ドイツ在住日本人14人がおすすめの1日観光モデルコース&プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行って1日自由時間がある!そんな時どこに行こうか迷った事無いですか?

旅行ガイドブックや雑誌などで紹介されている定番のドイツ観光モデルコースも良いですが、せっかくドイツに行ったのであればドイツでしか楽しめない旅のプランを知りたいですよね。

自由な1日を有意義に過ごしたければ、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、ドイツ在住日本人が選ぶ!おすすめ1日観光プランをご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

ザルツブルグとザルツカンマーグートの一日観光

ザルツブルグとザルツカンマーグートの一日観光 ★★★★★

ミュンヘンからザルツブルグまで電車や車での移動時間がたったの2時間です。(ウイーンから3時間)

モーツアルトの生誕の町、ミュージカル「サウンドオブミュージック」の舞台になった世界遺産の美しい街を散策して、おいしいオーストリア郷土料理を頂くなど、ご希望にあった自由な時間を過ごせます。
一例です。
【午前】
09:00 ミュンヘンを出発
車での移動は早めに出発すると朝のアウトバーンの渋滞を避けられる)

1:00 到着、四季を通じて、お花が咲くミラベル庭園と宮殿を見学します。
高名な指揮者カラヤンの生家の前を通り、ザルツアッハ川の上から観る旧市街とその上に君臨したホ―エン・ザルツブルグ城の景観が見事です。
絶好のフォト・ストップと恋人達が橋の金網に形も色も取りどりの錠前を掛けて愛を誓っています。

12:05 日程が合えば、大聖堂ドームのお昼のオルガンコンサートが聞けます。 
13:00 シュテルンブロイ(ザルツブルグの老舗ビール醸造所のレストラン)や 老舗サンクト・ペーターレストランでオーストリアの郷土料理を頂きます。
14:30 市内観光
(自由選択)モーツアルトの音楽が好きな方はモーツアルトの生家・ミュージアムへ。
*ミュージカル「サウンドオブミュージック」ではマリアが見習いしていた13世紀の尼僧院へ。のどかな牧草地と雄大な山の景色を楽しめます。
*メンヒスベルからザルツブルグ旧市街が映画のシーンのように一望できます。

16:15 -18:00 ザルツブルグ出発ー ミュンヘン着
18:00-18:30

⁂ 利用では9時間コースとなります。
*******************
*車の移動では、トラップ大佐家族が住んでいた(ミュージカル)シュロス・レオポルドクローンの外観と近郊の市民たちがお散歩してる静かな池等をご覧になると、映画のシーンが甦るでしょう。

15:00
➀数個の湖はエメラルド色で、郊外の店からサンクトヴォルフガング湖畔やシャーフベルグ等の絶景を楽しめます。映画のピクニックをするシーンを思い出すでしょう。

②好天候ではゴンドラに乗れます。

16:00
マリヤとトラップ大佐が挙式を挙げたモント湖の可愛いモント町の教会に立ち寄ります。

➀の行程ではモント町出発16:30発 ミュンヘン着18:45
②約17時出発、ミュンヘン着19:00~19:15

⁂車移動では 8時にはミュンヘン出発、約11時間コースとなりますが、

<プランを楽しむコツと事前準備>
・例)当日はタクシーを使うので小銭は多めに用意
・例)石畳の道を歩くので、歩きやすい靴と格好をしてください

現地ならではの満喫コース

現地ならではの満喫コース ★★★★★

【午前】
10:00 マリエン広場でミート、ご夕食までセッティングご希望の場合は、まずはその日の気分とお好みに合わせて現地のオススメレストランをご紹介、同時にご予約。
マリエン広場を出発
レンタル自転車または路面電車かタクシーおよび徒歩で英国庭園を目指します
10:30 ミュンヘンの銀座マキシミリアン通り〜サーファーのメッカ、アイスバッハ〜日本庭園〜FKKエリア〜チャイニーズタワー〜ゼーハウスまで、途中写真取りながら。
11:00 一旦ゼーハウスのビアガーテンで休憩、ビールかソフトドリンク、アイスなどで、良い景色見ながら喉を潤します
11:30 自転車で再び英国庭園を通るか、あるいは最寄りの地下鉄駅で乗り捨てて徒歩と電車あるいはタクシーにて、マリエン広場に戻ります

【昼】
12:00 マリエン広場の仕掛け時計を見て、ミュンヘンの台所、ヴィクトゥアリエンマーケットへ。その日の気分で美味しいものを堪能、ワインもお好きな方は堪能。座ってゆっくりももちろん堪能。

