ドイツ在住日本人17人がおすすめの料理・食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行った際に、現地ならではの食べ物や料理を食べたいですよね。

旅行ガイドブックや雑誌などに載っている定番のドイツ食べ物/料理も良いですが、せっかくドイツに行ったのであればドイツならではの食べ物/料理を食べたいですよね。

その国や都市のおすすめ食べ物/料理を探すなら、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、ドイツ在住日本人が選ぶ!おすすめ食べ物、料理をご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

フランクフルト風シュニッツェル

フランクフルト風シュニッツェル ★★★★★

ドイツには色々な肉料理がありますが、ザ・肉の塊!みたいなのが結構多く、食べにくい。それにあまり美味しくなかったり。。フランクフルトの名物はリップヒェンと地球の歩き方に書いてありますが、私はそれは来たばかりの時に一度試したっきりです。あまり日本人の口に合わないと思います。そんな私が大好きなドイツ料理はシュニッツェルとフラムクーヘン(薄焼きピザ)!シュニッツェルは、正確にはオーストリア出身の料理のようですが、ドイツでも王道のビールにぴったりな料理です。仔牛や鶏肉、豚肉などが薄く伸ばされ衣をつけて揚げてあり、とんかつに似ています。これにフランクフルトならではのグリューネソース(Grüne Soß緑のソース、クリームとハーブ類で作られている)をつけて食べます。付け合わせのブラットカトーフェルン(bratkartoffeln 揚げ焼きされたジャガイモ)も絶妙な美味しさです。フランクフルトに来た際はぜひお試しを!

アイスバイン

アイスバイン ★★★★★

やっぱりこれ!ベルリン来たなら是非食べて欲しいのが ”アイスバイン”! ドイツを代表する家庭料理です♩
塩漬けにした豚すね肉を、タマネギ、セロリなどの香味野菜やクローブなどの香辛料とともに数時間煮込んであり、口の中で溶けるくらいホロホロ、トロットロになっています。
そしてビックリするのはその大きさ!これは写真では伝わりにくいので是非とも現地で実物を体験して頂きたいですね!
ちょっと酸味のあるキャベツの漬物、ザワークラウトや蒸したマッシュポテト、マスタードをつけて、お口いっぱいにほおばって召し上がれ!♩

ムスタファ ゲミューゼ ケバブ

ムスタファ ゲミューゼ ケバブ ★★★★★

ドイツといえば、ソーセージ? ザワークラウト?
いやいやBerlinのソウルフードと言えばKebab一択!
肉や野菜をパンで挟んで食べるスタイルDöner KebabはなんとBerlin発祥なんです。

中でもMustafa'sは1000あるKebab Standの中でもBerlin No.1との呼び声の高いお店です。
いつ行っても列ができてますが、提供スピードも早いので10〜20分待てばすぐにたべれます。
それでも待ちたくない方は、午前10時頃か夕方16〜17時頃がお勧め。

フランクフルター シュニッツェル

フランクフルター シュニッツェル ★★★★★

フランクフルトと言えばこれ!フランクフルターシュニッツェル!
シュニッツェルとはカツレツのこと。フランクフルトではマヨネーズベースのソースに数種類のハーブが入った爽やかなソースとともにシュニッツェルを食べるのが地元流。このソースで大きなシュニッツェルも胃もたれすることなくペロリと食べられます!フランクフルトにお越しの際は是非♪

シュヴァイネ・ブラーテン

シュヴァイネ・ブラーテン ★★★★★

バイエルンに来て、これを食べないことはない。定番中の定番。レーゲンスブルクのレストランを評価、比較する本では、このシュヴァイネ・ブラーテンがインデックスとして使われる。つまり、これが美味しいか否かが、値段が適切か否かが、レストラン選びの基準の一つともなるくらい大切なもの。

Katz Orange

Katz Orange ★★★★★

ベルリンのショッピングエリア・ミッテに位置するオーガニックレストラン。お買い物のあいまのランチからディナーまで、コートヤードの奥にひろがるベルリンフュージョンの美味しい料理とサービスもバツグン!カクテルの豊富さも見逃せません!前菜からデザートまで大満足の実力派のお店です。

シュタウダービール

シュタウダービール ★★★★★

ルール地方といえば ビールを片手にサッカー観戦です。エッセンに来たら まず これを一杯飲んでみてください。切れ味のいい ピルツビールで シュタウダーは個人醸造元。これには
ポメスかカレーヴアストがよく合います。

