいです><

2019年8月23日 13時9分

旅人さんのコメント

規制されていますが可能です。

2019年8月23日 20時58分

グアダラハラ在住のロコ、旅人さん

Cathyさんのコメント

> 旅人さんコメントありがとうございます^^
輸入可能なのですね^^
詳しく知りたいのですが、教えていただくことは可能でしょうか?

2019年8月23日 21時2分

グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん

アミさんのコメント

Carhyさん

こんにちは!私は日本からメキシコへ、犬を連れてきました。
大切なペットのこと、とても心配ですよね!

メキシコからメールの返事が来ないのは、恐らくCathyさんのスペイン語のせいではないと思います。メキシコは、お役所でも会社でも、よほど丁寧な人に超幸運で当たらない限り、問い合わせメールには返事は来ないんです。

うさぎの場合は調べてみたいとわかりませんが、
犬の場合は、2度狂犬病の予防接種を受けること、狂犬病の検査(決まった検査機関にかかりつけの獣医さんから血液を送ってもらう)、上記の証明書と、その他のワクチン等の記録を、日本の、成田空港内にある検疫所へメールで送る、最後に成田空港で動物を検疫所に連れて行く、という手順でした。

もしまだ未解決でしたら、日本の検疫所のメールの記録など遡って調べてみます。

2019年8月24日 1時21分

グアダラハラ在住のロコ、アミさん

旅人さんのコメント

> 旅人さん

ウサギの場合は犬と違う扱いになるはずです。専門家にご依頼された方がいいかと思います。

2019年8月24日 3時13分

グアダラハラ在住のロコ、旅人さん

アミさんのコメント

> 旅人さん

そうですね。もちろん、うさぎと犬は同じではないと思います。頼れる専門家がいるのであれば、それが良いのではないでしょうか。
是非、うさぎをメキシコへ連れて行くのに一番頼りになりそうな業者さんなり獣医さんなりをご紹介してあげてください。
横槍を入れて申し訳ありませんでした。気分を害されましたでしょうか。動物が大好きで、ペットのために心配な気持ちにも共感してしまったもので、コメントしてしまいました。
よろしくお願いします。

Cathyさん
もしも旅人さんのおっしゃってる専門家の方がうまく見つからない場合は、私も調べて見ますし、検疫機関へ私から電話することもできるので、また気軽に声をかけてくださいね。私も動物が大好きなので、お気持ちわかるような気がします。

ちなみに、本件から少しずれますが、もしかしたらお役に立つかもと思い、下記、飛行機についてです。

私はチワワを機内持ち込みで連れて行きたかったので、飛行機や航空会社についても少し調べたのですが、結果、日本からアトランタまではデルタ航空で、アトランタからはアエロメヒコでとりました。
アトランタ経由だと、遠回りで時間がかかるのですが、その分アトランタからグアダラハラまでも距離があるので飛行機が大きくなり、座席の下のスペースも大きくなるので入れられるケージのサイズも大きくなるため、そうしました。また、アエロメヒコは、日本からメキシコシティの直行便にはペットは手荷物で乗せられませんが、アトランタからグアダラハラなど、乗せられる便もあります。ただし、予約する際に、このアトランタ、グアダラハラ間の部分を、他の航空会社やエクスペディアではなく、ここだけ直接アエロメヒコから購入する必要があります。不思議なルールなのですが、そうでないとペットが乗せられないと、予約の電話で言われたので、そうしました。

応援しています!

2019年8月24日 4時48分

グアダラハラ在住のロコ、アミさん

アミさんのコメント

Cathyさん

五月雨式に失礼します。
メキシコ大使館に問い合わせた際に送ってもらったメールが見つかったので、下記にペーストします。
ただ、メールにはペットとしか書いていないので、ウサギについて特別に何か条件があるかは、大使館へ直接連絡して改めて聞いた方がよいと思います。この担当の方のお名前、メールアドレスと直接の電話番号も、もしよろしければお伝えしたいのですが、掲示板に書くのもオープン過ぎるかなと思いまして、よかったら直接個別にサービス依頼メッセージを送ってください。お金はいりません。