【午後】
13:00 お買い物タイム。バイエルン小物ショップ、ナチュラルコスメショップ、ビオスーパー、その後ダルマイヤー、クロイツカムでバウムクーヘンかじったり、ノイハウザー通りでブランド物やアウトレットなども流します。伝統衣装屋では試着してお写真もありでしょう。
15:00 疲れてきたところで、路面電車又はタクシーで一旦カフェの立ち並ぶミューラー通り界隈に移動、お好みのおしゃれカフェで休憩。
その後さらに観光を続けるか、一旦ホテルでホッとされたいかのご選択。観光の場合は、BMWワールド、または美術館、又はお城入場のいずれかをご選択。

【夜】
19:00 ホテルでホッとされた後再集合、又は観光後そのままレストランへ。朝の気分から変わっていても、臨機応変対応可能です。

以上、満喫コースお疲れ様でした。

<プランを楽しむコツと事前準備>
石畳の道と公園を歩くので、歩きやすい靴と格好をしてください。
自転車に乗るオプションと乗らないオプションがあります。乗る場合は、乗りやすいバッグやリュックでいらしてください。

ドイツワインを楽しもう!ローカルワイナリーツアー♪

ドイツワインを楽しもう!ローカルワイナリーツアー♪ ★★★★★

ドイツワインは甘い、不味いと印象を持っておられる方も多いと思います。しかしそれはもう過去の話。
今はドイツ生産ワインの7割程度が辛口で、クオリティーも驚くほど高レベル!!
あまり知られていないドイツワインの世界を垣間見て見ませんか?ドイツワインケナーの資格も持ったロコがおすすめのローカルのワイナリーにお連れします。わかりやすい説明と共にドイツワインを是非堪能してみてください♡

【参考プラン】
こちらはフランクフルト発着プランです。

【午前】
11:00頃 フランクフルトを出発

12:30頃 フランクフルト南の地域、ロコおすすめのワイナリーへご案内♪

▶ワインのお好みで訪問地域をご提案させて頂きます。赤が好き、白が好き、スパークリングワインを試してみたい、全部一度に試したい!等お好みをお知らせ下さいませ。
▶いずれの地域もフランクフルトから1時間程の地域です。
▶試飲をして頂き、お気に入りの1本を見つけてみて下さい。
▶場所により事前予約でワイナリーさんでランチもいただけます。ワインを楽しみながら試飲しつつ、ワイナリーさんからゆっくりお話を伺うのもローカルワイナリーならではです!

▶ワイナリーの訪問先はご希望をお伺いして手配します。1軒だけ訪問してあとは現地の観光にあてる、時間の許す限り醸造所を巡るのも♡

【夜】
18:00頃 ロコお勧めのレストランにご案内
▶予約必須のローカルが集う美味しいレストランをご紹介。
▶地元のワインと現地の料理のマリアージュを楽しんでみてください♪

お食事後フランクフルトへ。ご滞在先まで送迎いたします。

ニュルブルクリンク体験

ニュルブルクリンク体験 ★★★★★

世界一過酷で魅力的なサーキット、ニュルブルクリンクNordschleife(green hell)
体験してみませんか?
同乗体験は、現地でプロが運転をする車両での同乗走行も可能です。
ご自身で走行ご希望の方にはNürburgring 近辺にてレンタルレースカー会社ご案内致します。

注意>日によって走れない日もあります。雨の日はご案内のみとなります。
また、Ring まで行ってもコース上で大きな事故等起こった場合、その日の走行が不可能になる場合もあります。その場合でも恐れいりますが、往復交通費として300€頂戴致します。
また、走行可能日の予定が度々変わる可能性があります。
もし予定が変わってしまった場合は同乗体験、走行体験ではなく、レースもしくは走行会、イベント等観戦となります。

金額の目安>
同乗体験>DüsseldorfからNürburgringまでの往復交通費、同乗走行費、サーキット走行代等全て含め一日500€ご飯別
現地プロの同乗体験、またはご自身で走行ご希望の場合>
Düsseldorf からNürburgringまでの往復交通費、現地セッティング代で350€
サーキット走行用レンタカー代、またはプロ同乗走行代は直接店舗にお支払い下さい。
例:スズキスイフト(足回り強化)一周約300€.BMW1シリーズ完全レース仕様約750€
プロ同乗Audi R8 1周約300€
レンタル時の注意:店舗にて保険に入ったとしても車を廃車にした場合5000€〜25000€ほどの自己負担が残念ながら出ます。

ユウコフランクフルトのオススメフランクフルト1日観光例

ユウコフランクフルトのオススメフランクフルト1日観光例 ★★★★★

【午前】

9時以降〜、お好きなお時間でスタート!
ご滞在先のホテルや最寄駅までお迎え致します。

基本的にウォーキング中心に公共交通機関を組み合わせてのツアーとなりますが、タクシーなどもご希望の方はご利用頂けます。

まずは基本の見所をどんどんご紹介。

【昼】

オススメの美味しい場所でランチです。私が選ぶとっておきの場所から選りすぐってご案内致します。お食事内容野ご希望やご予算に合わせてベストな場所で楽しく美味しいランチタイムをお楽しみください。