バンベルクの玉ねぎ料理

バンベルクの玉ねぎ料理 ★★★★★

丸ごと玉ねぎの中にひき肉やソーセージを入れて、ビールを使ったソースをかけて食べるドイツ・フランケン地方の伝統料理。
バンベルクでは、他の地域では試せないラオホビールを使っているので是非お試し頂きたい一品です。

シュライバーのソーセージ

シュライバーのソーセージ ★★★★★

フランクフルトのクライネマルクトハーレ(市場)の中にあるシュライバー精肉店のソーセージ。
市場に入ったら肉屋の前に列があるのですぐわかります。
論より証拠。お試しあれ!

シュニツェル

シュニツェル ★★★★★

とんかつよりも薄く揚げ焼きしてソースとともにいただきます。ドイツには様々なソースがありイェーガーソースやチゴイナーソースがおすすめです!

ケバブ

ケバブ ★★★★★

トルコ人が多く住んでいるため本当に美味しくどこでも買えます。そして安い!
野菜ももりもりなので旅行中の疲れた体にどうぞ

バイエルン郷土料理・シュヴァインツハクスン(時間をかけて炭焼きする豚の脛脚とカリカリ焼いた皮)

バイエルン郷土料理・シュヴァインツハクスン(時間をかけて炭焼きする豚の脛脚とカリカリ焼いた皮) ★★★★

「シュヴァインツハクスン」は南、北ドイツ方面の2日塩水につけておいて、ゆでる「アイスバイン」の食材は同じです。
炭焼きするのは、このミュンヘン方面の郷土料理です。
カリカリに焼けた皮を暖かいうちに食べるのもこの料理の味わい方です。大きな骨つきなので驚かれますが、ふつうは半分がお皿に乗ってきます。
一緒に出てくる丸いものは、ジャガイモで作ったお団子で、クニューデルと呼ばれます。

ビアホールでアルトビールとシュバインツハクセ

ビアホールでアルトビールとシュバインツハクセ ★★★★

ドイツと言えば、ビールと肉!
アルトビールは「デュッセルドルフのビール」と言われ、とても味の深い、美味しいビールです。ビールにはやっぱり肉が一番あうので、ドイツにしかないシュバインツハクセ (Schweinshaxe) をおすすめします!
デュッセルドルフの有名なビアホール (ドイツ語: Brauerei) は、ツム・シフヒェン、シューマッハーとユーリゲですので、ぜひ行って見てください!

ソーセージ

ソーセージ ★★★★

ドイツでならどこでも目に入るソーセージ。でも、ドイツにきたらとりあえず本場の味を確かめてみたいもの。
アーヘンで観光をしていて小腹が空いたなぁと思ったら気軽に立ち寄れるファーストフードなのでオススメ。
お手頃価格でドイツ感満載。

レバーケーゼ

レバーケーゼ ★★★★

ドイツにきてこれは!!とおもった料理。日本ではまずたべれない。ミュンヘンでは必ずたべてほしい一品!

シバイネハクセ (豚のすね肉)

シバイネハクセ (豚のすね肉) ★★★

べたですが、バイエルン料理の定番、シュバイネハクセ。 始め人間:ギャートルズ的なお肉を一度試してみたいという人に是非。 味は一口、二口は美味しいですが、量があるので飽きます。

ドイツの在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のドイツ在住日本人のおすすめ

ドイツの各エリアのおすすめ料理・食べ物

ベルリンミュンヘンフランクフルトハンブルクデュッセルドルフケルンフライブルクアウクスブルクシュトゥットガルトドレスデンテュービンゲンブラウンシュヴァイクブレーメンワイマールボンヴォルフスブルクハイデルベルクドルトムントハレニーンブルクレーゲンスブルクエアランゲンライプチヒカイザースラウテルンカールスルーエキールニュルンベルクミュンスタービンゲンケンプテンゲーラゼーリゲンシュタットゲッチンゲンフュルトケムニッツオッフェンブルクカンプ・リントフォルトアーヘンザールブリュッケンダルムシュタットシュタイナウトリーアバンベルクフランケンタールマイニンゲンフルダヴュルツブルクウルムエッセンマインツケーテン (アンハルト)ボーフムヴパッタールロストックコンスタンツパーダーボルンヴィースバーデンローテンブルクホーフハノーファーノルトハウゼンオスナブリュックリンダウ