ベルリン在住日本人42人がおすすめのお土産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

海外旅行に行った際に迷うのが、現地のお土産選びじゃないですか?

旅行ガイドブックや雑誌などに載っている定番のベルリン土産も良いですが、せっかくベルリンに行ったのであればベルリンならではのお土産を見つけたいですよね。

その国や都市のおすすめお土産を探すなら、現地の人に聞くのが正解です!ここでは、ベルリン在住日本人が選ぶ!おすすめお土産をご紹介します。

随時更新するので、ブックマークしておいてくださいね♪

フュックスヒェン・アルト

フュックスヒェン・アルト ★★★★★

デュッセルドルフの地ビール・アルトビールの代表銘柄。
アルトビールは上面発酵の黒褐色で、ホップの程良い苦みと豊かな香りが口いっぱいに広がり、それでいて後味はかなりさっぱりしていて、何杯でも飲みたくなるのが特徴。肉料理と相性抜群。自家醸造のブリュワリーはレストラン併設で、そこで生ビールを瓶に入れたものをテイクアウトできる。フュックスヒェンはドイツ語で「子ぎつね」の意味。

ヨーグレット

ヨーグレット ★★★★★

ヨーグルト好きな方は是非☆彡
チョコレートの中にヨーグルトフルーツが入っていて、酸味と甘みが丁度よくて美味しいです(くどくない甘さ)。通年通して買えるのは苺ヨーグルトですが季節限定で「シナモンアップル」「ブルーべりー」など色々出てくるのでそれをチョイスするのも楽しみの一つです。スーパーやキオスク、空港のスナックコーナーでも気軽に買えるのもポイント。

ハリボ ザフト

ハリボ ザフト ★★★★★

ベルリン特産というわけではありませんが(本社は旧西ドイツ首都のボン)安くてスーツケースの隙間に入れる事が出来るグミです。日本で売られてない種類も沢山あります。Saft(ジュースの意味)バージョンはジュース含有率25%で日本に入っていないので私のオススメ。リコリス味の黒いものは日本人ウケしない事が多いのでジョークとして買う以外はあまりオススメできません。

4711 オーデコロンの石鹸

4711 オーデコロンの石鹸 ★★★★★

あの「オーデコロン」で有名な、220年の歴史を持つケルンの4711社製の固形石鹸。どうしても香水が有名で、そちらがメジャーではありますが、4711香水は独特の香りが強く、好き嫌いが分かれますので、こちらの石鹸はソフトな香りで使いやすく、喜ばれるかと思います。お値段も3ユーロ前後とお手頃で、まとめ買いをしてお土産配りにも最適。

リッタースポーツのチョコ

リッタースポーツのチョコ ★★★★★

ベルリン定番のチョコレートお土産。何十種類もあるおいしいチョコレートを自分で好きな味を好きな分だけ詰められるのでお土産にぴったり!さらにチョコレートとしてはかなり大きいサイズの超ビッグサイズもあるのでお店を見るだけでも自然と笑みが浮かぶベルリンに来て絶対にはずせないお土産ショップ!

アルナチュラ

アルナチュラ ★★★★★

Alnaturaはビオ製品専門のスーパーマーケットで、自社ブランドはお菓子、調味料、ジャムやはちみつ、紅茶やジュース等々幅広く展開されています。どの商品も余計な化学薬品等を入れずに作られており、味もおいしいです。
ご自身用、プレゼント用、ちょっとしたお礼用などの利用におすすめです。

ミルカのチョコレート

ミルカのチョコレート ★★★★★

スイス生まれのチョコレート、Milka。ドイツに登場して以来、ドイツ人のハートを掴んで離さない、甘くて美味しいチョコレート。
板チョコは様々な味を展開しており、また、クッキーや手作りケーキ用のセットまで取り扱っています。

紫のパッケージと紫の牛の写真が目印です!