下記転送です。

· メキシコへの輸入に際してマイクロチップの装着は不要である。
· 民間の獣医師が健康証明書を発行する場合には特定の様式を求めないが、家畜衛生条件の要求事項を盛り込むこと。
· 健康証明書(原本と写しが必要)はスペイン語か英語で記載し、以下の項目を含んでいること。 
o 輸出者(日本)・輸入者(メキシコ)の名前および住所。
o 3か月齢以上である場合、狂犬病ワクチンの接種を受けていること。その接種日および有効期間を明記すること。
o 渡航前の臨床検査において健康であること。
o 渡航前6か月以内に内部/外部寄生虫に対する検疫処置を受けていること。また、外部寄生虫による寄生が見られないこと。
· 米国やカナダにて出生・成育したペットの場合はこの項目を要求しない
· 民間の獣医が発行する健康証明書を提出する場合は、レターヘッドに署名を入れ獣医師免許の写しを添付すること。なお、日本政府の獣医官が 発行する場合も署名および捺印が必要である。
· 上記の要件を満たさない場合は、費用自己負担でメキシコの獣医師に新たな健康証明書の発行等を依頼することが可能である。
· ペットの運搬には清潔に保たれたケンネル等の容器を用い、ベッドやアクセサリー等を装備してはならない。違反があった場合は政府獣医官により撤去・廃棄される。また、運搬に用いられた容器は政府獣医官により検疫処置(噴霧)が施される。
· 移動にかかる日数分の調整品(乾燥したもの)を入れることが可能である。1家族につき50ポンド相当のもの1ないし2包装分に限る。
· 上記に該当しない場合、輸入条件照会モジュールに(包装・表示・反芻動物由来でないこと等)条件が定義されている国由来のものでなければならない。
· 負傷や疥癬、皮膚真 菌症、デルマトフィルス症、脱毛症また類似の皮膚感染症が見られた場合、ペットの入国は拒否される。
· 貨物として発送する場合は、航空会社の要件や通関業者への手続き代行についても併せてよく確認すること。

なお、同時に3匹以上を持ち込む場合はメキシコ家畜衛生当局が発給する輸入健康証明書の費用負担が求められますのでご確認下さい。

検疫・通関業務担当

2019年8月24日 6時4分

グアダラハラ在住のロコ、アミさん

Cathyさんのコメント

> 旅人さん
お返事ありがとうございます^^
どなたか、専門家をご存知だったりされますか?

2019年8月24日 8時22分

グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん

Cathyさんのコメント

> アミさん

コメントありがとうございます^^
幸いにもメキシコ側から返信がきましたが、犬猫は輸入可能ですが、うさぎに関しては、輸入が不可能のようです><

下記、メキシコ側からの返信のコピーです><
Agradezco su correo y el comunico que actualmente no se cuenta con el protocolo o requisitos sanitarios para permitir la importación de conejos de Japón, los cuales deben ser definidos de manera conjunta entre el Ministerio de Agricultura japonés (MAFF) y este Servicio Nacional (SENASICA), por lo que no es factible permitir el ingreso de su conejo a México, tomado en cuenta el probable riesgo sanitario que representa la introducción de lagomorfos a nuestro territorio, cuando proceden de países que pudieran estar afectados con enfermedades de importancia cuarentenaria como la Mixomatosis y la Enfermedad Hemorrágica del Conejo, las cuales no están presentes en México.

2019年8月24日 8時25分

グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん

旅人さんのコメント

SENASICAはアメリカからの輸入関してですが確かに昨年10月にウサギに関してのプロトコルを発信しています。今回CATHYさんへのメキシコからの返信は日本からのウサギに関しては禁止していないように読み取れます。残念ながらこの案件を一個人の為に引き受ける会社はないと思います。フアイルをお送りしようとしたのですが出来ませんでした。

2019年8月24日 9時9分

グアダラハラ在住のロコ、旅人さん

Cathyさんのコメント

> 旅人さん

お返事ありがとうございます😊
有力な情報ありがとうございます!
つまり、アメリカ経由であれば、輸入可能かもしれないということですか🤔

2019年8月24日 9時23分

グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん

旅人さんのコメント

違います。cathyさんのケースはウサギが何処にいたかがもんだいになるはずです。経由の問題ではありません。

2019年8月24日 10時54分

グアダラハラ在住のロコ、旅人さん

旅人さんのコメント

新しい質問という形でフアイルを上げれましたのでご覧ください

2019年8月24日 11時12分

グアダラハラ在住のロコ、旅人さん

アミさんのコメント

Cathyさん

お返事ありがとうございます。
メキシコの検疫からも返事が来たんですね。日本からメキシコへのウサギの持ち込みは出来ないとのこと、残念です。
夫(メキシコ人)にもこの文面を見せましたが、やはり、この文面は、やはり、Cathyさんのおっしゃる通りで、ウサギの日本からの持ち込みはできない、ということを言っていますね。メキシコには入ってきていないウサギの病気が海外から持ち込まれるリスクから、日本からのウサギは受け入れられないと書いてあるようです。
本当に残念です。お気持ちを想像しただけでも悲しくなります。