【午後】

引き続き、メインの見所をご案内。時間内に一通りご案内出来れば、オプションとして地元民に人気のエリアもご案内致します。ショッピングされたい方もオススメのお店やお土産購入のアドバイスさせていただいております♩

【夜】

ご夕食もご希望の方は喜んで美味しいとっておきの場所へお連れしています!
ナイトツアーもさせていただいておりますので、興味のある方はご相談ください。 

<プランを楽しむコツと事前準備>
・例)カードが使えない事もあるので、キャッシュや小銭は出来るだけ十分ご用意ください。
・例)歩きやすい靴と格好でご参加ください。

バンベルクで過ごす1日

バンベルクで過ごす1日 ★★★★★

【午前】
9:00 ホテルで朝食を食べ、出発
徒歩で市内へ歩く(時期によってはあちこちに青空市場がある場合も!)
10:00 旧市庁舎を見物し、その周りのお店で掘り出し物探し
11:00 そのまま徒歩でバンベルク大聖堂を見学し、新旧宮殿(有料で中も見学できます)を見て、バラ園へ

【午後】
13:00 シュレンケルラにて昼食を食べる
歴史あるドイツ料理レストランで、郷土料理とここでしか飲めないラオホ(燻製)ビールを是非。
15:00 カフェアムドームというカフェで、休憩
16:00 修道院のあるバンベルクが一望できるミヒャエルスベルクへ
17:00 ここから徒歩で戻り小ヴェネツィアを通り、また街中へ。

【夜】
19:00 サンドシュトラーセという通りで夜ご飯。様々なビール、ワインが飲み比べできるようなお店が軒並みに並んでいます。

<プランを楽しむコツと事前準備>
・余裕を持ったプランとなっています。見所は街中に集まっていますので、徒歩移動可です。
 近くの街からであれば日帰りということも出来るかもしれません。
・ほとんど石畳の道ですので、歩きやすい靴を用意してきて下さい。ヒールはぼろぼろになってしまうかも。

とりあえずデユッセルドルフ、街の中を歩いてみましょう

とりあえずデユッセルドルフ、街の中を歩いてみましょう ★★★★★

朝、9時ごろお泊りのホテルまでお迎えにまいります。ホテルの場所はデユッセルドルフの市内なら問題ありません。グラフアドルフプラッツあたりからケーニヒスアレー沿いに北に約15分。リベスキンドの新しい建物の周囲を見学しましょう。その裏手はホフガーテンの端にあたります。都会の中の池で白鳥や水鳥が泳いでいる様子はきっと心が癒されるはず。。。
その足でアルトシュタット(旧市街)へー。20世紀の名作を集めた州立美術館、K20、ゆっくり鑑賞しましょう。
お昼は近くの美味しいイタリアンか、コテコテのドイツ料理、アルトビール。
そのあとはライン川の遊歩道に出て、是非景観を楽しんでください。
午後からは、お客様のご意向に合わせて、少し遠出ー例えば中世の面影の残るカイザースワート、ロココの宝石箱のようなベンラート城、また、現代美術館(K21)などをゆっくりご覧になるのもお勧めです。
お土産などのお買い物はアルトシュタットがお勧めですが、足取りと合わせてご無理のないように。。。
夕食はご希望の店にご案内します。

ノイシュバンシュタイン城とビース教会

ノイシュバンシュタイン城とビース教会 ★★★★★

【午前】
09:00 ミュンヘンを出発
11:00  ノイシュバンシュタイン城 到着 散策
ツアー参加がMUSTですので、当日の場合は並んで予約する必要があります。 日程が決まっていれば3日前までネット予約が可能です。
【昼】
12:00 ノイシュバンシュタイン近くにて昼食
例)地元では有名なフードトラックで美味しい、NYグルメを堪能
【午後】
14:30 ノイシュバンシュタイン城を出発
15:00 ビース教会見学 
16:00 リンダーホフ城 見学 
17:30 途中、エッタール修道院を見て、ミュンヘンへ  
19:00 ミュンヘン到着 (解散, もしくは夕食)

<プランを楽しむコツと事前準備>
・日程はノイシュバンシュタインの予約によって臨機応変に対応します。
・ノイシュバンシュタインは山道を歩くので、歩きやすい靴と格好をしてください

夏の1日まったりコース

夏の1日まったりコース ★★★★★

【午前】
09:30 ホテルを出発
噴水のみえる公園でまったりブランチ
11:00 バスに乗って観光名所へ
ガイドブックに載る場所も巡りたいとい う方に周辺を散歩がてらまわります。美術館もおすすめ