Tシャツ

Tシャツ ★★★★★

St. Pauliは地元でも随一の観光名所、Reeperbahnの位置するエリア。

ここに、去年あたりから若者向けのローカルデザインショップが誕生。

このロゴシャツはハンブルクのシンボルであるReeperbahn St. Pauliの個性をうまいこと、醸し出しつつ、かつオシャレに仕上がっています。

ゲーテ・トリュフ

ゲーテ・トリュフ ★★★★★

種類の違う手作りトリュフ・チョコレートが6個入っています。ミルクチョコレート、ビターチョコレート、ホワイトチョコレートを使ったトリュフです。お洒落なパッケージに、ゲーテの肖像画が載っているのでお土産に最適です。味も良いです。

ドクターハウシュカ洗顔クリーム

ドクターハウシュカ洗顔クリーム ★★★★★

「肌本来が持つ力を引き出す」というコンセプトで生まれたドイツ発のオーガニック化粧品、ドクターハウシュカの洗顔クリーム。天然のアロマが入り嗅覚からも癒しをもたらす洗顔料です。エコ本場のドイツに来たら是非お安くお求めください。

ブリタ  フィル アンド ゴー

ブリタ フィル アンド ゴー ★★★★★

ドイツの水道水は飲めますが、硬水なので長く飲んでいると毛穴から石のようなものが出てきてしまったり、お腹を壊す人も...。
Brita Fill and Goを持っていればドイツ旅行で水道水をいつでも気軽に安心して飲め、さらに節約にもなりますよ!

Kneipp(クナイプ)のオイル

Kneipp(クナイプ)のオイル ★★★★★

まだ日本では未発売のクナイプのバスオイル。
ハーブの香りも良く、色も美しいです。
オイルなのにべたっとしないところが、個人的に好きでリピートしています。
入浴時に入れて深いリラクゼーションを楽しんでいます。

瓶詰め、缶詰のレバーペースト

瓶詰め、缶詰のレバーペースト ★★★★★

日本への肉類の持込には制限がありますが、瓶詰め缶詰のレバーペーストは持ち込み可能です。
日本にもおいしいドイツ風の全粒粉のパンがありますので、ぜひドイツの味を再現してみてください。

シュネーバル

シュネーバル ★★★★★

クリスマスマーケットに登場するお菓子。
薄焼きのクッキーをボール状に固めて、チョコなどでコーティングしています。
味の種類がけっこう豊富なので選ぶのが楽しくなります。

スーパーの食品 

スーパーの食品  ★★★★★

現地の人たちがどんな食生活をしているのか体験できるスーパーでの買い物です。日本に持ち帰って、ご自身で、ご家族、ご友人とドイツを知ってもらういい買い物だと思います。

アンペルマングッズ

アンペルマングッズ ★★★★★

Berlinと言えば、これ!
というかこれ以外にベルリン独特のってものは無いと思います笑笑

Ampel(信号)の中の人をモチーフにしたものでお洒落なものもたくさんありますよ。

Hachez のチョコレート

Hachez のチョコレート ★★★★★

ブレーメンの定番のお土産です。
値段も高すぎず美味しく、ブレーメンの音楽隊が記載されたチョコレートもありますので、ブレーメンのお土産としてオススメです。

オーガニックのコスメ、ハンドクリームなど

オーガニックのコスメ、ハンドクリームなど ★★★★★

日本で買うよりも、種類も豊富で随分安く手に入ります。リップクリームやハンドクリームなんかは、お土産にするととても喜んでもらえました。

ヴェレダ  スキンフード

ヴェレダ  スキンフード ★★★★★

顔、かかとやひじ、ひざなどのボディ用にも使える万能のクリームで、長年愛用しています。
肌荒れからしっかり守ってくれます。

ハリボのグミ

ハリボのグミ ★★★★★

日本でもおなじみのハリボのグミ。
本場ドイツでは種類も豊富。
子供には食べすぎ防止の小袋入りのくまちゃんグミが人気です。

ベルリンの在住日本人に質問をする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Email

その他のベルリン在住日本人のおすすめ

ドイツの各エリアのおすすめお土産

ミュンヘンフランクフルトハンブルクデュッセルドルフケルンフライブルクアウクスブルクシュトゥットガルトドレスデンテュービンゲンブラウンシュヴァイクブレーメンワイマールボンヴォルフスブルクハイデルベルクドルトムントハレニーンブルクレーゲンスブルクエアランゲンライプチヒカイザースラウテルンカールスルーエキールニュルンベルクミュンスタービンゲンケンプテンゲーラゼーリゲンシュタットゲッチンゲンフュルトケムニッツオッフェンブルクカンプ・リントフォルトアーヘンザールブリュッケンダルムシュタットシュタイナウトリーアバンベルクフランケンタールマイニンゲンフルダヴュルツブルクウルムエッセンマインツケーテン (アンハルト)ボーフムヴパッタールロストックコンスタンツパーダーボルンヴィースバーデンローテンブルクホーフハノーファーノルトハウゼンオスナブリュックリンダウ