もしアメリカに日本からのウサギの持ち込みが可能であれば、ある程度の期間アメリカに滞在したり、アメリカの獣医さんにアメリカのウサギとして診断書を書いてもらうなど、抜け道がないものかと考えてしまいますが。。何か方法はないものでしょうかね。

ダメ元ですが、一度大使館にも何か方法がないか問い合わせて見てはいかがでしょう。大使館の音声メッセージで、日本語を選んでも、結局電話に出るのはメキシコ人のこともありますが、検疫に関しては日本人の担当の方に代わってもらえますので、日本語で相談することができます。

どなたかにうさぎさんを預けることになっても、どうにかして無事に連れて行けることになっても、Carhyさんのうさぎさんが幸せに暮らせることをお祈りしています。

2019年8月24日 12時20分

グアダラハラ在住のロコ、アミさん

Cathyさんのコメント

> アミさん

お返事ありがとうございます! 日本のメキシコ領事館は、全くあてになりませんでした・・・。
メキシコ領事館に問い合わせたところ、輸入は可能と言われ、ヘルスの内容だけメキシコに直接問い合わせてくれと言われました。また、トランジットの際にうさぎに与える餌(原料に牧草を含む)の持ち込みについて確認したところ、バレなければいいのではないかと、領事館らしからぬ返答でした・・・。

すみません、同じように質問になってしまうのですが、
メキシコからの返答は、「日本で購入したうさぎ」がダメなのか、「日本から持ち込むこと」がダメなのか、どちらのニュアンスかわかりますでしょうか?><

2019年8月24日 13時43分

グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん

アミさんのコメント

Cathyさん

ご質問についてですが、
「日本からの輸入(持ち込み)を許可する取り決めや衛生上の要件が現状ない。」
ということで、特に購入場所に関する記載はありません。

そうなんですね、領事館はそんな対応だったのですね。全然頼りになりませんね。

完全に合法に持ち込める可能性は非常に低いと思いますが、
もし日本からアメリカへウサギの持ち込みが可能で、さらにアメリカからメキシコへ持ち込みが可能であれば、抜け道を探すことは可能かもしれませんよね。

アメリカにお友達がいらっしゃれば、その方のところへうさぎさんを連れて行って、一旦その方に引き取ってもらい、獣医さんへ連れ行ってもらう。日本のことは特に言及せずに、アメリカで引き取ったウサギとして、健康診断書を書いてもらうというのはどうでしょうか。(私の犬の場合は、保護犬だったので、保護施設から引き取った日付などは記入しましたが、最初に誰がどこで購入した犬なのかは不明なままで大丈夫でした。)

ただ、メキシコとアメリカは同じ大陸にあるので、メキシコへ輸入できない動物は、アメリカにも輸入できない可能性は結構あります、調べてみないと何とも言えませんね。

同じ大陸ということでは同じですが、グアテマラも可能性としては考えることができると思います。グアテマラまで旅行にうさぎを連れて行くような要領で、もし持ち込みができれば、グアテマラから自動車で国境を渡れば、車の中などはそんなに調べられないそうです。

ただ、どちらもリスクはありますので、おススメするということではありません。ペットのためになら何でもしたいというお気持ちかなと思い、可能性として思いついたことを書いてしまいました。

2019年8月24日 14時28分

グアダラハラ在住のロコ、アミさん

Cathyさんのコメント

お返事ありがとうございます^^
旅人さんのコメントから、アメリカからメキシコへのうさぎの輸入が、可能であるかも知れません^^

もう少し詳しく調べてみます^^
お忙しいところ、本当にありがとうございました!

2019年8月24日 14時41分

グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん

アミさんのコメント

Cathyさん

私もアメリカのウサギをメキシコへ輸入することは可能だと思います!
日本からアメリカへウサギが持ち込めさえすれば、あとはアメリカからメキシコへの輸出手続きができればなんとかなると思います。
頑張ってください!

2019年8月24日 14時44分

グアダラハラ在住のロコ、アミさん

Cathyさんのコメント

> アミさん
本当にありがとうございました^^

2019年8月24日 14時56分

グアダラハラ在住のロコ、Cathyさん

この掲示板はログインしているユーザーのみ書き込みができます。

グアダラハラのロコになる(無料登録)

生活情報(クラシファイド)掲示板トップに戻る