14:00 軽食、tea time
ヨーロピアンカフェでまったりtea time

16:00 ベルリンの壁を観光

18:00 ビアガーデンへ
地ビールを味わえるビアガーデンへご案内。ドイツらしい"居酒屋"を味わえます

<プランを楽しむコツと事前準備>
・場所によってはトイレでチップを請求されますので、小銭入れと50セント、20セントを数枚ご用意ください。(両替可。)
・歩き回るので、歩きやすい靴と格好をしてください

2階建てバスと電車でエッセン周遊

2階建てバスと電車でエッセン周遊 ★★★★★

【午前】
10:30 エッセン中央駅を2階建てバスで出発
    エッセンの中心部から世界遺産ツォルフェアライン
【午後】
12:10 バルデナイ湖で下車
    レストランで昼食
14:00 悲劇の鉄鋼王クルップ家のヴィラ・ヒューゲルを見学
 
16:00 電車でエッセン南部のケトヴィッヒへ
    ルール川沿いを散策して街へ
   
18:00 エッセン中央駅   
    ビール醸造所直営レストランで夕食

<プランを楽しむコツと事前準備>

ケトヴィッヒでは石畳の階段を登るので、歩きやすい靴と格好をしてください

世界遺産の街Trierのクリスマスマーケット体験

世界遺産の街Trierのクリスマスマーケット体験 ★★★★★

【午前】
11:30 Trier中央駅から出発 徒歩で街中へ
12:00 ご希望に沿った昼食をレストランにて 
14:00 観光列車Roemer-Expressまたは観光バスに乗車
http://www.trier-info.de/english/additional-tours/articles/tours-with-the-roemer-express
http://www.trier-info.de/english/city-bus-tour-in-german/city-bus-tour-2-hours

16:30 カールマルクスハウスを見学
17:30 クリスマスマーケットへ
19:30 同行終了

<プランを楽しむコツと事前準備>
・例)当日はタクシーを使うので小銭は多めに用意
・例)石畳の道を歩くので、歩きやすい靴と格好をしてください

ハンブルグーブレーメン

ハンブルグーブレーメン  ★★★★★

【午前】
09:00 ハンブルグ中央駅を出発
例)列車に乗ってハンブルグからブレーメンを目指します
10:30 ブレーメンを見学

  
11:00 

【昼】
12:00 ブレーメンにて昼食を食べる

【午後】
14:00 ブレーメンを出発

15:00 ハンブルグ観光&ショッピング

【夜】
19:00 ハンブルグで夕食
21:00 ホテルに戻る

<プランを楽しむコツと事前準備>
・2 都市同時に見れます
・石畳の道を歩くので、歩きやすい靴と格好をしてください

ミュンヘン教会巡りコース

ミュンヘン教会巡りコース ★★★★★

ドイツの教会巡りは無料で楽しめる観光ルートの一つです。ヨーロッパの国によっては入場料金を取られる場合がありますが、ただ中に入る場合は無料です。教会の塔に登る、宝物庫などの見学など場合などは1約-5ユーロの料金がかかってきます。

ノイシュバンシュタイン城、弾丸ツアー(2名様より)

ノイシュバンシュタイン城、弾丸ツアー(2名様より) ★★★★★

フランクフルト中央駅を出発
お好きな都市へ周遊可能

御1人様350ユーロにて、日帰りノイシュヴァンシュタイン城へ。

行きにローテンブルクか、帰りにハイデルベルクが良いでしょう。

ドイツの在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のドイツ在住日本人のおすすめ

ドイツの各エリアのおすすめ1日観光モデルコース&プラン

ベルリンミュンヘンフランクフルトハンブルクデュッセルドルフケルンフライブルクアウクスブルクシュトゥットガルトドレスデンテュービンゲンブラウンシュヴァイクブレーメンワイマールボンヴォルフスブルクハイデルベルクドルトムントハレニーンブルクレーゲンスブルクエアランゲンライプチヒカイザースラウテルンカールスルーエキールニュルンベルクミュンスタービンゲンケンプテンゲーラゼーリゲンシュタットゲッチンゲンフュルトケムニッツオッフェンブルクカンプ・リントフォルトアーヘンザールブリュッケンダルムシュタットシュタイナウトリーアバンベルクフランケンタールマイニンゲンフルダヴュルツブルクウルムエッセンマインツケーテン (アンハルト)ボーフムヴパッタールロストックコンスタンツパーダーボルンヴィースバーデンローテンブルクホーフハノーファーノルトハウゼンオスナブリュックリンダウデュースブルクバート・ゾーデン=アレンドルフパイティングパッサウハスラッハマンハイムヴェルニゲローデゲルリッツイェーナインゲルハイム・アム・ラインマールブルクマインブルクコブレンツシュテンダールフュッセンプフォルツハイムインゴルシュタットカッセルビーレフェルトクレーフェルトゾーリンゲンエアフルトフレンスブルクポツダムフリードリヒスハーフェンフィーアゼン